ヘアドネーションの長さ・条件・方法・切り方・解説までを美容師がわかりやすくします【実モデル写真付】

こんにちは、岸(@bwave_kishi)です。

みなさまヘアドネーションという活動をご存知ですか?

先日のお客様が、バッサリと30㎝ほどカットをするというオーダーを頂いたので、「ヘアドネーションをしませんか?」とご提案をして、同意してさせていただくことになりました。

最近では、メディアやSNSのおかげで、だんだんと認知度が上がってきていますが、まだまだ知らない方も多いのがこのエントリー書くキッカケになりました。

これまで様々なヘアドネーションのヘアカットを担当させていただいた経験を活かし、ヘアドネーションや、調べただけではわからないことも解説させていただきたいと思います。

一人でも多くの方がヘアドネーションへの理解や興味を持っていただいて、参加してくださるかたが増えるように、今回は、ヘアドネーションの長さ・条件・方法・切り方・解説までしていきます




そもそもヘアドネーションって知っていますか?

ヘアドネーション
  • ヘア→髪
  • ドネーション→寄付

通常のヘアカットでは、美容室でカットしカットした後の髪は産業廃棄物として処理されます。

しかし、小児がんや無毛症などの病気を抱える子どもたちや、事故などで髪の毛を失ってしまった子どもたちは、 医療用のウィッグが必要になります。

子ども用のかつらやウィッグなどは、サイズやデザインもバリエーションが少なく、、 帽子を被ったりして隠す手段しかできないらしいのです。

さらには、人工毛のウィッグよりも、人毛でのウィッグが高級で、 人毛でつくるフルウィッグはとても高価となり、医療用ウィッグを求めている子どもたち、すべてが手にするのはむずかしいのです。

ヘアドネーションとは、人毛100%の医療用ウィッグを無償で提供するために 髪を寄付する活動のことを指します。

日本では、まだあまり認知度の低い活動でしたが、 メディアや有名人のSNSによって、 少しずつですが、日本にも浸透してきました。

 

小児がんや無毛症、事故などで髪の毛を失ってしまった子ども達は、 医療用のウィッグが必要になります。子ども用のかつらやウィッグはサイズやデザインもあまりなく、帽子を被るなどの対処しかできない場合もあります。 また、人工毛より人毛が好まれるものの、人毛のフルウィッグはとても高価で、医療用ウィッグを求めている子ども全てが手にできるものでもありません。ヘアドネーションとは、人毛100%の医療用ウィッグを無償で提供するために髪の毛を寄付する活動を指します。

ヘアドネーションのメリットについて

カットした髪が無駄にならない

ぼく達、美容師はカットした後の髪は産業廃棄物としてキチンと処理させていただいています。そして、ロングヘアのお客さまがカットする時のたくさんの思い出がつまった髪を誰かのためになります。

髪が無駄になりません。

寄付活動ができる

髪を失った子供達のために、自分の髪を使えるとなると、誰かのためになります。

費用がかからない

髪の寄付なので費用が全くかかりません。

昔は日本でヘアドネーションをしようとすると、 海外の団体に直接送ることしかできなかったのですが、 2009年に国内でJHDACというヘアードネーション団体ができました。

ヘアドネーションの注意点

美容室でやってもらうこと。

賛同美容室がありますが、賛同ではなくても大体の美容室は手伝ってくれます。

いつも通っている美容室でカットしてもらいましょう。

うちも賛同ではありませんがご協力させていただいています。してくれないところなんて、今時まず無いでしょう。

注意事項 当店は、カット料金は発生します。送付サービスは全面協力させていただいています。

31㎝以上が必要なので美容師さんに相談しながらしましょう。

うちにもドネーションをするために伸ばしているというお客様がいらっしゃいます。どれくらいの長さが必要というのを確実にしましょう。

自分だと長さがどれくらいかわかりません、31㎝って結構長いです。

必ず乾いていること。

髪って意外に乾かないし、表面が乾いていても中が濡れているなんてケースもよくあります。

濡れていると発送の途中で、カビが生えて使えなくなるなんてこともあるので、確実な乾燥をさせましょう。そんなことになると残念すぎます。

ぼく自身、二日ほどは晴天の中、外で乾燥させました。

切り口をゴムなどで束ねてまとめていること

  1. 細い毛束でまとめる場合には切り口から1㎝ほど上でまとめる
  2. 太い毛束でまとめる場合には切り口から2㎝ほど上でまとめる

髪の量にもよりますが2本〜5本ぐらいに分けてカットするのが一番理想です。

ダメージ度合いも大切です

引っ張っても切れないぐらいの強度は必要です。

引っ張るようなぐらいで切れるぐらいダメージのある髪は規定ではダメらしいです。自分でチェックするのは簡単ですが、わからないようなら行きつけの美容師さんに確認した方が良いです。

公式の宛先やアクセスなども記載します

【全ての宛先】 〒531−0072 大阪府大阪市北区豊崎3−8−18 Japan Hair Donation & Charity (ジャーダック・JHDAC) 【郵便物等の発送用電話番号】 050ー3357-3860 ※送り先番号明記専用の番号となっております。 お問合せの際のは下記メールアドレス宛に ご連絡いただきますようお願い申し上げます。 【お問合せ先】 [email protected] [email protected]など、 各ご案内ページをご確認いただきますよう、ご協力お願いいたします。 ※子どもたちへのウィッグの出張採寸(土・日・祝日を利用) や、 各工場への出荷・入荷なども事務局のスタッフにて行っております。 また、現在多くのお問い合わせを頂いておりますため、 返信にお時間をいただく場合がございます。 あらかじめご了承くださいませ。
【アクセス】  大阪市営地下鉄 御堂筋線「中津」駅 南口④番出口より徒歩3分 阪急「梅田」駅 茶屋町口より徒歩6分
JHDACが子どもたちに無償でプレゼントしている『One wig』は、寄付された髪の毛を使って作るフルオーダーメイドの医療用ウィッグです。ウィッグに使用できる最低の長さは31㎝以上となります。ロングヘアのウィッグを希望されるお子さまも多いため、ご寄付いただく髪の毛は長ければ長いほど大変有り難いです。 ご協力よろしくお願いいたします。



ヘアドネーションの具体的な方法

そして実際にご協力して頂いたお客様の写真について。

1人目

ヘアドネーション

とても長いです。ありがとうございます。

しっかりゴムでまとめます。この時点ではヘアスタイルの相談も終わっているので安心してカットしていきます。

ヘアドネーション

自分でする時は、そのあとのヘアスタイルの不安もあるので、必ず美容室でカットすることをおすすめします。

30㎝に加えて、かなりの毛量です。

ヘアドネーション

その後、ボブヘアにカット。髪は日光干しで完全乾燥します。

ヘアドネーション

きちんとまとめます。

2人目

ヘアドネーション

5つほどまとめてヘアカットします。今回のお客さまはヘアドネーションのために伸ばしていました。

ヘアドネーション

お客さま共に、この時を楽しみにしていました。

ヘアドネーション

サクッとカットしていきます。

ヘアドネーション ヘアドネーション ヘアドネーション

この後にキチンとヘアスタイルをつくっていきます。

ヘアドネーション

ご協力ありがとうございます。

その時の動画もよければみてください。

まとめ

いかがでしょうか?

ヘアドネーションについてまとめてみました、この活動のサポートができればと思います。

髪を切る時はヘアドネーションを検討してみてください。

人毛ウィッグを必要している子供達のために髪を寄付するヘアドネーション、長い髪をカットする機会があるのであれば、ぜひチャレンジしてみまししょう。

うちはヘアドネーション賛同美容室ではありませんので、全てとは言えませんができる限りのサポートはさせて頂きます。ご協力よろしくお願いします。

是非ご参考ください。




ご案内

美容師でデッサンが趣味です

美容師のこだわり記事

相談などお気軽に

友だち追加

Direct hair B’WAVE

代表 谷口
和歌山市にあるアットホームな美容室。『全てはお客様の笑顔の為に』をモットーに、日々楽しく、明るく元気に営業中♪お客様の喜ぶ顔が見たい一心から、様々なコンテスト・講習等にも積極的に参加。コンテスト受賞者多数、実績のある美容師達が貴方の髪のプロデュースをさせて頂きます。

wish B’WAVE

店長 岸
和歌山市、野崎200-10野崎・福島・市小路・善明寺・大谷・粟・梅原・向・松江・西庄 や 海南市・岩出市にお住まいの女性はもちろん、男性やお子様もたくさんの方々にご来店頂いてます。スロウ(THROW)カラーやイルミナカラーを揃えており、普通のカラーだけでなく、ブリーチカラーやグラデーションカラーも承っております。和歌山では数少ないヘアケア・オージュアも取り扱っております。お問合せ ℡ 0734561045

nest B’WAVE

和歌山市、神前159-1神前・杭ノ瀬・中ノ島・田尻・有家・鳴神・屋形・塩屋・岡崎・紀三井寺・黒江・島崎町・雄松町・田中町や海南市・岩出市にお住まいの女性はもちろん、男性やお子様も、たくさんの方々にご来店頂いてます。 カラーリングのお客様もたくさんご来店されており、白髪染めからグラデーションカラーやメッシュ、ブリーチオンカラーなどの特殊カラーまで幅広く対応させて頂きます。ハホニコトリートメントや、バリ式ヘッドスパなど本格志向のメニューも多数取り揃えております♪お問合せ ℡ 0734180250

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA