【厳選ヘアケアセット】おすすめアイテム

ノンシリコン系シャンプーの使い方|頭皮トラブルを抱えている人に美容師が教えるやり方

  • スカルプ系のシャンプーを使うと髪が絡まる…
  • 頭皮がつっぱった感じになる…
当記事では、スカルプ系(オーガニック・ボタニカル・ノンシリコン)シャンプーの使い方を美容師が分かりやすくお話していきます。

それぞれの記事では、ボタニカルシャンプーがどんな人におすすめになるのか?スカルプシャンプーについてを分かりやすくお話しました。

ボタニカルシャンプーはどんな人に「オススメする」のか美容師が解説 【スカルプシャンプー解説】美容師が教えるなぜスカルプケアが必要になるのか?

今回は上記のような悩みを相談されました。

「実際に使ってみると評判のようにならない。」

スカルプ系のシャンプーにもメリットとデメリットがあり、そこにフォーカスしてしまうと「スカルプやボタニカルシャンプーはダメなんだ」となってしまいますが、実はシャンプーを正しく使うことで、最大限活用することができます

当記事では、スカルプ系シャンプーのデメリットを打ち消す効果的な使い方や正しい使い方を美容師が分かりやすくお話していきます。

スカルプ系(オーガニック・ボタニカル・ノンシリコン)シャンプーの正しい使い方集

 きし
スカルプ系シャンプーにはメリットがあるように、デメリットも存在します。

つま

そのデメリットを解決するには、ボタニカルシャンプーを使う必要があります。ここではスカルプやボタニカルシャンプーを上手く使う方法を話していきます。

スカルプ系シャンプーは、軽やか質感とサラッとした洗い上がりが特徴になっています、しかしその反面、髪がきしんでしまったり、指通りが悪くなりがちです。

『ボタニカルシャンプーとは?』美容師が初心者にでも分かる簡単ボタニカルシャンプー講座

ボタニカルシャンプーのデメリットを見てみましょう。

ボタニカルシャンプーのデメリット
  1. 泡立ちが悪い
  2. 匂いが残る
  3. 髪がきしむ

ボタニカルシャンプーを使うことでこのようなデメリットが上がってきます。これらは正しいシャンプー法によって解決することができます。

それぞれのデメリットを解決する方法についてお話していきます。

【泡立ちの悪いが気になる人】スカルプ系シャンプーの正しい使い方

 きし
ボタニカルシャンプーでは泡立ちが悪いというのが一番多い悩みです。

つま

実際使ってみると、確かに泡立ちは悪い感じはするので少し量増で使う必要があるかもしれません。

ボタニカルシャンプーの泡立ちを改善する方法をいくつかお話します。

優しく二度洗い

ボタニカルシャンプーでは、優しく低刺激の洗浄成分なので、できるだけ予洗いを含める「二度洗い」をしましょう。

汚れや、余分な皮脂が泡立ちを悪くさせるので、予洗いでは汚れや皮脂を少しとってあげてから、頭皮と髪をキレイにすることで泡立ちの悪さをカバーすることができます。

ゴシゴシ洗わない

頭皮をかくようにしてゴシゴシと洗ってはいけません。

地肌を傷つけてしまうし、泡を飛ばしてしまうので、円を描くように優しく洗いましょう。

揉み洗いを徹底

ゴシゴシと洗うよりも、指のはら部分にあるやわからい部分で、揉むようにして優しく洗ってあげましょう。

円を描くようにして揉み洗い、泡を飛ばさないように集めるようにして洗うことを徹底しましょう。

 

【匂いが残りやすい人】ボタニカルシャンプーの正しい使い方

 きし
ボタニカルシャンプーでは自然由来成分の特有の柑橘系の香りが多いです。

つま

私は柑橘系が好きでストレスがないですが、髪や地肌に残ることでストレスを感じる人も少なくはありません。

ここではボタニカルシャンプーの匂いが残る人への正しい使い方を話します。

髪をお湯でしっかりすすぐ

ボタニカルシャンプーの前後ではしっかりとお湯ですすぐ習慣をつけましょう。

時間的には1分30秒〜2分30秒ぐらいの間隔でしっかりと流します。髪や頭皮に残りやすいボタニカルの成分をしっかりと流すこと残る匂いも少なくなります。

トリートメントは毛先につける

匂いはトリートメントに多く配合されています。

そのため地肌付近よりも、毛先を中心に揉み込みながらつけて、残っている少量のトリートメントで地肌付近につけましょう。

 

【髪が絡まってしまう人】スカルプシャンプーの正しい使い方

 きし
ダメージが気になる人は髪の絡まりやつっぱりも気になります。

つま

私の髪もロングヘアでくせ毛なので、髪のつっぱりは気になっていました。

ボタニカルシャンプーの髪を保護する正しい使い方を話します。

トリートメントはスカルプ系よりもアミノ酸

ボタニカルシャンプーは全ての人におすすめになりますが、トリートメントはたまにはアミノ酸シャンプー用のトリートメントがおすすめです。

シリコン入りが苦手な人も、毎日でなければそれほど気にする必要はありませんし、どうしても嫌な人は、本当に毛先にだけつければ良いのです。

【サロンシャンプー30選】美容院専売・美容師のおすすめランキング【サロンシャンプー30選】美容院専売・美容師のおすすめランキング

ボタニカルシャンプーのトリートメントはシリコンが少ない分、髪への有効成分が少なく弱いです。つまり使い分けをしてあげることが、美容師的に一番おすすめです。

MEMO
  • 常時ボタニカルトリートメント
  • 髪のダメージが気になったらアミノ酸トリートメント
  • 「髪の状態によって使い分ける」がおすすめ

お風呂用の「くし」がおすすめ

お風呂で使えるブラシであれば、どんなものでも良いです。

これはボタニカルでもアミノ酸でも効果的な使い方です。トリートメントをつけたあとにコームブラシで優しくといてあげることで、浸透度も良くなるし、気持ち的にもキレイになります。

 

まとめ


 きし
ボタニカルシャンプーの正しい使い方についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

つま

この方法集は今すぐできることばかりなので、ボタニカルシャンプーのデメリットで悩む人は、ぜひ試してみてくださいね。

その他にもボタニカルシャンプーが髪に合っていないという可能性もあります。

自分の髪に合ったボタニカルシャンプーを探すのも一つです。

ご参考になれば幸いです。