2017/09/22

【CSSも反映!】PressSyncの便利すぎるプレビュー画面を活用をしてみる

 




この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

こんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。

ぼくは普段はPCで何でもことを済ませるタイプですが、外にでているときはモブログ(モバイルでブログの略)でしています。

というのも、モブログってシンプルなようでとても複雑にかつ、様々や多機能になっています。それこそiPhoneあれがあればパソコン並みのブログが、ちょちょいっとが書けたりします(パソコン並みとは言っていない)。

今回はその1つでもある「PressSync」のことのログインについてをメモします。

PressSync - for WordPress

PressSync – for WordPress
開発元:Hiroaki Hayase
無料
posted with アプリーチ

「PressSync」の便利すぎるプレビュー画面

PressSyncの魅力の1つといえば、やはりプレビュー画面でしょう。むしろこのためだけにPressSyncのアプリを使っているといっても過言ではありません。

最終のブログチェックにプレビューを使って、気になることはエディタでそのまま修正という形をよくとっています。ぼくのブログも半分以上がモバイルから閲覧していただいているのでモバイルからのレイアウトを大事にしています。

するべきことは2つあります。

IMG 4589

まずは設定にいきます。

IMG 4587

下にスクロールするとダッシュボードという項目ああり、タップするとWordPressの管理画面のアクセスするための画面にいきますので、自分の管理画面にアクセスします。

IMG 4585

その後にさらに下にスクロールすると、ローカルプレビューがデフォルトではONの状態になっているのをOFFにします。下準備は完了です。

IMG 4588

編集のエディタ画面のプレビュー画面を見ると・・・

IMG 4584

バッチリとリアルなプレビュー画面が表示できるようになっています。しかもCSSもキチンと反映されているのでむちゃくちゃ編集しやすく、最終のチェックにはピッタリなアプリとなるのです。

そのプレビュー画面が見れなくなった時に改善する方法

とても単純なことですが、もう一度ダッシュボードでアクセスし直すと解決します。おそらくアクセス期限が過ぎてしまったので、強制ログアウト状態になっているから見れなくなることがあるようです。

「PressSync」のプレビュー画面はモブログはもちろんのこと、PCで記事をつくっている時でもモバイル用のチェックに活用しています。

まぁ、ぼくは便利すぎて手放すことができないアプリですよ〜。

ぜひ、参考に。

この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

 

Copyright© きしろぐ , 2017 All Rights Reserved.