パーマ

「パーマ」におすすめの洗い流さないトリートメントランキング【サロン専売VS市販】

  • パーマにトリートメントしたらダメ?
  • おすすめのトリートメントはあるの?

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

サロン専売と市販のパーマランキングまとめ

美容師をしていると、上記の質問はよくあります。

女性
女性
パーマしていたら、洗い流さないトリートメントってあんまり良くないの?

と、よく聞かれますが決してそんなことありません。

むしろ、トリートメントはパーマヘアに「必須」といっても良いです。しかし間違った知識が世に広まっているのが現実です。

そこで、美容のプロとして、100種類以上の「洗い流さないトリートメント」を使ってきた経験の中から、良いと感じたものを厳選しました。

 

パーマに洗い流さないトリートメントが「おすすめ」になる理由

【サロン専売VS市販】パーマにおすすめの洗い流さないトリートメントランキング
きし
きし
なぜパーマヘアに洗い流さないトリートメントが必要になるのかを話していきます。
つま
つま
基本的なことから知りましょう!

なぜ、パーマにトリートメントがあまり良くないという先入観があるのかを分かりやすくします。

そもそもパーマとは「横の動き」のあるスタイルです。本来、重力のかかっている髪を無理やり動かしているのがパーマです。

そんなパーマヘアにもヘアケアはとても有効です。

しかし、トリートメントには補修成分があり、水分=重さになることから、多くの人が動きのあるパーマヘアにはトリートメントは合わないという意見が多いのです。

でもこれは間違いです。

  • 水分が流出しやすい
  • さまざまダメージから守る
  • パーマがとれにくくなる

順にお話していきます。

 

水分が流出しやすい

まず、髪の表面にある「のり」のような皮のことを「キューティクル」といいます。

横に動くパーマヘアでは、キューティクルがはがれやすくなっています。

そのため髪にある水分が流出しやすくなり、パサツキや髪のダメージの要因にもなります。

 

さまざまダメージから守る

パーマをする上では、ブローをしたスタイリングが必須になります。

毎日のスタイリングからも傷みやすいパーマヘアを守ってあげる必要があります

そのほかのダメージ
  • 紫外線
  • ほこり
  • 大気汚染
  • 摩擦

これらのことから、パーマヘアは傷みやすくなっています。

 

パーマがとれにくくなる

これらのことをのダメージソースを減らしておくことで、結果として「パーマがとれにくい」髪にすることができます。

パーマは、髪の芯でもあるメデュラ部分や、水分でもあるたんぱく質、コルテックスがとても重要になりますが、ダメージヘアというのはとても少ない状態のことです。

少ないとパーマヘアは弾力を失い、パーマがとれやすくなるので、ダメージを防ぐことは、とれにくくすることに繋がるのです。

 

番組の途中ですがCMです

ラサーナ プレミオール
プレミオールはかなりおすすめのヘアケアセットです。
シャンプーの特徴
  1. 高品質のヘアケア
  2. 頭皮にも優しい
  3. くせ毛や猫毛の方でも使える
  4. 21日間のお試しセットがキャンペーン中
厳選シャンプー&トリートメント

トリートメントを選ぶポイント

ミルボンの洗い流さないトリートメントの選び方
きし
きし
次に、トリートメントを選ぶポイントをお話していきます。
つま
つま
パーマヘアの人はぜひご参考くださいね。
髪には、2種類の髪質がある
  • 吸水毛
  • 撥水毛(はっすい)

水分を吸水しやすいのが「吸水毛」、水分を吸水しにくいのが「撥水毛」となっています。

乾きやすい吸水毛にはオイルやミスト、乾きにくい撥水毛にはミルクやゲルクリームなどを選びます。

自分がどちらになるのかを理解するのも大切です。

 

ダメージに合わせて選ぶ

きし
きし
とくに注意してほしいのことなのですが、ダメージが高いからといって保湿力の高いものを選ぶと、ベタついたり重くなる原因にもなります。

せっかくの動きのあるヘアスタイルの邪魔をする

洗い流さないトリートメントは、ダメージ度合いで選ぶのではなくて、髪質に合わせて選ぶようにしましょう。

 

さてそれでは、パーマヘアにおすすめの洗い流さないトリートメントについてお話していきます。

ここでは、

2つのカテゴリを順にご紹介
  • 美容院用(サロン専売)の1位〜5位
  • 市販品の1位〜5位

 

美容院のおすすめ「パーマ用」のトリートメント

美容院のおすすめ「パーマ用」のトリートメント
きし
きし
サロン専売の洗い流さないトリートメントをお話していきます。
つま
つま
サロン専売はどれもがおすすめで、使いやすいものが多いです。

あなたは「サロン専売品」と「市販品」の違いを知っていますか?

最近ではサロン専売のものがドラッグストアに流出されていて、市販品としても普通に販売されています。

そのため「美容室で販売していたらサロン専売品」と簡単に決めれるようなものでは、なくなってきています。

個人的な見極めるポイントになるのは、価格によってサロン専売品か市販品か

洗い流さないトリートメント

そして、世の中にはたくさんのトリートメントがありますが、単に価格や成分だけで選んでしまうと、あなたの髪に合う成分が配合されていない可能性があり、むしろ逆効果です。

そこで失敗しない洗い流さないトリートメントを選ぶために、ポイントを解説しながら紹介していきます。

基準としては、使用感などの使いやすさ髪への仕上がりや扱いやすさなどがメインとなっています。

つま
つま
ロングヘアでくせ毛の私がモデルとなって採点しています、ご参考になればと思います!

 

洗い流さないトリートメント1位 「プレミオール」

『プレミオールトリートメント』を使ってみた

髪のまとまり
使いやすさ
コスパ
総合おすすめ度
きし
きし
とくにおすすめになるプレミオールは高濃度のトリートメントです!
トリートメントの特徴

妻の髪はとにかくまとまりにくいのが悩みですが、プレミオールは使い心地から仕上がりまでとても良いトリートメントなんです!

「プレミオール」は、多くの女性が悩むくせ毛やダメージ毛を改善するための商品です。

くせ毛やダメージ毛による悩みは、髪の水分不足が原因となって起こります

これらの髪の水分不足は、主に髪に欠かせないケラチン・コラーゲン・たんぱく質の不足が元になっています。

このプレミオールは濃度の有効成分が贅沢に構成されているヘアケアアイテムななのです。

プレミオールのオイル

プレミオールで何がすごいのかと言うと、僕も注文した「トライアルセット」です。ヘアケアって髪質によって合うとか合わないがありますが、この価格で試すことができるのなら絶対に使ってみるべきだと思うんですよね。しかも品質もいいので!

これが正直、破格すぎます。

このサイズをたった2000円で、しかもシャンプー+トリートメント+洗い流さないトリートメントの21日間分が試せるので、まだプレミオールをまだ使ったことのない人はこれだけでも使う価値あります!

もう一度言いますが、破格すぎるので使ったことのない人は試して見てください!この値段でこの内容のシャンプーを使えるのは素晴らしすぎるのでお試しだけでも使ってみてください!

期間限定でキャンペーン中!!

 

洗い流さないトリートメント2位 「リシリッチ」

洗い流さないトリートメント

髪のまとまり
使いやすさ
コスパ
総合おすすめ度

きし
きし
髪のダメージがある人には圧倒的におすすめになるのがリシリッチです!
トリートメントの特徴

くせ毛の人でダメージを気になっている人にはとてもおすすめです!なぜなら私の髪がまとまったからです!

リシリッチで紫外線のダメージだけでなく、カラーやパーマをした後の髪もしっかりと補修します。

このリシリッチは「50種の美容液成分」と「3種のヒアルロン酸」を配合しているトリートメントだから、 水分量の低下を改善しエイジング毛を軽減する事が出来ます。

髪のダメージが気になる人にとって洗い流さないトリートメントとは、髪をキレイにするための1つのアイテムです。

紫外線、におい、ホコリなど外的要因から守り、髪を傷みにくい髪にしてくれ、まとまりが悪くて憂鬱な日々をリシリッチを使うことで毎日が楽しくなります

洗い流さないトリートメントだから長時間続く、「ダメージ補修」「うるおい」「保護」しかも無添加でノンシリコンだから安心安全です。

※【初回限定】特別価格のキャンペーン中!

 

洗い流さないトリートメント3位 「Aujua(オージュア)」

洗い流さないトリートメント
髪のまとまり
使いやすさ
コスパ
総合おすすめ度
きし
きし
オージュアはとてもヘアケアとしても優秀ですが、髪質に合わせたケアをするとより効果を実感することができます
トリートメントの特徴

さまざまな髪質に合わせた種類なので、あなたに合ったものを見つけることができます。

種類が豊富なので、さまざまなレパートリーになっています。

 

洗い流さないトリートメント4位 「COTA(コタ)」

洗い流さないトリートメント
きし
きし
コタのトリートメントシリーズは、使い勝手が良くておすすめのアウトバスです。
トリートメントの特徴

どのトリートメントも使いやすくて、くせ毛の私もとても好きなトリートメントシリーズです。

コタは、とても使いやすいものが多くて、好きな美容師が多いトリートメントです。

かなり品質が高くて、くせ毛でまとまりの悪い髪をキレイにしてくれることに特化しているので、お客様だけでなく美容師も多くの人が使っている洗い流さないトリートメントです。

 

洗い流さないトリートメント5位 「napla(ナプラ)」

洗い流さないトリートメント
髪のまとまり
使いやすさ
コスパ
総合おすすめ度
きし
きし
ナプラの洗い流さないトリートメントはオイルが中秋なトリートメントです。
トリートメントの特徴

とくにおすすめのエヌドットシアオイルは、超高圧処理オイルでツルツルの手触りにしてくれる洗い流さないトリートメントです。

全8種類もあり、それぞれの悩みに特化したアウトバスシリーズで、とくにオーガニック系に特化しているので、頭皮地肌に悩みを持っている人にはおすすめのアウトバスばかりです。

 

「市販」のおすすめパーマ用のトリートメント

「市販」のおすすめパーマ用のトリートメント
きし
きし
次は、パーマヘアにおすすめの市販洗い流さないトリートメントを紹介します。
つま
つま
市販のものは、性能はサロン専売に劣るもののコスパの良いものが多いです。

この記事では、サロン専売の洗い流さないトリートメントとは比較をしていません。

それは、サロントリートメントの方が髪の有効成分は良いですが、市販のトリートメントの良さは

コストパフォーマンス

だからです。

ぼくの中では、3つのニーズがあると考えています。

3つのニーズ
  • コストは気にしないから髪にいいもの
  • 髪は気にしないからコスパのいいもの
  • コスパもよくて髪にもよいちょうど中間のもの

ここでは、「コスパもよくて髪にもよいちょうど中間のもの」という人に向けてをランキング式にして、分かりやすくお話します。

 

市販の洗い流さないトリートメント1位『エリップス』

エリップスの洗い流さないトリートメント

髪のまとまり
使いやすさ
コスパ
総合おすすめ度
きし
きし
エリップスについてお話します。
つま
つま
エリップスは髪を守り、水分を保つなめらかなコーティングをつくります。
トリートメントの特徴

エリップスが注目されているのは、特殊な「カプセル型トリートメント」です。使いやすさはもちろん、トリートメントとしての品質も高いアイテムです。

エリップスヘアビタミンには5種類のカラーバリエーションがあり、それぞれ配合されている成分が異なります。

エリップスが優れている5つのポイント
  1. カプセル型で簡単ヘアエステ
  2. 豊富な種類のビタミン
  3. 1粒で抜群の紫外線ケア
  4. スタイリングが自由自在
  5. 持ち運びが簡単

【一般用】ボトル・シートタイプ