「髪」と「美容師」のことをテーマに発信している美容師ブログ

きしろぐ

カテゴリー

月別カテゴリー

Instagram

Twitter

Facebook

読みたい記事が分かる!おすすめのサイトマップ
【厳選】効果がある美容室のサロンシャンプーランキング!〜様々なお悩みように〜
【洗い流さないトリートメント人気ベスト5選】美容師が厳選したアウトバス・ランキング
【厳選】効果がある美容室のサロンシャンプーランキング!〜様々なお悩みように〜
【洗い流さないトリートメント人気ベスト5選】美容師が厳選したアウトバス・ランキング

【FUKUGEN 復元カールドライヤー】ボリュームアップやカールをつくるのに最適なドライヤー!

 
  2017/10/04
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で美容室B’WAVEで美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマ。役立つコンテンツを日々更新しています。

詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。

復元ドライヤーとはご存知でしょうか?

先日も復元ドライヤーを使っていると、お客さまの方からお声をかけていただけるほど、一般の方にも知名度が上がってきている復元ドライヤーです。

そんな巷でも話題になっている復元ドライヤーですが、また新たな関連ツールが発売されました。その名も「復元カール・ドライヤー」です。

今回はそんな復元カール・ドライヤーについてを解説していきます。

復元ドライヤーとは

結果から言うと、超高機能かつ高性能なドライヤーなのです。

美髪を育むドライヤーというものがコンセプトである「復元ドライヤー/カールドライヤー」というものが超オススメなのですが、その理由をガッツリと解説します。

(公式サイト参照)

「髪を傷めないで、美髪を育むドライヤー」を開発できないのか?「電磁波も発生しない体にも健康的なドライヤー」を開発できないのか?そんな想いで2年の歳月をかけ開発に成功したのが『復元ドライヤー』なのです。この構造は世界初!熱線のヒーター部からも育成光線を放射させるために、育成光線放射率93%という驚異のパワーを出す温光石を45ミクロンまで小さく装着しました。

さらに、出口に2枚のセラミックフィルターを装着することで、髪に確実にマイナス電子と育成光線が届くように設計。出口に2枚の障害物があるにも関わらず大風量になっており、低温で機能性ドライヤーがこの小型サイズで実現できたことは凄いことなのです。

復元ドライヤーのポイントとなるのは『育成光線』というエネルギー

育成光線とは、人体の細胞と共振共鳴作用をおこす6〜20μmの波長のこと。つまり通常のドライヤーみたい熱風で水分を蒸発させるわけではなく育成光線で共振共鳴をおこし気化させるということ。

美容室でドライヤーを購入歴がある方は。

風量や風圧などの弱さを不満に感じたりすることもありますが、ドライヤーとしてのそもそものメカニズムが違うのでこれは仕方ありません、目的と用途があります

身体や髪を元気にするエネルギーで、人体から出ているエネルギーと同じなので身体には、もっとも優しいエネルギーということになります。

さらにマイナス電子で細胞を復元

プラス電子は酸化(体がさびる)、マイナス電子は還元(体が若返る)。マイナス電子のエネルギーで活性酵素の除去や、細胞を元気にする役割を果たしてくれます。

低温の温風で、髪が乾かせることが1番の特徴で、風の吹き出し口での温度が HIGH80℃ LOW65℃ という低温です。

身体や肌にも良いというメリット

搭載されたセラミックスが育成光線(人体から照射される遠赤外線と同じ波長の遠赤外線)を照射し、美髪効果やリフトアップ効果を実感出来ることが特徴で美容機器としても活用できます。

動画でも解説しています。

カール・ドライヤーの特徴

IMG 5267

大切な髪を守りながら、スタイリングも思いのまま

「徹底して髪を傷ませない」という考え方から生まれた、復元カールドライヤー。髪をいたわりながらスタイリングするという、その相反する効果は、風・熱・マイナス電子・赤外線という4つのエネルギーを効率よく放射できる独自の設計が可能にしています。

ここまでの説明では、復元ドライヤーとは・・

  1. 痛みにくいドライヤー
  2. 水分を蒸発させているのではなく「気化」させている
  3. 美顔器としてもつかえる(身体にも使える)

超高性能であるドライヤーの、しかもカールバージョンというわけです。

傷ませないための低温設定

IMG 5269
一般的なカールドライヤーは、吹出温度が高温に設定されているものがほとんどです、この熱がたんぱく変性をおこさせ、髪を硬化させキューティクルをはがれやすくさせています。

復元カールドライヤーは、髪が傷みにくい温度に最適化し、髪が硬くなりにくく、かつしっかりとしたスタイリング力のあるドライヤーとなっているのです。

2枚フィルターの特許構造

IMG 5270

育成光線とマイナス電子、この2つのエネルギーを閉じ込めた2枚のセラミックフィルターを搭載、これらのエネルギーをゼロ距離で髪に放射でき、ツヤ・まとまり・潤い・やわらかさが出ます

本来ゼロ距離でドライヤーをすることによりとても大きなダメージに繋がるので、ドライヤーを近くですることはしませんが、このドライヤーはゼロ距離ですることができるので、それも大きな特徴の1つなのです。

また「振動帰化乾燥方式」により熱ではなく振動で乾かすために髪を傷めにくい低温でスタイリングすることができるのです。

髪が痛む原因

IMG 5268

そもそも髪が痛む原因にもそれぞれの背景があります。様々なダメージについても解説していきます。

熱のダメージ

熱のダメージ
ドライヤーやヘアアイロンなどの高熱は、髪や頭皮に対して大きな負担になっています。復元ドライヤーのような低温のものか、使用する際はできるだけドライヤー自体を離して使うようにしましょう。

摩擦のダメージ

摩擦のダメージタオルドライや、ブラッシングなどで強い摩擦を与えると、キューティクルへのダメージに繋がります。ゴシゴシとこするのではなく、そっと押さえるようなイメージで優しく丁寧に拭いてあげましょう。

紫外線のダメージ

紫外線のダメージ
紫外線は、髪はもちろん頭皮に対しても影響が大きいために、日頃からUV対策は必須です。髪や頭皮のUVケアを考えたケアを重要になってくるのです。

カラー・パーマのダメージ

カラーバーマのダメージ
ヘアカラーやパーマなどの薬剤では、髪の色や形状を変化させる代償として大きな負担となります。回数が重なれば重なるほど髪に負担になります。そのために髪を保護するためのケアというのがとても重要になります。

ドライヤーテクニック

プロの技術ほどでなくとも、自宅でできる新しいスタイリング技術です。ブローは全てのスタイリングの土台ともなるものなので、しっかりとつくることでキレイにかつ長持ちするスタイリングになるので、ぜひ参考にしてください。

流れを逆方向にとかしながら根本を立ち上げる

逆方向に

サイドの髪を頭頂部に近いところから順に、流れと逆方向にとかしながらブローします。

これにより根本が毛流れに逆らい、ボリュームを出してくれます。また前髪を一緒にとかすことにより分け目や顔周りのスタイリングにもなります。

さらに後頭部も頭を傾けて前方にめがけてとかし上げていきます。頭頂部に近いところから順番に、髪をブラシですくいながら根本を立ち上げていきます。

前髪・中間〜毛先を整えツヤ感をだす

整える

前髪をブラシを使って整えます。根本から入れ、前に押し出すようにして通します。

カールが欲しい場合は、毛先から巻き込みをいれ、少し時間を置くことカールがキープされます。

中間〜毛先は根本の立ち上がりを潰さないように少し頭を傾けると効果的です。なるべきアールを描くようにして中間から毛先を通します。この時は髪が逃げていかないよに手で抑えながらブローしましょう。

トップのボリュームアップ

トップに

トップをさらにふんわりさせたいときは、根本にしっかりとブラシをいれこみ、しっかりと熱をいれながら真上に持ち上げながらブローします。

カールをつける

ブラシの方向が髪の流れと垂直となるように持ち、ゆっくりと髪をとかすようにしてブローしていきます。

毛先まで来たらカールがつくようにして髪を巻き込んだ状態で、数秒止めそのまま冷風に切り替えます。そのままカールが壊れないようにして抜いていきます。

まとめ

いかがでしょうか?復元ドライヤーのカール・ドライヤーバージョンです。カールドライヤーというのはブローを苦手とする女性にとってはかなり助かるアイテムとなっています。

だからこそ、ついついブローをしすぎてしまい結果として髪には大きな負担になります。そんな時にはこういうアイテムを使ってあげることで髪はいつまでもキレイになるのではないでしょうか。

スタイリングの新たな価値をご自宅でも

家での普段使いが当たり前とされてきたカールドライヤーは、均等な気流を全面から出すことや、ゼロ距離からエネルギーチャージをするというような画期的な仕組みは、スタイリングを効率的・効果的にするようにできます。

ブロー自体がかなりしやすくもなるし、何よりもダメージが少なくなるのは女性にとっては嬉しいアイテムです。。

ぜひ、参考に。

次の記事はこちら↓

おすすめシャンプー
この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で美容室B’WAVEで美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマ。役立つコンテンツを日々更新しています。

詳しいプロフィールはこちら
 
 
月別コンテンツ カテゴリー
ワードで検索






Copyright© きしろぐ , 2017 All Rights Reserved.