「髪」と「美容師」のことをテーマに発信している美容師ブログ

きしろぐ

カテゴリー

月別カテゴリー

Instagram

Twitter

Facebook

読みたい記事が分かる!おすすめのサイトマップ
【厳選】効果がある美容室のサロンシャンプーランキング!〜様々なお悩みように〜
【洗い流さないトリートメント人気ベスト5選】美容師が厳選したアウトバス・ランキング
【厳選】効果がある美容室のサロンシャンプーランキング!〜様々なお悩みように〜
【洗い流さないトリートメント人気ベスト5選】美容師が厳選したアウトバス・ランキング

「マリンメッセ福岡」2017年STYLING COLLECTION 「SPC GLOBAL」全国大会

 
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で美容室B’WAVEで美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマ。役立つコンテンツを日々更新しています。

詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。

前日はかなりのんびりと遊んで(?)いたのですが、今日は仕事の一環でもあるコンテストです。

(昨日のぶらり記事です↓)

朝からガッツリ朝食をいただいてから、コンテスト会場に出発します。

いや〜、慣れない土地は中々大変ですな〜。

朝から結構な距離を歩くはめに。

毎年、開催する場所が違い今回は福岡・博多にある「マリンメッセ福岡」にて美容師の技術コンテストです。

STYLING COLLECTION 「SPC GLOBAL」全国大会

カットからカラーからパーマと、それ以外にもヘアだけに関わらずに、デザインデッサンやネイルやフォトなど様々なジャンルがあります。

さらに国際部門もあります。

全国からたくさんの美容師達が集まります。

ぼくは今回は「デッサン」という展示種目にエントリーしました。

仲間からはパーマワインディング部門のエントリー

ぼくは展示競技なので、すること自体はあまりなくて、今日1日は応援をメインに過ごします。

なのでゆったりと良いシーンなどがあれば写真を撮りながら過ごしたいと思います。

お久しぶりでございます! . storyで少しあげさせていただきました全国大会が 幕を閉じました。。 . そして、中田の結果は 賞をいただけず。。 . 悔しいですね。。 . 約一年半ずっと巻き続けてきましたからね。 愛情はたくさん注いできたつもりです。 . これはもう努力数やメンタルで 負けたとしかいいようがございません。 . 自分に甘い期間もありましたし 逃げたこともありました。 . 目標を見失うということですね。 . 今日でわかりました。 . ぼくは小さい . 知らない世界にはすげー人が たくさんいる。 . でもすごい人になんてそうそうと出会えない。 . なら理想の自分に近づくため 日々努力しないと理想は理想のまま . それをいかに現実にかえるか 今日は”敗北”から学ばせていただきました。 . この一年半ワインディングを巻いてきた期間は 21年間いきてきた中でもっとも 青春してた思います。 . このようにドラマは作り出せる。 よくも悪いも全力をだせば 素晴らしい人生になることも 身を持って感じたので この敗北を活かし . 素敵な美容師になりたいと 思います!!! . そして応援していただいた お客様、友人、家族、スタッフ、インスタフォロワーさん 本当に長い間ありがとうございました! . たくさんの方に支えられ ぼくはとっても幸せです! . ありがとうございました! . これからワインディングを上げることは 少なくなるとは思いますが Instagramの活用は さらにあげていくと思いますので 今後ともよろしくお願いします。 . いやぁ全てにおいてさいこー!!! . #和歌山#美容室#美容師#アシスタント#ワインディング#コンテスト#全国大会#次は負けない

A post shared by 中田凌宏 (@bwave.nakata) on

様々な美容技術のシーン

(モデルカット部門)

 

(フォトアート部門)

 

(フォトサロンスタイル部門)

 

(フォトメンズ部門)

 

(デッサン部門)

 

(ウィッグカラー部門)

 

(ネイル部門)

 

それぞれの競技での技術が奥深さが見れました。

こういうのは、見るだけでも高揚感がでてくるので、とても心地良くなります。やはり技術職と言うのは良いものですね〜

きし

デッサン部門で「優秀賞」

ありがたい事にデッサン部門で「優秀賞」をいただきました。

何年経ってもチャレンジャーでいつづけられる「美容師」は、とても素敵な職業ですね。

色々な感情があるもののこういうコンテストって、生まれることってたくさんあると思います。

何の競技であろうとね。

去年はゴールドプライズを獲得したので、実は二連覇を狙っていたのですが・・

嬉しいのと悔しいのと、「3:7」ぐらいの感じでしたが、こういう気持ちがまたコンテストへの動機や原動力を生むんだと思います。

本来は負けるからこそ、「勝ちたい」という原動力になります、コンテストの意味というのはそれで十分ではないでしょうか。

とても濃い2日間でした。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

おすすめシャンプー
この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で美容室B’WAVEで美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマ。役立つコンテンツを日々更新しています。

詳しいプロフィールはこちら
 
 
月別コンテンツ カテゴリー
ワードで検索






Copyright© きしろぐ , 2017 All Rights Reserved.