美容師が作る「10種類」のシャンプーランキング

【面長顔型】似合う「ショート」スタイルで似合わせるための『5つの法則』

  • 面長だからショートにすることができない…。
  • どんなヘアスタイルが似合うのかが分からない。

こういった悩みに全力でお答えしていきます。

この記事の内容

面長の顔型に似合うショートスタイルの法則

美容師をしていると、「ショート」のヘアスタイルをする方が非常に多く、日々お悩みや相談を伺った上で、ヘアスタイルを作らせていただいています。

その中では、多くの女性はお悩みをお持ちなんです。

ショートにしてみたいけど、自分には似合ないんだろうなぁって諦めていた…。

という方が少なくはありません。

そこで、そんな髪の悩みを少しでも解消してショートスタイルを楽しんでもらうためのコンテンツをつくりました。

MEMO

美容師として培った10年以上のノウハウを全力で書いたお悩み解決記事です。

当記事は、美容師が教える「面長」の顔型に似合うショートスタイルと、前髪や顔周りの作り方について分かりやすくお話していきます。

 

美容師が教える「面長」について

美容師が教える「面長」について

 きし
まずは「面長」についても、お話していきます。

つま

それぞれ顔の形は色々とあります。「面長」はその一つになります。

面長さんは顔の縦幅が長い人が多いです。

骨格的に縦が広いと顔が長く見えてしまいがちです。面長さんは落ち着きのある大人っぽい印象を与える反面、実年齢よりも老けたイメージに見られがちです。

おでこが広いから面長というわけではなく面長さんでも、おでこが「広い(ひろい)」「狭い(せまい)」があります。

顔型を当てはめるには、「3つのポイント」があります。

顔型のポイント
  1. 顔の長さ
  2. 顎(ひたい)の形
  3. 額(あご)の広さ
MEMO

顔の長さとは、眉から口までの縦口を軸とした横幅の割合のことです。

顎の形は、丸型四角型三角型の3種類になります。

額の広さは、狭い・広い・普通の3種類です。

代表的な4つの顔型

顔型の種類

 種類 特徴(顔の割合・顎・額)
面長型3:2  顎が丸型 額が広い・狭い
梨型2:3  顎が四角形 額が狭い
日本人女性の7割以上の方は、自分の顔型に対してコンプレックスを抱えています。

ぽっちゃり可愛らしい雰囲気に見える丸顔さんですが、他人から見る自分の顔と、自分が見る顔とでは全然違ったりしますよね。

そんな面長さんのコンプレックスは、ヘアスタイルを似合わせることで、小顔に見せたり丸顔をカバーできたりします。

女性にとって顔の形というのは、ヘアスタイル以上に重要なポイントにになります。そして人によっては大きなネガティブ要素にもなっています。

もしかしたら、既にネガティヴになってしまっている人もいるかもしれません。

しかし、ネガティヴから生まれる「固定概念(こていがいねん)」は全く必要ありません。つまり”決めつける”必要は全くありません。

MEMO

顔にコンプレックスがある人でも、似合うヘアスタイルにすることで大きくイメージが変わったりするだけでなく、キレイになったり可愛くすることも十分に可能なのです。

ここでは、面長におすすめするヘアスタイルについてをご紹介していきます。

 

「面長」という顔型について

顔全体に曲線が多くなく、目と目の間隔が狭く、顔の縦幅が長めなのが面長の特徴です。

その他には、

“ポイントは…”
  • ほほの面積が広い
  • 顔のフォルムが縦幅が気になる
  • あごがシャープ

頬に丸みが少なく、スッキリとした涼し気な雰囲気が漂います。シャープで清楚、大人っぽい落ち着いた印象を与えてくれます。

MEMO

面長の芸能人は、森泉さん、水川あさみさん、菜々緒さん、天海祐希さんなどが挙げられます。

キレイな芸能人の方も多数いらっしゃいます。つまり「面長だから…」とマイナスに考えすぎる必要は全くないということを伝えたいのです。

そんな「面長」の顔型が似合うヘアスタイルの作り方を、できるだけ分かりやすくお話していきます。

面長さんのイメージは「地味に見られる」「老けて見られる」こともあります。

ただ面長さんに似合う髪型は、卵型に近い顔型なので横に自然な膨らみを出して緩和し「ひし形」にシルエットを整えていくことで理想の顔型になりやすいとされています。

 

面長でしてはいけない注意点

顔型の種類

 きし
面長でしてはいけないポイントについてもお話していきます。それぞれの顔型は「卵型」に見せるようにする必要があります。

顔型を似合わせるための考え方には、それぞれの顔型を”髪型(髪の毛)”を使って「卵型顔に見せる」というのが、基本的な考え方になります。

逆に、それぞれの顔型はコンプレックスを強調するヘアスタイルは控えます。つまり、面長を強調するような髪型を控えるようにいます。

  • トップにボリュームを出しすぎない。
  • 前髪をつくらない
  • サイドにボリュームを抑える
  • 段(レイヤー)をあまり入れない

これらのことに注意しておくと、ヘアスタイルは絞られますが面長をカバーすることができます。

逆に言えば、これらのことを改善していくことで面長がコンプレックスになっていたとしてもヘアスタイルでバランス良く見せることは十分に可能になります。

注意

ショートやベリーショートスタイルの短すぎると、顔がダイレクトに出るので髪でカバー自体ができないので、控えましょう。

美容師から言えば、”髪”というのはメイクやスタイル(身体)と同じように、見た目においてはかなり重要なウェイトを占めています。
面長のヘアスタイルポイント
  • 横にボリュームをつくる
  • 前髪は極力つくる
  • 顔型に合わせてレイヤーを調節する

ヘアスタイルはしっかり考えて自分に合うヘアスタイルを探しましょう。

 

記事の途中ですがCMです
『プレミオールシャンプー』を使ってみた あなたは「プレミオール」というシャンプーを知っていますか? もし、今のシャンプーやトリートメントに不満を抱いているという方には要チェックの内容のヘアケアセット! アイテムの特徴
  1. 高品質のヘアケア
  2. 頭皮にも優しい
  3. くせ毛や猫毛の方でも使える
  4. 21日間のお試しセットがキャンペーン中
今ならシャンプーだけでなく、トリートメント+アウトバスのヘアケアセットで「1,980円」と破格すぎる内容になっています! 正直言って、試すだけでも価値アリ!!!
シャンプーの特徴 「プレミオール」は、多くの女性が悩むくせ毛やダメージ毛を改善するための商品です。 くせ毛やダメージ毛による悩みは、髪の水分不足が原因となって起こります。これらの髪の水分不足は、主に髪に欠かせないケラチン・コラーゲン・たんぱく質の不足が元になっています。 髪の水分不足を改善するためには、高濃度の有効成分が必要です。
このプレミオールは水を一切加えずに美髪成分のみで構成しているシャンプー&トリートメントです、 髪の水分不足を改善しくせ毛・ダメージ毛を軽減する事が出来ます。

これが正直、破格すぎます。

このサイズをたった2000円で、しかもシャンプー+トリートメント+洗い流さないトリートメントの21日間分が試せるので、まだプレミオールをまだ使ったことのない人はこれだけでも使う価値あります!

ポイント

  • 水分保持力が高い
  • シャンプーの使用感も良い
  • ヘアケアセットで使いやすい

「面長」が似合うショートの法則

【面長顔型】似合う「ショート」スタイルで似合わせるための『5つの法則』

 きし
面長の人に似合うショートのポイントについてお話していきます。

つま

いくつかのポイントを掴んでおけばショートに似合うポイントになります。

ショートスタイルと言っても、一つではありません。

さまざまなヘアスタイルがあるし、顔型や髪質によっても作ることができます。

その中で「面長のショートスタイル」を似合うためのポイントをまとめてみました。

  1. ショートマッシュ横にボリューム感をつくる
  2. ショートボブで全体ほんわかボリューム感をつくる
  3. パーマショートでボリューム感をつくる
  4. 前髪の長さは調節
  5. 前髪の幅は広めにとる

順番にお話していきます。

面長ショートの法則①:ショートマッシュで横にボリュームをつくる

 

View this post on Instagram

 

ショートヘア/ショートボブ//浦寛大さん(@urakanta)がシェアした投稿

 きし
面長への一番のおすすめはマッシュショートです。シルエットはとても大事になりますからね。

全体のフォルム(形)が丸い感じで、可愛らしいショートヘアになるのが「マッシュショート」になります。

“ポイントは…”
「マッシュショート」

マッシュショートは、全体的に丸みのあるヘアスタイルになるので、縦長の印象の強い面長との相性はバッチリです

ただ、イメージテイストがある程度限定されてしまうのが注意点になります。

マッシュは「可愛らしい」がテイストになってしまうので、可愛い系が苦手な人には難しいヘアスタイルになります。

 

面長ショートの法則②:ショートボブで全体ほんわかボリューム感をつくる

 

View this post on Instagram

 

さこはた大輔【lanugo】さん(@sakohata_d)がシェアした投稿

 きし
マッシュと対象的になるショートボブは「カッコいい」テイストのヘアスタイルになります。

ショートボブは、ひし形シルエットになりやすいヘアスタイルです。

上記では、ひし形シルエットと面長は相性が悪いとお話しましたが面長の顔型によっては、似合う場合もあります。

トップに高さをつくりすぎず、ある程度の丸みは残しながらショートボブにしておくと面長でも似合わせることができます。

ショートボブは、フォルムの黄金比と呼ばれる「ひし形」シルエットになりやすいです。しかし面長の場合ひし形との相性が悪いので注意が必要になります。

 

面長ボブのポイント③:パーマショートでボリューム感をつくる

 

View this post on Instagram

 

Shogo Kawauchiさん(@s5kdoc)がシェアした投稿

 きし
ショートスタイルでのパーマは簡単にボリューム感をつくることができるので、面長にはおすすめです。

襟足をスッキリしてあげることで、タイトでスタイリッシュ。

カッコ可愛い、バランスのとれたヘアスタイルにすることができておすすめです。

 

面長ショートの法則④:前髪を目のギリギリで

 

View this post on Instagram

 

マダムアルディさん(@mme.hardy)がシェアした投稿


 きし
前髪もかなり重要になります。できるだけ前髪の位置を調整することも大事になります。

前髪の長さを目のギリギリで作ることで、顔の縦の割合が狭くなって顔の出る面積が少なくなるのが強調されて面長が軽減されます。

いわいる小顔効果です。

おでこを見せてしまうと面長が強調されて逆効果になるので、ショートにする場合は前髪をつくり小顔効果がおすすめです。

デメリットとして、伸びてくるのが早いので、こまめにカットをしないといけませんが小顔効果は高いです。

 

面長ショートの法則⑤:前髪の幅を広く取る

 

View this post on Instagram

 

渡辺秀二 Galante オーナー CEO 代表取締役さん(@shujiwatanabe)がシェアした投稿


 きし
前髪の長さと同じく、前髪の幅も大事になります。

この前髪の幅も大きなポイントとなります。

前髪の幅を少し広めてあげることによって、面長感のバランスを調整することができます。

もちろん顔のバランスを見ながらカットする必要があるので、一概には断定できませんが、「目尻」を1センチほど超えてカットされることがおすすめです。

目尻幅を超えた部分はサイドに繋がるように斜めにするのがベターです。

やってしまいがちなのが「少しでも隠そう」としてしまうことです。前髪の幅を狭くしすぎると縦長感が強調されてしまいます。隠すことで小顔効果にはなりますがやりすぎは注意です。

 

まとめると…

 きし
「面長×ボブ」にピックアップしてみました。

つま

面長だけどショートスタイルにしたい…って悩んでいる人の参考になれば幸いです。
まとめ
  • マッシュショートで横にボリュームをつくる
  • ショートボブでバランスの良いスタイルに
  • パーマで簡単スタイリングに
  • 前髪はできれば目の上ギリギリで作る
  • 顔周りは顔にそってレイヤーを入れる

面長や顔型をネガティブに感じている人は、どうしてもしたいヘアスタイルがあっても諦めがちになっています。

しかし、ヘアスタイルの幅も広がっていますし、美容師もそんな人のために日々技術を高めています。

こういう記事では、自分に似合うヘアスタイルを知るとともに、美容師さんと試行錯誤して作るためのキッカケにもなればいいなと考えて作りました。

素敵なヘアスタイルのヒントになればいいなぁと思います。