2017/07/25

スロウの「ロングカラー」が想像以上に凄かった‼︎

 

この記事を書いている人 - WRITER -
和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

こんにちは、岸(@bwave_kishi)です。

想像以上にすごかった‥‥

スロウのロングカラーによるアッシュ。

腰まで近くまであるロング。ホームカラーでムラの修正をオーダー。なので…

修正がてらの「スロウアッシュ」をしました

事前の状態は「ねもきん」と言われる根元が極端に明るくなってしまったセルフカラーの失敗でした。

ブリーチをセルフでしていたのでかなりハイトーン状態でした。

なので今回は少し濃いめのグレイカラーとファッションカラーの複合でしました。

▼処方 A/06  CA/06

BLUEも少々。

ホームカラーの失敗を活かしたカラーに。

やはりロングは良いです。惚れ惚れします、ぼく自身、ロングスタイルがタイプです。女性はロングですね。

ロングはとにかく「カラー」をキレイに見せてくれるヘアスタイル。

もちろんアッシュに関わらずにですが。そして、さすがは「スロウ・アッシュ」むちゃくちゃキレイになりました‼︎

ハイトーン後なのも、あって「アッシュ」の輝きが半端ないです。くすみもでて、透明感がやばいです。

んで、ロングスタイルは有無を言わさずにキレイにしてくれます。

結構ロングって「大変そう‥‥」なんて言われますが、逆でカラーの蓄積が残りやすいので超簡単にキレイになるのです、お手軽で簡単に高彩度が表現してくれるヘアスタイルなんです。

いかがでしょう?”透明感”と”透け感”が半端ない仕上がりに。さすがスロウのカラー。

スロウの「ロングカラー」が想像以上だった件でした

ぜひ、参考に。

ではでは。

 




チェックエントリー

シャンプー剤の教科書

くせ毛の教科書

スタイリング剤

洗い流さないトリートメント



 
この記事を書いている人 - WRITER -
和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

Copyright© きしろぐ , 2016 All Rights Reserved.