【高校剣士の熱戦、竹刀も換えて1時間 前例ない事態】大人よりも未来を見据えてるんだろな。

こんにちは、岸(@bwave_kishi)です。

ルールでは「延長戦の試合時間は勝敗が決するまで継続する」。どちらかが一本を取るまで終わらない。他の試合場では競技が終わり、汗だくの2人の叫び声と竹刀の打撃音、応援の拍手だけが会場に響いた。
互いに傷んだ竹刀を1本ずつ取り換えた後、試合時間50分20秒で審判長が止めた。午後7時過ぎだった。「試合時間が1時間に及び、この会場の運営の関係もあり、引き分け再試合とします」。大会本部によると、引き分け再試合は「前例がない」という。

こういう熱いのは男子なので好きですね〜。こういう人たちは、大人よりもずっと未来を見据えて全ての時間をここのために捧げてきたんだろうなと感じます。

来る日も来る日もトレーニングを怠らずにサボらずにきた二人なんだろうな。

大人の方が楽している人が多い気がしますね、これは。サボらずに日々コツコツと何かを未来のためにしなければと。ちょっと鳥肌たったので記事にしました、また半年ぐらいしたら見たいですね。

見習います。