2017/09/23

人生「うまくいく時」と「うまくいかない時」があってそれをコントロールできるのは自分でもある

 




この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

こんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。

かなりインプットしたことを、アウトプットできた週になりました〜。

人生って「うまくいく時」と「いかない時」がある

当然のことですが、人生ってうまくいく時とうまくいかない時の2つがあります。ぼくはうまくいく時は「ガンガンいこうぜ」だし、うまくいかない時は「命だいじに」でガッツリ撤退します。

でも、人生においてこれって結構大事なことだと思うんです。

ガンガンいくタイミングを見逃さないようにしている

ガンガンいくタイミングを見逃さないようにしていることと、ガンガンいけるタイミングをいっぱいつくること。ガンガンいけるタイミングって要は自分のモチベーションによるものが多いと感じます。

人によってモチベが上がるタイミングって違うと思いますが、ぼくの場合はゆったりしてしまう時間をつくらないことに加えて、キャパがあるかどうか。

つまり、キャパの範囲内で忙しい状態をつくることでいつか自分のモチベがノッてきます。それも確実ではないのですが。

そのために、ガンガンと数を撃ちます。人生では「うまくいく時」と「うまくいかない時」があってそれをコントロールできるのは自分でもあるからです。

どんどんアウトプットして、ネタがきれないようにインプットもしていきます。自分をコントロールしてノセていきます。

それでは。

 

とりあえず読むべき記事10選

この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

 

Copyright© きしろぐ , 2017 All Rights Reserved.