【厳選】おすすめヘアケアセット!
美容師のブログ

コテアイロンカタログ10選|美容師が教えるおすすめカールアイロン

 

当記事は、コテ・カールアイロンをカタログ形式にしてご紹介します。

女性
女性
カールアイロンをカッコよく使いこなして、ゆるふわや、リッジの効いた巻き髪スタイルを作ってみたい・・・

そのために重要になるのがコテ(カールアイロン)です。

でも、ドラッグストアや電気屋さんにはたくさんのコテが並んでいます。

「自分にはどんなアイロンが合っているのだろう・・・」

そう悩む人は決して少なくありません。

そこで当記事では、美容師がおすすめするコテ(カールアイロン)をランキング形式にして分かりやすくお話します。

 

コテ(カールアイロン)について

きし
きし
まずはカールアイロンについて分かりやすくお話します。
つま
つま
カールアイロンはちょっとしたアクセントにも使えるし、おしゃれには欠かせないアイテムの1つです。

主にカールやウェーブを、スタイリングでつくれるアイテムがコテ(カールアイロン)です。

コテを使用する前に、アイロン各部分の名称もお話します。

フリッパー

髪をはさんで、髪に熱をいれるものです。パイプから伝わる熱を逃がさないようにするためにあるのがフリッパーです。

レバー

この部分を押すことでフリッパーが開き、髪をはさむことができ押し加減をコントロールすることで髪への負担を減らすことができます。

パイプ(バレル)

カールアイロンの筒状のことをパイプといいます、この部分が本体でもあるパイプです。

カールアイロンのサイズともなっています。

コテアイロンの選び方

「自分の髪に合うコテ(カールアイロン)はどんなのだろう?」

と迷った時に、コテで重要になってくるのはサイズと考えてください。

サイズというのは、コテのパイプ部分の直径のことをサイズ表記されています。

主には、

  1. 19mm
  2. 25mm
  3. 32mm
  4. 38mm

この4種類が最も多いサイズで、とくに②③④の3種類が一般的なサイズとなっていることが多いです。

つま
つま
カールアイロンで最も重要になるのはサイズです、長さとしたいスタイリングによってサイズを調整することがあなたに合うコテを選ぶヒントになります。

長さに応じたサイズ

  1. ショート=19〜26mm
  2. ミディアム=19〜26mm
  3. セミロング=26〜32mm
  4. ロング=26〜32mm
  5. スーパーロング=38mm

あなたの長さに応じてパイプのサイズを調節する必要があります。

仕上がりに応じたサイズ

  1. リッジの効いたウェーブ=19〜26mm
  2. ゆるふわのカール=32〜38mm

リッジの効いたスタイルにする場合はパイプを細めを意識する必要がありますし、ゆるふわカールではパイプを太めにしてあげることで、イメージ通りのヘアスタイルにすることができます。

つま
つま
私自身はロングヘアでリッジを少し効かせたスタイリングが好きなので、25〜32mmを多用します!

価格の高いアイロンと価格の安いアイロンの違い

価格の高いカールアイロンと価格の安いアイロンの違いにはいくつかあります。

  1. パイプのプレート部分
  2. フリッパーのプレート部分
  3. 温度
  4. ディティール

重要になるのは「プレート部分」

主に重要になるのはアイロンのプレート部分です。

価格が安いアイロンでは、このプレートで髪への負担が増えるために「摩擦のダメージ」や「熱のダメージ」になることがあります。

  • テフロン(摩擦が少ない)
  • セラミック(熱伝導に優れている)
  • チタン(摩擦が少なく、衛生面も良い)
きし
きし
そのためにあまり価格の安いアイロンを使うと、髪のダメージが蓄積しやすくて巻き髪を楽しめなくなることがあります。

温度にはこだわらない

温度が高ければ高いほど、短時間でも巻き髪を作ることができる。

しかし、その裏にあるデメリットには高熱の大きなダメージがあります!

高熱によるダメージはパサつきの原因や、髪が硬くなってしまうことにも繋がります。

温度にはこだわらないようにしましょう。

きし
きし
キレイな巻き髪を楽しむためには、できるだけハイグレードモデルを使うようにしましょう!
コテを選ぶヒント
  1. 髪の長さで選ぶ
  2. つくりたいカールorウェーブで選ぶ
  3. ダメージを避けるためにはハイグレードモデル
  4. 温度にはこだわらない

 

【次のページから、コテアイロンのカタログをご紹介していきます】

1 2
ABOUT ME
岸 和希
美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。