2017/09/23

今度のベリーダンスイベントは「伊太祈曽神社の茅輪祭!!」

 

この記事を書いている人 - WRITER -
和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

こんにちは、岸(@bwave_kishi)です。

またまた妻のベリーダンスネタです、夏場はイベントが多くていいですな〜。めきめき力をつけている妻はあっちこっちどこでも出張しております。かなりアクティブです。

今回は伊太祁曽神社の茅輪祭(わくぐりまつり)

伊太祁曽神社(いたきそじんじゃ)は、和歌山県和歌山市にある神社。旧称は山東宮。式内社(名神大社)、紀伊国一宮。旧社格は官幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。
かなり大きめの神社、奥にはキチンとしたステージがあります。
現地情報・和歌山県和歌山市伊太祈曽558

交通アクセス・最寄駅:和歌山電鐵貴志川線 伊太祈曽駅 (徒歩5分)

日前宮(にちぜんぐう)と竈山神社(かまやまじんじゃ)と当神社を詣でることを「三社参り」と言い、貴志川線はこの三社の参拝者を運ぶことが目的の一つであった。

ベリーダンスでくるのは今回で2回目です。


茅輪祭(わくぐりまつり)は、半年に1度行われる大祓の祭事。6月晦日に行われる大祓は「水無月祓い」とも呼ばれ、茅萱(ちがや)で編んだ輪をくぐることで罪・穢が祓われるといわれる。当神社の茅輪祭は7月30日夕刻にくぐり初め神事が行われる宵宮に始まり、翌31日午前中に本殿祭が行われる。また30・31日は夕刻より各種奉納行事があり賑わう。

わくぐりをする妻w中々に楽しめるイベントです。屋台夜店も多くて結構な賑わい、人も多くかなり華やかですな〜。

合計で3曲ほど踊っていましたが、やはり踊りまくっているのでほんと上手です。素人からするとプロかアマは分からないレベルだと思います。パフォーマンスがすごいっす。


やはりアクティブなのでどこでもいつでもベリーダンサーになっている妻を見ていると「こちらも何かしよう!」なんてことを思わせてくれるので、そういう意味で高め合えるというのはとてもよいことだとつくづく感じます。

ベリーダンスは夫婦関係を良くしてくれているな〜。

これからも楽しみです。

この記事を書いている人 - WRITER -
和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。
 

Copyright© きしろぐ , 2017 All Rights Reserved.