美容師おすすめのヘアケアセット

グレーカラー13選|外国人風カラーをブリーチなしでつくるカラーカタログ

グレーカラー13選|外国人風カラーをブリーチなしでつくるカラーカタログ

 

色は無限に存在すると言われるように、現在デジタルで表現できる色は1億以上もあると言われています。

ヘアカラーで言えば、赤、黄、青、紫などのような色ぐらいにしか認識することができません。

それとは別に、「無彩色であるグレーカラー」が流行しています。

無彩色とは、その名前の通りに「色が無い色のことを無彩色」と言います。

色がない?じゃヘアカラーにならないじゃん?

って人のために、当記事では無彩色カラーであるグレーカラーの特徴と魅力のつまったカラーカタログを話します。

 

「グレー」というヘアカラー

「グレー」というヘアカラー

 きし
まずは「無彩色・グレーカラー」について知っていきましょう。
 つま
実は、グレーカラーって使い方によっては、とても使える色なんですよね。

グレーカラーとはヘアカラーにおけるカラーバリエーションの1つ「無彩色」です。

【色見本】美容師の「髪色」で見るヘアカラーバリエーション【ヘアカラーチャート】【色見本】「髪色一覧」で見るヘアカラーバリエーション【ヘアカラーチャート】

すべてのヘアカラーは「有彩色」と「無彩色」の2通りに分類することができます。

ポイント

  • 有彩色(赤、黄、緑、青、紫、のように色味を持つ全ての色を有彩色と言います)
  • 無彩色(白、黒、グレーのように色味を持たないすべての色を無彩色と言います)

最も彩度の高い色を純色(じゅんぱく)と言い、逆に最も彩度が低い色を無彩色と言います。

純色に白や黒、グレーなどの無彩色を混ぜていくと、色味はだんだんと少なくなり、やがて完全な無彩色となります。

ヘアカラーにおける無彩色とは、黒〜白(黒と白の中間に位置するグレー)のことを言います。

無彩色を一言で言えば、「クール」「エレガント」「かっこいい」といったことが連想されます。さらに外国人風カラーというのも、この無彩色でつくるケースが多いです。

【ブリーチカラーカタログ】美容師が作る「外国人風」の大人可愛い透明感のヘアカラー20選【ブリーチカラーカタログ】美容師が作る「外国人風」の大人可愛い透明感のヘアカラー20選

 

なぜ「グレーカラー」が良いのか?

 きし
最近では、グレージュを筆頭にグレーカラーの無彩色が流行しています。

なぜ、グレーカラーが人気なのかというと、「外国人風カラー」がグレーカラーで再現できるからです。

無彩色というの色は、決して色がないわけではなく、「白、黒、グレー」という色のことを言い、これらの色もとてもキレイな色の種類なのです。

派手すぎずに、落ち着いたヘアカラーということでとても人気の色になっています。

 

グレーカラーと「カラーレベルの関係性」

 つま
次に、マットカラーの関係性について知っていきましょう。
 きし
横に数字があるように、低い数字が暗い色で、数字が高くなると明るくなるので、色の明暗をレベル数式で表すことです。

カラーレベルとは、「髪の明るさ」のことを表す単位のことです。

例えば、長さを表すのに「m(メートル)」重さを表すのに「kg(キログラム)」という単位があるように、ヘアカラーの明るさを知るために必要な単位には「レベル」用いられるのです。

髪の明るさは、1〜20レベルまであり、このレベルの状態により色の染まり具合は変わってきます。

カラーレベル(明るさ) 種類
2〜4「黒髪」
4〜7「地毛」
8〜11「茶髪」
12〜20「金髪〜白髪」
カラーの「ヘアカラーレベル」について|美容師が専門用語を分かりやすく解説カラーの「ヘアカラーレベル」について|美容師が専門用語を分かりやすく解説

基本的には明るければ、明るいほど透明感になり、暗ければ暗いほどに深みになるのがヘアカラーの特徴です。

MEMO

使用薬剤

  1. 使用カラー剤①:スロウカラー
  2. 使用カラー剤②:イルミナカラー
  3. 使用カラー剤③:アディクシーカラー

【次のページでは、グレーカラーカタログをご紹介していきます】

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください