美容師おすすめのヘアケアセット

PICOLOR(ピカラ)VSイルミナカラー比較|美容師がどのくらいキレイになるかを実験

ピカラはどのくらいキレイに発色する?他のカラー剤と違いはある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

ピカラカラーがどのくらいキレイになるのか”他社メーカーカラー剤”と比較してみた

ピカラというヘアカラー剤がどのくらいキレイになるのかを、分かりやすく比較検証をしてみました。

ムコタから新しいカラー剤であるピカラがきたので早速、「ピカラというカラーをまとめてみました

そこで、気になったのは「ピカラというヘアカラー剤は一体どれほどキレイに発色するのか?」ということです。

そこで当記事では、ピカラというヘアカラーと最も有名なヘアカラー剤「イルミナカラー」との比較検証してみました。

 

ピカラについて

 きし
まずは、ピカラというヘアカラー剤についてお話していきます。

つま

特徴は何と言っても”発色力”の高さです。
  • メーカー主導のメジャーなカラーではなくサロンオリジナルのマイノリティーなカラーを発信できる。
  • わずか24色で全明度、全彩度を表現できるので圧倒的な発色や透明感も自由自在。
  • 業界初のカラーサッシェを採用、地球に優しいエコなカラー。

これらから汲み取るにスロウカラー、アディクシーカラー、イルミナカラーのような”メイン”で使用するカラー剤ではなく、ピカラを組み合わせて独自のマイノリティーカラーをつくることができることが何よりも魅力の1つです。

個人的にピカラというカラーに期待すること

 きし
このカラー剤のポイントは彩度が極端に高いというところです。

ここ最近では、スロウ・イルミナ・アディクシー・アプリエ、など「透明感」というキーワードを主にさまざまなヘアカラー剤の戦争がおきています。

ヘアカラーをする方のSNS(とくにInstagram)などからの拡散が目立ち、ニーズも写真写りのよい「透明感」が最も人気となっています。
 つま
その中でも、処方によってオリジナリティのあるヘアカラーを作れるのはとても斬新なアイディアだと感じました。

新しいカラー剤が出るたびにぼくも「おっ!」という気持ちにはなりますが、正直なところ最近では飽き飽きしているところもあるので、今回のピカラのように既存のカラー剤にアクセントに混ぜるだけでオリジナリティのあるカラーにできるのはとても素敵だと思います。

比較するのは「イルミナカラー」

イルミナカラー

 きし
比較するのは「イルミナ」というヘアカラー剤です。

つま

こちらもアッシュやマット、ベージュといった色に特化しているヘアカラーです。

スロウカラーと比較するにはもってこいのヘアカラーです。

光色」というコンセプトのイルミナ

今、話題沸騰中のこのカラーは、日本人特有の硬い髪もやわらかな印象にしたり、日本人特有の赤みというのも、キューティクルのダメージを最小限におさえて染める事ができる、光が反射するツヤのある美しいヘアカラーが実現できるというのをコンセプトにしているカラー剤です。

外国人風カラーが簡単に出せる「イルミナ

たくさんの要因によってキレイなヘアカラーをつくることができています。

  1. ツヤ感
  2. 透明感
  3. 柔らかさ
  4. テクノロジー

この4つによってイルミナカラーはキレイをつくっています。

あわせて読みたい
 

【次のページから、ピカラとイルミナカラーを実際に染め比べしていきます】

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください