2017/09/24

「女性のリーダー像とは⁉︎」和歌山のビーウェーブ美容師・廣瀬幸奈

 

この記事を書いている人 - WRITER -
和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

こんにちは、岸(@bwave_kishi)です。

前回の記事↓

スタッフへの対談インタビューです、今回はスタイリスト歴7年、店長歴5年の彼女に女性のリーダー像について伺ってみました

なぜビーウェーブを選んだのか?


美容師を楽しめる「環境」を探していた時にビーウェーブと出会いました。美容師って忙しいとか大変とかネガティブなイメージが未だにあって。でも、自分の時間がないことを言い訳に美容師を嫌いになりたくなかったんです。美容師を好きでいてたかった。そんな時に、美容師を楽しめる環境だと思ったのがキッカケです。

「オーナー・谷口の印象」

スタッフを優先できる人って感じ。今まで出会ったオーナーの印象を払拭してくれました。あまり抑えつけるってなかったのが心地良かったし、トップなのに二番手に成り下がる、そんなところに魅力を感じましたね。

正式に入社して店長になった経緯


当時は前店長がいてたんです。でも1年経ったころに人事の関係で、新たな店長を立てる流れになり、谷口から店長を任命されました。ただその時は即答で「絶対、いや‼︎」と断りました笑。私は店長というものに少なからず偏見を持っており、「お客様やスタッフ以外のことも見なければいけない。店長ってプレイヤーではなくなり管理者になってしまう、そんなの美容師が楽しくなくなる‼︎」って思っていたんです。

その時、谷口に「お客様とスタッフのことだけ考えてくれたらいい、廣瀬は今の廣瀬のまま走り続けて欲しい」と言ってもらったことで店長になることにしたんです。

学べたことや苦労


やりたいこととやるべきことを全部背負ってしまったことです。結局、プレイヤーとしてだけでなく店長としての役目も果たせるように努力したんです。やるからにはやるって性格なんです。結果とてもハードな生活に涙することだってありましたよ。

でもたくさんの後輩たちが頼ってくれるんです。私、世話焼きみたいで、すぐおせっかい出してしまいます。そんことに学びも喜びもありましたね。

スタッフがピンチの時だけ出ればいいそれぐらいの気持ちで店長と気取らずにいてるんです。喜怒哀楽を共に共有したかったんです。

プレイヤーとして


もちろん、お客様優先です。これが私の流儀なんです。店長って売り上げや環境で管理者にならなければいけないと思っていますが、店長だけど売り上げにはとらわれずいてようと思っています。

美容が嫌いでも技術さえあれば美容師ってできると思っています。でも人を好きじゃないと美容師はできません。お客様ありきのこの仕事、そこは譲らないスタイルです。

スタッフに対して


私が女性なので女性ならではの教育を意識してます。気持ちをわかってあげようとすること。女性ならではの悩み、こんな時代、特に大切なんです。

男性スタッフへはグチグチ言いすぎないようにを気をつけます。中にはプライドの高い方もいてるので、そのプライドを上手く活かして、頼まれた方が責任を持ってくれるようにしています。よく褒めるようにもしていますね。

ビーウェーブという組織


とにかく働きやすいです。下の子の意見をくみとれる組織。良いなって思ったことはすぐできるんです。どんどん良くなっていて、一昨年より去年、去年より今年みたいにスタッフだけじゃなく組織としても成長しています。

スタッフはお客様のために、オーナーはスタッフのためにという信条で、間違いなく今和歌山で一番勢いありますよ‼︎
style=”display: block;”

今後について


とにかく色んなことを幅広くしていきたいと思っています。女性のニーズってとても広くて、美容のエステ、ネイル、着付け、まつエクなど私自身の美容師のキャパなんかも広げていきたいですね。

でも美容師だけじゃなくて趣味にベリーダンスもしているので、「美容師×家庭×趣味=新美容師像」みたいな感じにもしていきたいです。

私は何でもやりたがる性格だし、一度やりだすと、とことんまでしてしまう、人って限界はないんだなと思います、まだまだ成長していきますよ。まだまだ後輩なんかには負けません‼︎

 
Site map


チェックエントリー

シャンプー剤の教科書

くせ毛の教科書

スタイリング剤

洗い流さないトリートメント



 
この記事を書いている人 - WRITER -
和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

Copyright© きしろぐ , 2016 All Rights Reserved.