薄毛の悩み

日本人はなぜそんなハゲや薄毛を嫌うのか?男のメンズ美容師が感じることを語ってみた

こんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。

今回は彼女からのネタ提供の記事。

日本人はなぜこんなにハゲを嫌うのか?

日本人はみななぜかハゲを嫌うし、いじる。

ぼく自身もハゲにはなりたくないとはいてます。「ハゲる前には結婚しなければ」と。

女性は特にハゲを嫌う

特に女性に嫌われますよね、でもう仕方ないんですよね嫌うのって、女性の本能みたいなものらしく、ハゲてる人だと遺伝子が弱い連想してしまうらしい。だから生理的に嫌われるという意見もあります。

そしてさまざまなネガティブなイメージもあります。

ネガティブの要因としては

  1. 見た目が老ける
  2. 不健康そう、不潔そう
  3. 有無の関係上、髪のある人の劣化版
  4. 潔さがなかったりという人間性

ハゲは素晴らしい

ハゲは素晴らしいのです。

ハゲのメリットについても考えてみました。
  1. 時間効率が良い
  2. コスパが良い
  3. 潔い良いと逆に良い人

時間効率が良い

時間効率がとてつもなく良くなります。

シャンプーがいらない、トリートメントがいらない。タオルドライがいらない、ドライヤーがいらない、ブローがいらない、寝癖がつかない、スタイリングがいらない。

髪に対してストレスもなくなり、さまざまな時間を効率良くできます。

コスパが良い

コスパは正義です。

時間と同じく、シャンプー代や、ドライヤー代、そのドライヤーにかかる電気代というようなさまざまな出費の削減ができます。

潔い良いと逆に良い人

潔い良いと逆に良い人になります。

潔い良いだけで、男らしいという認識にもなるらしい。そして、ハゲると失うものがなにもない、着飾る必要もありませんしね。

そもそも論、ハゲをつくるのは難しいです。仮にそってハゲをつくったとしても毛穴のブツブツは残るし、次の日に髪が生えてきます。ハゲは退化系ではなく進化系なのです。

ハゲの名言集

というのもまとめてみました。気になったものをピックアップ。

ナンバーワン名言。名言オブザイヤー

これは気持ちのよい名言。

こんな面白いそうなものも発見しました。

これは同感です。

芸能人版も合わせて。

「絶対に死なない毛根を手に入れろ。」:ブルース・ウィリス

男っぽい名言ですが、全く意味わかりませんね。

「禿は一時の恥 被るは一生の恥」(著書『薄毛の品格』):ブラックマヨネーズ小杉

THA・名言ですね。これは

ドラえもんにお願いするなら「タイム風呂敷を頭ににかぶせたい」:温水洋一

ネタですね。頭だけでいいんだ・・タイム風呂敷なんだったら全部かぶりゃいいのに。

最後に

日本人はなぜこんなにハゲを嫌うのか?というテーマでここまで書きましたが、当然ですが髪があれば無理にハゲにする必要はありません。

しかし、日本人は必要以上にハゲを否定し、嫌います、だからこそ隠します。

ハゲであることを堂々としていましょう。ハゲても良いし、そっても良いし、かぶっても良いです。育毛、植毛万歳。

そしてハゲの遺伝子は相当強いですよ。

ハゲは生きてきた証です。

隠そうとはせずありのままの自分をさらけだしましょう。

ハゲはただの特徴ということです。

そんな感じ。

こちらの記事もご参考ください。

あわせて読みたい
抜け毛が気になりだしたあなたへ!薄毛の様々な症状と脱毛症の予防改善対策まとめこんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。 男性のお客さまからの質問で最も多いのが薄毛についてです。 美容師には、さ...

おわり。

ABOUT ME
岸 和希
美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。
きしろぐサイトマップ

 

シャンプーカテゴリー

洗い流さないトリートメントカテゴリー

スタイリング剤カテゴリー

くせ毛カテゴリー

オージュアカテゴリー

サロンカラーカテゴリー