2017/09/23

「知り合いに頼まれて別の美容室に行ったんです」って申し訳なくしなくてもいいです、また会えただだけ幸せなんですよ。

 




この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

こんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。

「知り合いに頼まれて別の美容室に行ったんです」って申し訳なくしなくてもいいんです!

「そんなことのためにエネルギーを消耗しないでください」と思います、まじで。

結構よくある話なのですが、最近ではかなりの美容室の増加と、ともに美容師さんの人数も増えてきていて、それこそほとんどのお客さまの知り合いには美容師さんが必ずといってもいいくらいいてます。

それは知り合いや友人、もしくは親戚や家族など様々ですが、下手をすれば数人はいてたりするケースもあります。そうすると頼まれて美容室に行くことが増えたりします。

今回のもそのパターンです。

しかし、どこの美容室に行くのも自由です

まぁ当たり前ですが、逆に申し訳なさそうにしてくれるのがこちらからすると申し訳ないですな、そこまで考えてくれて・・みたいな。

ほんとそれこそまた会えただけで幸せです、またご来店くれてありがとうってなります。ほんとそれこそそれまでの間元気だったのがわかってよかったです。

ほんとこれは常に思うのですが、どこの美容室に行くのもお客さまも自由だし、そんなことで無駄なエネルギーを使わないでほしいです。それこそカラーはここの店で、カットはここの店で・・・みたいなんでも、当然ウェルカムですよ。

髪やヘアスタイルのことに対して何か合って困って、そんな時に頼る美容師さんをイメージした時に自分がでてきてくれるためにいてます。

ぼくたちの存在意義ってそんなところではないかと思っています。たくさんの方にそう思ってもらえるように日々精進します。

ほんとまた会えただけで幸せなんですよ。

 

運営者のプロフィール

とりあえず読むべき記事10選

この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

 

Copyright© きしろぐ , 2017 All Rights Reserved.