美容師のブログ

「自分の髪は細い髪なのか?太い髪なのか?」細毛かどうかのチェック基準と方法!

 

 

自分の髪をキレイにオシャレしている時やヘアケアをしている時に、気になるのかが髪のコンディションです。

細いのか太いのか自分では中々判断ができないものではあります。

 

  • 若い時に比べて髪が細くなってきた・・
  • 友人に比べて髪が細いのが気になる・・

細い髪が悪いわけでもなく、太いしっかりした髪が良いというわけでもありませんが、どうしても細い髪で連想してしまうのが薄毛や脱毛という悪いイメージです。

 

実際にそういった症状の原因の1つに細毛というものがあります。

今回の記事では、自分髪が細いのか太いのかをチェックするための記事として、髪の細さ太さの基準を分かりやすく紹介していきます。

 

一般的な髪の細さの基準

きし
きし
あなたは本当に髪が細いのでしょうか。実は思っているよりもしっかりした髪かもしれません。
つま
つま
自分では自分の髪を判断しにくくなっているので、まずは一般的な髪のコンディションを知りましょう♪

 

一般的な日本人の髪の毛の太さは「0.05~0.15mm〜0.25mm」となっています。

1番細い髪では0.05mmで、1番太い髪は0.25mmという事になります。

あくまで日本人という目安なので、もっと太い髪というのは実在します。

 

髪の細い・太いの目安

 

次に髪の細さの目安について。

  • 細い…0.05mm〜0.09mm
  • 普通…0.10mm〜0.12mm
  • 太い…0.13mm〜0.20mm

こういう風に数値で見ると、太い髪でも細く感じますが、人間の髪は全部で10万本以上もあるので、結果として髪がフサフサに見えます。

目視で太さを判断するのは難しく、視診・触診などをして判断しなけば適正な髪の太さはわかりません。

多くの人の髪を触ってきた経験上では、男性の方がしっかりとした太い毛であることが多く、女性は長くしなやかな普通の太さの毛であることが多いイメージがあります。

さらに、髪は1日に100本程度抜けていき生え変わりを繰り返します、これを「ヘアサイクル(詳細は後述)」と呼びます。

この髪のサイクルが乱れることによって、髪が細くなり、抜け毛や薄毛の原因となる場合があるので注意が必要となります。

これは間違ったヘアケア方法や頭皮トラブルが原因で発生します。

関連記事>>>【髪のことを知りたいのならまずヘアサイクル】美容師がヘアサイクルについてを解説

あわせて読みたい
【髪のことを知りたいのならまずヘアサイクル】美容師がヘアサイクルについてを解説 髪というのは無限に生え続けるわけではなく、人間の髪は、一定の周期で生え替わっています。 「なんか最近、髪の調子が悪くなって...

 

美容室の「テクロック」というアイテム

 

実は、美容室で見てもらう事も可能です。

美容室においてある「テクロック」という毛髪診断ができるアイテムです。

 

ちょっと恥ずかしいという方もこういうアイテムを使えば自分で計測することができます。

実際に美容師がレッスンなどに使うマネキンウィッグの髪をテクロックで計測してみたところ・・

 

IMG 5112IMG 5113

 

9mmでした。

 

IMG 5114

 

つまり日本人の平均はそのぐらいの太さということになります。

 

また、太さは髪の毛の柔軟性にも直結するので、以下のように2つに分類することができるのです!

  • 太い髪=硬い髪(硬毛)
  • 細い髪=柔らかい髪(軟毛)

太い髪が硬く、細い髪は柔らかいという分類になります。これはシンプルに髪の厚みによって、髪の弾力の強弱がつくのです。

これが髪の平均の太さということになります。

上記にあるようなテクロックという計測器は美容室にあることが多いです。(ただし、計測器がない美容室もあります)数値として自分の髪が実際の太さを計測することによって、太いのか細いのかが明確になるので、美容室で確認するのも1つです。

 

まとめ

きし
きし
自分の髪はどうでしたか?太かったでしょうか、細かったでしょうか?
つま
つま
大切になるのは、自分の髪質を知ることにあるのです♪

 

日本人の髪の毛の平均の太さや、自分の髪の毛の太さを調べる方法について、お伝えしてきました。

これまでは、自分の髪質が太いか細いか自信がなかったために、「参考にしたい髪型やカラーに挑戦できていなかった」という方も、考え方が変わるきっかけにもなるし、髪が細いと勘違いしているケースも少なくありません

そんな時は改めてにはなりますが、髪の太さを図ってみてはいかがでしょうか?

関連記事>>>細い髪・猫っ毛で悩む人に美容師がほんとにおすすめする洗い流さないトリートメント

あわせて読みたい
【細い髪・猫っ毛で悩む人に】美容師がほんとにおすすめする『洗い流さないトリートメント』細い髪や猫っ毛に洗い流さないトリートメントをつけてベタついてしまった・・そんな経験はありませんか?それはあなたに合った洗い流さないトリートメントとつけ方ではないだけなんです。美容師がほんとにおすすめする洗い流さないトリートメントとつけ方をご紹介します。...

関連記事>>>【厳選】細い髪・猫っ毛で悩んでいる人に美容師がほんとにおすすめするシャンプー!

あわせて読みたい
【厳選シャンプー】猫っ毛・細い髪・軟毛に美容師が本当におすすめする『シャンプー3選』細い髪・猫っ毛・軟毛の原因と「ボリュームがでない」「コテで巻いてもすぐにとれる」「毛先がよく絡まる」、そんな経験はありませんか?それはあなたに合ったシャンプーと方法ではないだけなんです。美容師がほんとにおすすめするシャンプーをご紹介します。...

 

 

ABOUT ME
岸 和希
美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。
きしろぐサイトマップ