【厳選ヘアケアセット】おすすめアイテム
かきあげ前髪

『かきあげ前髪ヘアカタログ』短いのからロングヘアまで厳選スタイル【10選】

  • かきあげ前髪ってどんなものがある?
  • ペタンっとなってしまう…。

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事の内容

たくさんの”かき上げ前髪”スタイルをまとめたヘアカタログ

女性
女性
かき上げ前髪にしたくて、前髪を伸ばしたんだけど上手くスタイリングができなくて…。

というお悩みもチラホラあるので、かき上げ前髪初心者さんから、かき上げ前髪上級者の方にも役に立てるスタイリングテクニックについてお話していきます。

今回の記事では大きく3つのトピックで分けていきます。

  • かきあげ前髪について
  • かきあげ前髪のスタイルまとめ
  • かきあげ前髪のおすすめヘアワックス

かき上げ前髪に特化したコンテンツにしていきます。

当記事は、美容師が教えるかき上げ前髪の種類とスタイルまとめをについて、分かりやすくお話していきます。

 

「かきあげ前髪」とは?

「かきあげ前髪」とは?
きし
きし
この数年で一気に需要が多くなった「かきあげ前髪」と呼ばれるバングスタイル。
つま
つま
女優さんだと、「中村アン」さんが印象的で残っています。

 

View this post on Instagram

 

中村 アンさん(@cocoannne)がシェアした投稿


かきあげたあとに髪が自然とふわっと立ち上がるように、ボリュームのある長め前髪が「かきあげ前髪」と呼ばれます。

「大人女子」「ワイルド」「ボリュームアップ」などさまざまなメリットを生み出してくれるヘアスタイルの一種です。

しかし、流行からチャレンジするお客様の中からも、「上手くかき上げ前髪が再現できない…」とういお声もあってこういう記事をつくっています。

 

番組の途中ですがCMです

プレミオール シャンプー プレミオールはかなりおすすめのヘアケアセットです。

  1. 高品質のヘアケア
  2. 頭皮にも優しい
  3. くせ毛や猫毛の方でも使える
  4. 21日間のお試しセットがキャンペーン中
厳選シャンプー&トリートメント ラサーナ プレミオールを見る期間限定キャンペーン中!!

かきあげ前髪が上手くいかない原因

きし
きし
まずは、そもそもかきあげ前髪が上手くいかない原因を理解しておくことが、上手くスタイリングするコツとなります。

上手くかきあげ前髪がいかない原因はいくつかあります。

  • きちんと乾かしていない問題
  • そもそもカット(長さ)の問題
  • 毛流れの問題

順番に見ていきましょう。

原因①:きちんと乾かしていない問題

きし
きし
まずは、根底からお話しますと、”乾かさないのであればかきあげ前髪”というのは絶対実現することはできないと言っても過言ではありません。

かきあげ前髪で最も大事になるのは前髪の”立ち上がり”です。

つまり、重力に逆らって髪を起き上がらせる必要がありますが、それをつくる土台となるのが「乾かす」ということです。

  • 髪が立ち上がらない
  • 毛流れがキレイにつくれない
  • 分け目を変えたり上手くつくることができない

乾かすのは、”ただ髪を乾かす”という行為以外にも、「髪のフォルム(形)をつくる」であったり、「左右を対照に整える」という目的もあるので、「かきあげ前髪」にとって乾かすのは必須と言えます。

 

原因②:そもそもカット(長さ)の問題

きし
きし
かきあげ前髪が上手くいかない原因の一つにカットも関係してきます。

例えば、髪の長さで「目」ぐらいの長さだとかきあげ前髪にすると少し短くなってしまい、バランスが崩れてしまいます、そのためある程度の余分な長さが必要となります。

逆に、髪が長すぎるというのも重さとなり、かきあげ前髪にしてもペタンっとなってしまって高さを上手くつくれなかったりもします。

長さや重さ、髪の分け目の状態によってスタイリングを変える必要があります。

原因③:髪質・毛流れの問題

きし
きし
毛流れの問題というのも軽視してはいけません。

お客様の中でも、「かきあげても上手く立ち上がらない…。」なんて悩みはよく聞きます

「髪の生え方」と「毛流れ」を無視して、かきあげ前髪をつくっても上手くいかないこともあります。あなたに合った作り方があるので、美容師さんなどに確認しましょう。

さらに、毛流れが作りにくい直毛や、立ち上がりつきにくい軟毛(猫毛)など髪質によって、正しいテクニックでスタイリングして上げる必要があります。

少し具体的にお話すると、髪には、渦のように丸く髪が生えてきております。”立ち上がりやすい部分”と”ペタンとなりやすい部分”が生まれてくるということもあります。

『かきあげ前髪の作り方』

 

「かきあげ前髪」ヘアスタイルまとめ10選

「かきあげ前髪」ヘアスタイルまとめ10選
きし
きし
かきあげ前髪のさまざまなバリエーションについてをお話していきます。
つま
つま
髪質や毛流れによって、難易度が変わってくるので自分にあったスタイルを見つけましょう。

このヘアスタイルだけに言えることではありませんが、上手くかきあげ前髪をするコツは「ヘアスタイル」を知ることが重要になると考えています。

それぞれのヘアスタイルでスタイリングするテクニックは大事になりますが、同じようにスタイルを知るということが上手くかきあげ前髪をするコツになります。

かきあげ前髪をする上で、なりにくい原因を先にお話しましたが、難易度を上げる要素としては、髪が「直毛・軟毛・生え方」の”三大できない要素”を秘めた悩める女子は少くありません。

まずは、かきあげ前髪のさまざまなフォルム(形)を知りましょう。

ショートボブの「かきあげ前髪」

 

View this post on Instagram

 

oluoluさん(@oluolu_hair_salon)がシェアした投稿

短いボブでもかきあげ前髪を入れることで、カッコ可愛いバランスの良いヘアスタイルにすることができます。短いので簡単に立ち上がりがつけることができてスタイリングが楽チンなのもポイント。

優しめの「かきあげ前髪」

 

View this post on Instagram

 

EIZO hairsalon.さん(@eizo_hair)がシェアした投稿

重めのボブヘアでも、一気に爽やかでスッキリする透明感のあるヘアスタイル。毛先をパーマ(巻き髪)にしてあげると華やかなスタイルに。

ミディアム「かきあげ前髪」

 

View this post on Instagram

 

Shinichi Yamamura 山村伸一さん(@shinichiyamamura)がシェアした投稿

オーソドックスなかき上げ前髪。長めの前髪が顔周りの骨格もカバーしてくれるので丸顔や面長の人におすすめの長さのヘアスタイル。

耳掛けと「かきあげ前髪」の組み合わせ

 

View this post on Instagram

 

WorkCanvasさん(@work_canvas)がシェアした投稿

耳掛けとかきあげ前髪との組み合わせの爽やかヘアスタイル。あまり立ち上げを強くせずにナチュラルなかき上げがボブとの相性バッチリになるポイント。

短くても「かきあげ前髪」

 

View this post on Instagram

 

美女グラ🌸さん(@bijo_gra)がシェアした投稿

「短いからかきあげ前髪ができない」と悩む方も多いですが、ある程度の長さがあればかきあげ前髪は十分にできます。ショートやミディアムスタイルでも作ることができるので、チャレンジしてみましょう。

ゆるふわの「かきあげ前髪」

 

View this post on Instagram

 

Relaciónさん(@relacion_kobe)がシェアした投稿

短めのゆるふわのかきあげ前髪も可愛くて素敵です。耳に髪をかけ少し後れ毛を残すことで動きをつくるゆるふわのヘアスタイル。立ち上げも同じようにふんわり程度に。

ボブヘア「かきあげ前髪」

 

View this post on Instagram

 

岩間好美/美容師 ショートヘア ボブ 縮毛矯正さん(@conomi716)がシェアした投稿

大胆に9:1ぐらいの割合で大きくとってくることで、立ち上がりにくい人でも可愛いかきあげ前髪をつくることができます。その時はブロー+カーラーでしっかりスタイリングしてあげましょう。

巻き髪と「かきあげ前髪」

 

View this post on Instagram

 

石塚淳/U-REALM otto/stylistさん(@jun216831)がシェアした投稿

ゴージャスへあ巻き髪スタイルと定番のかきあげ前髪。ガッツリと立ち上げてトップに高さをつくることで髪へのインパクトを強くしています。これぞかきあげ前髪。

センターパート版「かきあげ前髪」

センターパート版のかきあげ前髪。分け目が限定されるので人によっては、できる方とできない方がいますが、サイドへのボリューム感が絶妙で素敵な優しい雰囲気がつくることができます。

ボリュームアップ「かきあげ前髪」

 

View this post on Instagram

 

マテリア公式アカウントさん(@materia_lebel)がシェアした投稿


髪の高さをボリュームを作りたい人におすすめのかきあげ前髪を使ったヘアスタイル。ガッツリと巻き髪をバングにもいれて、しっかりと高さをつくるヘアスタイル

 

かきあげ前髪におすすめのスタイリング剤について

きし
きし
かきあげ前髪のヘアワックスについてお話していきます。
つま
つま
かきあげ前髪に必要なヘアワックスは、ヘアワックスかヘアスプレーの2つが必要になります。

さらに、どんなワックスがおすすめのなのかもまとめていきます。

ヘアワックスを選ぶ3つのポイント
  1. ソフト過ぎず、ハード過ぎず「バランス重視」
  2. まとめまりやすいものを重視する
  3. 基本的にドライのもの

これらのことを意識しながら選ぶと失敗は少なくなりますが、それでも実際につかったものでないと合っているかはわかりません。

この記事では、実際に使ってみて使いやすかったものを紹介していきます。

 

かきあげ前髪におすすめのヘアワックス

おすすめ ワックス
きし
きし
それでは、おすすめのヘアワックスについてご紹介していきます。
つま
つま
美容師的にかきあげ前髪におすすめなヘアワックスは、パウダー系やソフトクリーム系のワックスです。

かきあげ前髪を完成させたらヘアワックスなどで根元をくしゃっと揉みこむようにセットしましょう。

かきあげ前髪のスタイルをキープを持続させるならヘアワックスは必須と言っても過言ではありません。

ヘアスプレーに比べて髪の中にまでしっかりとスタイリングすることができるのでキープしたい方はヘアワックスがおすすめとなります。

ヘアワックスは少しかためのテクスチャー(動きやすい質感)でキープ力はあるのに、ふんわり仕上がるというのをメインにチョイスしています。

おすすめヘアワックス:PIACELABO(ピアセラボ)

おすすめ ワックス
 種類 ワックス・スプレー・フォーム・ジェリー
 使いやすさ
まとまり
 おすすめ度
きし
きし
ピアセラボはさまざまな種類のスタイリング剤があるのでとても使いやすいシリーズです。
つま
つま
ピアセラボの中では「カルドール」がとくにおすすめのスタイリング剤です。パウダーヘアワックスは質感も軽くてかきあげ前髪にピッタリのヘアワックスです。

カルドールのパウダーワックスは業界初のコンパクト形状のスタイリング剤で、ファンデーションのようにコンパクトなので、おしゃれな上にとても使いやすいヘアワックスです。

【かきあげ前髪】おすすめ『ヘアワックス』

かきあげ前髪におすすめのヘアスプレー

きし
きし
ヘアスプレーは、かきあげ前髪のスタイルをつくるに欠かせないスタイリング剤の1つです。
つま
つま
とくにミディアム〜ロングの女性にとってはワックスよりも重要なアイテムになっているのです!

スプレーは基本的に3つの使い方があります。

  1. スタイリングをキープする
  2. ワックスの代りにスプレーワックスにする
  3. ツヤ出しをする

それを含めた上でも、スプレーの魅力というのは、

”狙ったところにつけることができる”

です。

ワックスのように手にとる必要もない上に、失敗がすくない上にロングの女性の絡まりなどもありません。

そのため、女性のスタイリング初心者にもおすすめできるスタイリング剤です。

スプレーが苦手とい人も結構多いですが、最近のスプレーはさまざまなスタイルに合わせることができる万能なスタイリング剤なのです。

スプレーの種類一覧
  • ハードスプレー
  • アレンジスプレー
  • グロススプレー

美容師がおすすめする女性のヘアスプレーを紹介していきます。

おすすめのスプレーワックス:MILBON((ミルボン)

おすすめ ワックス
 種類 ジェリー
 使いやすさ
まとまり
 おすすめ度
きし
きし
ミルボンは、種類も多くてとても使いやすいスタイリング剤が豊富にあります。
つま
つま
その中でも「ドレシア」シリーズは、かきあげ前髪女子には使いやすいアイテムです。

ヘアワックスよりも、よりナチュラルなスタイル、ツヤ感やまとまりをつくるのにはピッタリのアイテムとなっています。

スタイリングした感を出さないので、とても使い勝手がよくてベタつかずにかきあげ前髪を壊さないヘアスプレーです。

毛流れや自然なスタイルをつくれるのでベース剤からフィニュッシュ剤まで使用することができます。

スタイリング剤一覧
  1. ニゼル
  2. ドレシア
  3. ジェミールフラン
  4. モールディング
  5. その他

 

まとめ

まとめ
きし
きし
もちろん、一人一人毛流れやくせ毛の状態は違いますし、全ての方に当てはまるわけではありません。ただ、美容師をしていてほぼ全ての方が当てはまることは実証済みです。
つま
つま
ぜひ参考にしていたたければ嬉しく思います。
まとめ
  1. ヘアスタイルは自分の髪にあったものをチョイスする
  2. 長さもヘアスタイルによって変えるべき
  3. スタイリングも合ったものをマスターする

かきあげ前髪をするための必要な知識をまとめてみました。

最初にもお話しましたが、テクニックも重要ですがそれよりも大事になるのが「慣れ」です。

いくら簡単であってもやり続けて慣れていかないとマスターすることはありませんからね。

これから「かきあげ前髪」をしてみようっていう方も、現在「かきあげ前髪」を楽しんでいる方にも参考になれば幸いです。

以上です。

ABOUT ME
岸 和希
美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。
性におすすめシャンプーラサーナ プレミオールシャンプー女性にかなりおすすめするヘアケアセットで、髪を高保湿するシャンプーです。
  • くせ毛やロングヘアの女性におすすめ
  • 高保湿・高品質のヘアケア
  • お試しのコスパが最強!!

 

詳細を見てみる

 

性におすすめシャンプー

意外にも少ないメンズにおすすめできるシャンプー。効率的にも効果的にもおすすめできるシャンプー。

  • 低刺激・優洗浄のメンズにおすすめシャンプー
  • リンス要らずで効率的
  • 育毛+ヘアケアにも効果がある万能シャンプー!!

 

詳細を見てみる