美容師が作る「10種類」のシャンプーランキング

【コスパ最強!?】REVEUR(レヴール)の「フォーカラー」シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

【コスパ最強!?】REVEUR(レヴール)のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

REVEUR(レヴール)」を使ってみたいんだけど、シャンプーとしてはどうですか?おすすめポイントとかある?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

REVEUR(レヴール)のシャンプー&トリートメントのレビュー

有名なヘアケアブランドでもあるコーセーコスメポート。

その中の「REVEUR(レヴール)」シリーズ。

市販品でもあるフォーチュンシリーズを使おうか悩んでいる方のために使用感などをまとめてみました。

そこで今回の記事では、美容師の経験を活かしてREVEUR(レヴール)のシャンプー&トリートメントを実際に使ってレビューしつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

この記事で分かること

  • レヴールを選ぶポイント
  • レヴールのおすすめポイント
  • 実際に「レヴール」を使ってみたレビュー

 

実際に「REVEUR(レヴール)」のシャンプー&トリートメントを使ってみた

フォーカラー

REVEUR(レヴール)

 

【コスパ最強!?】REVEUR(レヴール)のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

 

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

 きし
実際にレヴールのシャンプー&トリートメントを使用してみました。

つま

生シャンプーが特徴で商品が劣化していないとされる新鮮なシャンプーのことです。

「REVEUR(レヴール)」とは?

 きし
まずは、レヴールについてお話していきます。

つま

レヴールは、鮮度がそのままの「生シャンプー」というアイテムで、ベストコスメ1位です。

生シャンプーとは、鮮度が新しい新鮮なシャンプーのことです。

シャンプーにも酸化というものがあり、どんどん品質を悪化させます。レヴールは品質をそのままに、髪にも頭皮にも優しいシャンプーだということです。

さらに、酸化が原因によって、配合することをあきらめていた成分によって、シャンプーの品質の底上げをしています。

▼実現した5つの配合

  1. 新境地オイル1%
  2. 生花エッセンス
  3. 天然の花ハチミツ
  4. ビタミンB・C・E
  5. 浸透性アミノ酸

植物オイル、生花、ビタミン、アミノ酸など、髪のダメージヘアや、パサツキなどの髪に効果的なシャンプーがレヴールなのです。

 

そのシリーズの中でとくに保湿効果のある「フォーカラー」を選びました。

実際に購入してみました

ぼくの髪はショートですが猫っ毛で細毛なので絡まりやすいし、妻の髪はロングの上にくせ毛です。適当なシャンプーだと仕上がりがえらいことになったりもします。

【コスパ最強!?】REVEUR(レヴール)のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

まずは、シャンプーボトルのデザインは大きめのサイズに個性のあるクリアカラー。ボトルにはざらつきがあるので滑り止め的な効果がある感じ。

【コスパ最強!?】REVEUR(レヴール)のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

ノズルも押しやすいですが、ボトルがでかすぎて片手では押せないので若干ストレス。

コンディショナーは色違いでシャンプーのクリアとは違い、深みのある色に。

シャンプー成分

水、コカミドメチルMEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、スルホコハク酸ラウレスNa、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドプロピルベタイン、ラウロイル加水分解シルクNa、ココアンホ酢酸Na、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ミリスタミドプロピルベタイン、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、香料、セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク、ゼノン、アルガニアスピノサ核油、ハマナ葉エキス、シア脂、マカデミアナッツ油、オリーブ果実油、ハイブリッドサフラワー油、コメヌカエキス、ヒマワリ種子エキス、加水分解エンドウタンパク、リモニウムゲルベリエキス、ビートエキス、カミツレ花エキス、リンゴ果実エキス、アマチャエキス、セージ葉エキス、レモングラス葉/茎エキス、ラウリルグリコール酢酸Na、デシルグルコシド、ポリクオタニウム-10、クオタニムー33、オクチルドデカノール、水添ココグリセリル、シクロヘキサン-1、4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、EDTA-4Na、異性化糖(ムギ由来)、グリセリン、トリ(カプセル酸/カプリン酸)グリセリン、DPG、BG、塩化Na、エタノール、DTA-2Na、クエン酸Na、クエン酸、安息香酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

トリートメント成分

水、ステアリルアルコール、ビス(C13-15アルコキシ)PGアモジメチコン、ジステアリルジモニウムクロリド、イソペンチルジオール、ジメチコン、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド、(自ビニルジメチコン/ジメチコン)コポリマー、イソステアリン酸水添ヒマシ油、香料、(トリメチルシリル加水分解コラーゲン/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、ゼイン、アルガニアスピノサ核油、ハマナ葉エキス、シア脂、マカデミアナッツ油、オリーブ果実油、ハイブリッドサフラワー油、コメヌカエキス、ヒマワリ種子エキス、加水分解エンドウタンパク、リモニウムゲルベリエキス、ビートエキス、カミツレ花エキス、リンゴ果実エキス、アマチャエキス、セージ葉エキス、レモングラス葉/茎エキス、セタノール、イソプロパノール、ヒドロキシエチルセルロース、水添パーム油、アモジメチコン、パーム核油、パーム油、ラウレス-4、ラウレス-5、ラウレス-23、(C12,13)パレス-3、ポリクオタニウム-107、オクチルドデカノール、水添ココグリセリル、異性化糖(コムギ由来)、トリ(カプセル酸/カプリン酸)グリセリル、DPG、BG、エタノール、クエン酸、ステアリン酸PEG-55、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

成分を見ていくと、洗浄力が少し強めで揮発性のあるコカミドメチルMEA、洗浄力が強めのオレフィン、アミノ酸よりも少し強めの洗浄成分のスルホコハク酸ラウレスNa、洗浄成分は中々強めの構成になっています。

とはいえ、エキス系・油・ハチミツ・パンテノール・トコフェロールなどオイルやエッセンスに加えて、プロリン・グリシン・アルギニンなどのエモリエント剤も多く構成されています。

そもそも、このシャンプーは他と比べてもかなり成分が構成されているため、強めの洗浄成分をカバーしつつ髪をキレイにする構成という感じ。

トリートメントの成分量も多く、ステアリルアルコール、ジメチコン系、ジステアリルジモニウムクロリドなどをベースに、油・エキス・ポリマーなどが大量に構成されているので、やはり品質は良さげな感じ。

これで市販シャンプー&トリートメントなので、頭1つ飛び抜けている性能であることは間違いありません。

ということで、実際に使っていきます。

STEP.1
シャンプー

【コスパ最強!?】REVEUR(レヴール)のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

 

シャンプーを出してみると、柑橘系の爽やかな香りが漂うのは好印象です。

 

STEP.2
シャンプーの泡立ち加減

【コスパ最強!?】REVEUR(レヴール)のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

 

泡立ちはあまり良くない感じ。

 

【コスパ最強!?】REVEUR(レヴール)のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

 

キメ細かい泡質ですが、粘度はしっかりしていない感じで使用感はあまり良くない。

 

STEP.3
シャンプーの洗い心地

【コスパ最強!?】REVEUR(レヴール)のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

 

実際にシャンプーしてみると、洗浄力も強いので中々の爽快感はあります。

しかし、髪や頭皮に悪い影響は一切ない感じ。

 

STEP.4
トリートメントを使ってみた

【コスパ最強!?】REVEUR(レヴール)のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事【クチコミ有】

 

トリートメントはさすがに粘度がしっかりしていて、髪には良さそう。

かと言ってベタベタはしないので、細毛や猫っ毛にも使えます。

 

STEP.5
まとめ
レヴールのレビュー
洗浄力
(4.0)
保水力
(3.0)
香り
(3.5)
頭皮改善
(2.5)
使用感
(3.0)
補修力
(3.5)
育毛力
(1.0)
コスパ
(4.0)
おすすめ度
(3.0)

こういう感じになります。

全体的にまとめると…

レヴールの良いところ

  • 市販の中では珍しく良い成分はモリモリ
  • 使用感は悪くはない
  • コスパよし

レヴールの悪いところ

  • 泡立ち悪い
  • 洗浄力は強め

こんな感じでしょうか。

使用感は泡立ちが悪いが、それ以外では中々の感じ。

とはいえ、強めの洗浄成分で構成されているので、頭皮が敏感な方はおすすめはできないです。

洗浄成分以外の成分はモリモリ構成されているのでキレイになります。

が、やはり髪の耐久度や頭皮によって変わってきます。

例えば、髪がしっかりしていて汗をよくかく人にはレヴールはおすすめできますが、頭皮が敏感、猫っ毛や細毛など髪の耐久度が低い場合には少し強すぎるかなという印象です。

それでも市販シャンプー、上でも話したように市販シャンプーの中では頭1つ飛び抜けているだけでなく、コスパが素晴らしく1ml当たり1.5円なので十分許容範囲のシャンプーです。

この内容のシャンプー&トリートメントをこのコスパと考えると、かなり優秀なアイテムというのが結論になります。

>>>【参考】Amazonで「レヴール フォーカラー シャンプー」を2.5%引きで買う方法

>>>【参考】Amazonで「レヴール フォーカラートリートメント」を2.5%引きで買う方法

 

「REVEUR(レヴール)」のラインナップ

 きし
次に、レヴールのラインナップについてお話します。

つま

市販シャンプーでは、種類が多くて選びやすいシャンプーなです。
ラインナップ一覧
  • レヴール
  • レヴール ゼロ
  • レヴール ダメージケア
  • ヴィアロップ カラーケア

シリコンシャンプーのレヴール、ノンシリコンシャンプーのレヴールゼロ、洗い流さないトリートメントのダメージケア、カラー用ケアのヴィアロップです。

さらに、細毛用、しっとり用、頭皮ケア用の3種類から選ぶので、使いやすいです。

順にお話します。

 きし
レヴール(リペア)は、シリコンシャンプーで猫っ毛や細毛の人におすすめです。
 きし
レヴール(モイスト)は、シリコンシャンプーでダメージヘアでしっとりさせたい人におすすめです。
 きし
レヴール(スカルプ)は、シリコンシャンプーで頭皮トラブルを抱えていてオイリー肌の人におすすめです。
 きし
レヴール ゼロ リペアは、ノンシリコンシャンプーで猫っ毛や細毛の人におすすめです。
 きし
レヴール ゼロ モイストは、ノンシリコンシャンプーでダメージヘアで、しっとりさせたい人におすすめです。
 きし
レヴール ゼロ スカルプは、ノンシリコンシャンプーで頭皮トラブルで乾燥肌の人におすすめです。
 きし
レヴール ダメージケア エッセンスオイルは、軽めの洗い流さないトリートメントです。
 きし
レヴール ダメージケア ベルベットオイルは、しっとりするの洗い流さないトリートメントです。
 きし
ヴィアロップ カラーケアは、レヴールシリーズのカラーケアアイテムです。

「REVEUR(レヴール)」の口コミ

 きし
最後にレヴールの口コミも一緒に紹介していきます。

つま

たくさんの人が使っているだけあって、さまざまな口コミがあります。

コスパも良いので、評価としては高めになっています。

21歳 女性

今まで使ってきたシャンプーの中で一番好きな匂いです○°ハリ・コシに効果があるみたいなのですが私はもともと硬めでしっかりしている髪質なので効果が十分に活かせていないと思うのですがなにせこの匂いが好きなのでそれだけの理由で使い続けています…!泡立ちがとても良く、匂いは強めでかなり持続します。こんなに匂いを推しているのですが、身内におすすめするとその匂いが無理とのことで1日で使うのをやめたと言っていたので本当にそれぞれ好みが分かれてしまう万能受けする香りではないのかもしれません…匂いを試せるドラッグストアなどがあれば一度試してみて検討された方がよいと思います…!

シャンプーもコンディショナーも5つずつストックしてあるのでこれを超える商品に出会えるまでは使い続けようと思います◎出典

35歳 女性

使い始めて2週間が過ぎました。最近ドライヤーをかけながら髪の毛にツヤが出てきたように感じます。そして香りにはだんだんと慣れてきた気がします。ツヤが嬉しいので評価を3から4に変更します。

以前雑誌の定期便についてきたものを使用し始めました。まだ2回しか使ってませんが洗ってる時の香りが苦手なうえにかなり強いです。乾かしてみるとそこまで嫌な感じはしないのですが。しばらく使ってみるつもりです。出典

32歳 女性

シャンプーのみ何度かリピして使用してました。ぁまりの評価の低さに驚きましたが、こちらのシャンプーゎクレンジングシャンプーに似てる気がしました。潤ぃゎなく頭皮のベタつきが気になるのでクレンジングシャンプーとして使用してたので悪くゎなかったです。

スカルプとゅぅ意味でゎぃまぃちかもですね。出典

34歳 女性

レヴールゼロ 3種類をお試ししました。私にはスカルプが一番よく、リペアが次点、モイストはダメでした。成分も良さそうで、続けやすい価格、

子どもに使わせるシャンプーを迷っていたので、こちらにしようと思います。たまに地肌をさっぱりさせたい時に私も使うつもりです。出典

33歳 女性

朝髪につけるとサラサラになってオイル感全くないですが、キューティクルが綺麗に見えます

他のオイルはつけた時はサラサラだけど後々ベタつきを感じる時がありますが、リンスをしたサラサラ感が続きますでも最近薬局で全然見つけられずどこにも売ってないです 出典

38歳 女性

レヴールから出ているヴィアロップは、カラーケアもできて、私はまだあまりないですが白髪ケアもでき、香りが最高に良いです!クチコミが少なくて驚きましたが、洗い上がりもしっとりし、自信を持っておすすめします

手離せません

パッケージもかわいいです

パウチ入りのトライアルサイズがあるので、お試しをぜひおすすめします^ – ^出典

 

 

記事の途中ですがCMです
『プレミオールシャンプー』を使ってみた あなたは「プレミオール」というシャンプーを知っていますか? もし、今のシャンプーやトリートメントに不満を抱いているという方には要チェックの内容のヘアケアセット! アイテムの特徴
  1. 高品質のヘアケア
  2. 頭皮にも優しい
  3. くせ毛や猫毛の方でも使える
  4. 21日間のお試しセットがキャンペーン中
今ならシャンプーだけでなく、トリートメント+アウトバスのヘアケアセットで「1,980円」と破格すぎる内容になっています! 正直言って、試すだけでも価値アリ!!!
シャンプーの特徴 「プレミオール」は、多くの女性が悩むくせ毛やダメージ毛を改善するための商品です。 くせ毛やダメージ毛による悩みは、髪の水分不足が原因となって起こります。これらの髪の水分不足は、主に髪に欠かせないケラチン・コラーゲン・たんぱく質の不足が元になっています。 髪の水分不足を改善するためには、高濃度の有効成分が必要です。
このプレミオールは水を一切加えずに美髪成分のみで構成しているシャンプー&トリートメントです、 髪の水分不足を改善しくせ毛・ダメージ毛を軽減する事が出来ます。

これが正直、破格すぎます。

このサイズをたった2000円で、しかもシャンプー+トリートメント+洗い流さないトリートメントの21日間分が試せるので、まだプレミオールをまだ使ったことのない人はこれだけでも使う価値あります!

ポイント

  • 水分保持力が高い
  • シャンプーの使用感も良い
  • ヘアケアセットで使いやすい

終わりに…

シャンプーコンテンツのまとめ

 きし
実際にレヴールを使ってみましたが、使用感は中ぐらいでコスパに優れている優秀な市販シャンプーということでした。

つま

くせ毛やロングの髪には少し物足りなさを感じますが、許容範囲なので市販の中で探すのであればおすすめかも。
このアイテムをおすすめする人
  1. 市販の中から選びたい
  2. バランスの良いシャンプーを探している
  3. 購入しやすい
  4. コスパに優れている

洗浄力が強めなので、使う人を選びますが内容的にはバランスの良いシャンプーでした。

もちろん、デメリットや足りていない部分などはありますが、コスパなども含めて見ると十分に許容範囲に入るシャンプーというのが結論になります。

とくに市販シャンプーの中ではトップクラスには入る性能をしています。

レヴールを使う前の参考にしてくださいね。

 

最後に3つのおすすめ記事を紹介します。

1つ目の記事は品質の高いサロン専売つまり美容室に置いてあるシャンプー、2つ目の記事はコスパの良いドラッグストアに置いてあるシャンプーを紹介しています。さらにその中で今一番おすすめしているシャンプーを3つ目の記事にピックアップしています。

シャンプーを探す時の参考にしていください。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。