カット

自分のイメージを変えたい時は「ヘアカット」するだけでも大きく変わります

こんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。

ロングの方なんかにはよくあることですが、「なんかふいにイメージを変えたい」と感じることはあると思います。とくにシーズンが変わると雰囲気やイメージを変えたいという思うのは、女心というやつでしょうか?

自分のイメージを変えたい時はヘアカットするだけでも大きく変わります

もちろん、カットだけだとどうしても限界はありますが、少しカットするだけでも大きくかわります。

カットでできるイメージチェンジ例

  1. ショートカット
  2. レイヤー(段)をいれる
  3. 毛先をカットして厚みをだす

今回は、③の方法でイメ-ジを変えるようにしてカットをしてみました。

カット前

バッサリカットバッサリカット

ロングのヘアーのカットです。毛先は伸ばしていたのもあって薄くなっていたのを厚みを出していきます。

カット&カラー後

バッサリカットバッサリカットバッサリカットバッサリカットバッサリカット

ビフォアフターで見ていただくと分かるのですが、毛先に厚みがでるだけで結構変わります。

毛先切るだけじゃ・・」って思う方もいれるかもですが、かなり変わります。

ついでにヘアカラーも入れてキレイにしています

バッサリカットバッサリカット

このようにカット・カラーでも大きくイメージを変わることができます。全体のフォルムに大きな違いはありませんが、髪の美しさが格段に上がりイメージが変わるというヘアスタイルの紹介でした。

こういう考え方も大切です。

ぜひ、参考に。

良ければこちらの記事もご参考ください。

あわせて読みたい
【スロウカラー 50選】美容師がTHROWでつくるヘアカラーカタログ こんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。 「究極のアッシュ」というのものがコンセプトのスロウカラーです。...
あわせて読みたい
【スロウカラー最強比較】最新のスロウと違うヘアカラーを同時に染めてみて色の違いやキレイさをまとめてみた! こんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。 究極のアッシュというのものがコンセプトの「スロウカラー」です。...
ABOUT ME
岸 和希
美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。
きしろぐサイトマップ

 

シャンプーカテゴリー

洗い流さないトリートメントカテゴリー

スタイリング剤カテゴリー

くせ毛カテゴリー

オージュアカテゴリー

サロンカラーカテゴリー