【旬について】美容室のヘアカラーの旬な時期とは?

こんにちは、岸(@bwave_kishi)です。

最近は「旬」というものについて考えます。

食材では食べごろな時期が、旬な時期。

では「美容室では?」「ヘアカラーでは?」

と、考えた結果‼︎

カラーと言えば「染めごろ」つまり染める時期です‼︎

それがカラーにとっての「旬」ということになります‼︎

ヘアカラーおいての旬な時期についてまとめました

今回の記事は「旬」な状態と、「上品」というものを意識したヘアカラーについて考えています。

1ヶ月〜2ヶ月ぐらいが一番”旬”なヘアカラーが再現できます

大きなポイントは3つ

  1. 早ければ早い方がいい
  2. 色が重なり彩度が高くなる
  3. 根元との繋ぎ目のラインが馴染む

カラーは積み重ねの原理になっています。残留している色素が多ければ多いほどカラーの彩度が高くなります。

1ヶ月のカラーは最強です

カラーは染めれば染めるほどキレイになりまくります。

加えて「上品なヘアカラー」を

今回はそんなヘアカラーのご紹介。

最近では”アッシュ”や”マット”に注目されているが、

「モノトーン」というカラーを処方

事前状態

退色し、少し「赤み」が出てきた髪色に、

▼処方 スロウ Mt/08(モノトーン)


「モノトーン」という色をベースに処方。

モノトーンとは黒から白の中間の色になります。いわゆる「無彩色」というものです。

モノトーンはまろやかさを出してくれ、とても「上品」なヘアカラーに仕上げてくれます。

仕上がり


 

「上品」なイメージのカラー

まろやかになり「赤み」がなくなりました。

そして「まろやか」というワードがビッタリのモノトーン、とても素敵です。

最後に

今回は定期的なカラーというワードがキッカケでした。

「定期的ってどれくらい?」って質問がありました。ちょっとした意識でキレイになるカラーの時期について。

カラーの”旬”な時期というものも大切にしていきましょう。とてもキレイになります。

是非、参考に。

では。

▼ご案内

▼美容師のこだわり記事

▼美容師が勧める本

▼美容師なのでデッサンも趣味でしてます

▼カラーカタログもつくってます

友だち追加

Direct hair B’WAVE

代表 谷口
和歌山市にあるアットホームな美容室。『全てはお客様の笑顔の為に』をモットーに、日々楽しく、明るく元気に営業中♪お客様の喜ぶ顔が見たい一心から、様々なコンテスト・講習等にも積極的に参加。コンテスト受賞者多数、実績のある美容師達が貴方の髪のプロデュースをさせて頂きます。

wish B’WAVE

店長 岸
和歌山市、野崎200-10野崎・福島・市小路・善明寺・大谷・粟・梅原・向・松江・西庄 や 海南市・岩出市にお住まいの女性はもちろん、男性やお子様もたくさんの方々にご来店頂いてます。スロウ(THROW)カラーやイルミナカラーを揃えており、普通のカラーだけでなく、ブリーチカラーやグラデーションカラーも承っております。和歌山では数少ないヘアケア・オージュアも取り扱っております。お問合せ ℡ 0734561045

nest B’WAVE

和歌山市、神前159-1神前・杭ノ瀬・中ノ島・田尻・有家・鳴神・屋形・塩屋・岡崎・紀三井寺・黒江・島崎町・雄松町・田中町や海南市・岩出市にお住まいの女性はもちろん、男性やお子様も、たくさんの方々にご来店頂いてます。 カラーリングのお客様もたくさんご来店されており、白髪染めからグラデーションカラーやメッシュ、ブリーチオンカラーなどの特殊カラーまで幅広く対応させて頂きます。ハホニコトリートメントや、バリ式ヘッドスパなど本格志向のメニューも多数取り揃えております♪お問合せ ℡ 0734180250