最強のシャンプーランキング30選

縮毛矯正の後は「いつ」シャンプーをして良いのか?夜はダメ?朝ならいい?

5 min

縮毛矯正とデジタルパーマをかけました。今日はシャンプーをなどはしてはいけないと言われましたが、明日の朝もダメなのでしょうか。また、入浴時に少し髪が濡れたことでパーマが落ちたようなのですが、スタイリング剤などで戻すことはできるのでしょうか。

こういった疑問にお答えしていきます。

縮毛矯正をしたことのある方なら一度は言われたことがあるのが、「今日の夜はシャンプーしないでください」のはず。

中では縮毛矯正の後のメンテンスとしてはセオリーになっていますが、実際のところ一般の方には意味不明。

「シャンプー?は?しちゃいけないの?いつならいいの?」

って、なるはずです。

そこで今回の記事では、縮毛矯正の後のシャンプーをしない方がいい理由といつからならしていいのかを解説しつつ、特徴なども分かりやすくお話していきます。

Author

記事の著者

運営者

きし かずき

Kazuki Kishi

美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

Shampoo

おすすめシャンプー

縮毛矯正(しゅくもうきょうせい)後のシャンプーは「いつ」なら良いのか?

きし

きし

そもそも縮毛矯正の後、すぐのシャンプーはなぜダメなのか?実は縮毛矯正に使われる「薬剤」がキーポイントになっています。

くせ毛をキレイなストレートヘアにする便利なメニューですが、ご自宅でのメンテンスはとても重要になるので、ぜひ参考にしてくださいね。

廣瀬

廣瀬

縮毛矯正で最も重要になるのは、ヘアアイロンを使用して髪をストレートヘアに仕上げていく熱処理です。

約180度(髪の状態に合わせて変える)のプレートで髪を挟み、髪をプレスして動きのあるくせ毛を矯正する技術。

髪を0.5〜1㎝ほどのパネルでアイロンしていくため、かなり強力なくせ毛もキレイなストレートヘアにすることが可能になります。詳しくは別記事にもしているので参考にしてくださいね。

それでは本題に入っていきます。

縮毛矯正のご自宅でのメンテンスとしては、

  • 矯正後は48時間は控えるべき
  • してはいけないという理由
  • アミノ酸シャンプーがおすすめ
  • 熱ダメージから保護する成分も見る
  • シャンプーして効果が実感できないなら「お直し」するべし

深堀りしつつ、順番にお話していきます。

矯正後は「24時間」、できれば「48時間」は控えるべき

きし

きし

矯正後のシャンプーいつならいいのか、というと矯正の後48時間は控えることをおすすめしています。

実は縮毛矯正で使われる薬剤にはくせ毛をストレートにするために、強いパワーのあるアルカリ剤が含まれています。このアルカリ剤は髪の表面だけでなく時間を使って髪内部にしっかり浸透させています。

もちろんシャンプーをしたり、お湯すすぎでキレイに薬剤を取り除く作業はしていますが、このアルカリ剤は髪内部に浸透させると約48時間は髪内部に残留してしまうのです。

つまり、矯正をして48時間後ならいつシャンプーをしても良いということです。

シャンプーをしてはいけないという理由

ではなぜシャンプーをしてはいけないと言われるのか、薬剤の中に含まれるアルカリ剤とシャンプーのある成分の相性が悪いからです。

髪内部の残留アルカリとシャンプー剤に含まれる界面活性剤との相性は非常に悪く、髪のダメージソースになったり矯正も持ちを変える原因に。これが矯正の後のシャンプーを控えてくださいという理由です。

とはいえシャンプーをしていけないわけではありません。矯正のメニューや薬剤、サロンケアによってはアルカリ除去作用を施している可能性もあります。

さらにシャンプーをしてもすぐに矯正がとれるわけでもありませんし、ものすごく傷むわけでもありません。あくまでもセオリーに従っているだけでなので、どうしてもシャンプーをしたいっていう方はしても良いです。

低刺激のアミノ酸シャンプーがおすすめ

シャンプーとは本来、髪や頭皮を洗い、清潔にするためのアイテムという認識でしたが、最近のシャンプーに求められるものは、それだけではありません。

洗髪用化粧品の主な目的はその頭皮 ・頭髪の洗浄にある。 しかし現在のシャンプーは洗浄性評価の他に多種多様な有用性評価技術が考案され, その評価技術を用いて製品の特性, 効能を示すようになってきた。

参照:洗髪用化粧品評価技術|株式会社資生堂 研究開発本部開発研究所†

ある程度の目安となるものを知っておく必要があります。

シャンプーという大きなカテゴリでは、アミノ酸シャンプーを、とくにおすすめしています。

とくに女性の頭皮地肌というのは、デリケートなので洗浄性が強いものを使っていると、乾燥させてしまい、健康な髪をつくりにくい頭皮にしてしまいます。

「髪や頭皮をダメージさせない」ために、刺激が低い洗浄成分を配合したシャンプーを選びましょう。

洗浄成分特徴
タウリン系サラサラになる
アラニン系洗浄性が高い
グリシン系泡立ちが良い
グルタミン系保湿力が高い
アスパラギン系低刺激で優しい

その中でも、おすすめの洗浄成分を紹介します。

  • ラウレス-3カルボン酸Na(やや強めの洗浄性で爽快感がある)
  • ラウロイルメチルアラニンNa(適度な洗浄性でバランス良し)
  • ラウロイルアスパラギンNa(高い気泡・洗浄効果)
  • ココイルグルタミン酸Na(低刺激で優しい)
  • ココイルグリシンK(バランスの良い爽快感と低刺激な洗浄性)
  • ココアンホ酢酸Na(安全性が高く、刺激を緩和させる)
  • コカミドメチルMEA(起泡性・増泡性に優れている)
  • ラウリルグルコシド(さっぱりとした洗浄性、起泡性がある)

それぞれ特性があるものの、優秀な洗浄成分です。ポイントになるのは、優し過ぎれば良いというわけではありません、あくまでも頭皮の状態に合わせる必要があります。

ヘアケアに取って大切な ことは,まず頭髪が生えてくる皮膚のケアを忘れないことです. 皮膚から生えた頭髪はすでに死んだ組織であって,皮膚のように生きた組織とちがって,不 適切な取扱いにより損傷を受ければ,その傷を自分の力で補うことはできません.従って頭皮を大切にして,丈 夫なヘアを育成させることが肝要です.

参照:ヘアケアの科学❘ライオ ン家庭 科学研究所

このように、ある程度の自分の目的と髪の状態(髪質やダメージなど)を照らし合わせることで選びやすさが変わってきます。

熱のダメージから保護するシャンプーも良い

熱のダメージから保護させる、とは言い方を変えれば、高い保湿力・保水力をもった成分が配合されているシャンプーです。髪をキレイにすることによって、熱のダメージから保護することにも繋がります。

保湿成分特徴
セラミド保水力が高い・キューティクルを整えてツヤ感アップ
ヒアルロン酸保湿力が高い・ダメージ保護効果もある
天然由来成分ベタつくことなく、保湿&保水効果がある
ケラチン補修効果が高い・ハリ・コシやボリューム効果がある

縮毛矯正している方は、ドライヤーやストレートアイロンを使うため、熱ダメージによる傷みが気になるという悩みが多く、そんな縮毛矯正の方には、髪に保湿&補修成分が配合されているシャンプーがおすすめです。

成分名主な効果
コハク酸美容成分の吸着を促進・弾力性アップ
ヒドロキシエチルウレアダメージ部分の保水力向上
加水分解ケラチンハリ・コシを含めた補修効果
ヘマチンハリ・コシを含めた補修効果
加水分解卵白ハリ・コシを含めた保湿効果
ジラウロイルグルタミン酸リシンNaハリ・コシを含めた保水効果
加水分解コンキオリンハリ・コシ・ツヤ感の向上
パンテノール保湿・補修、ハリ・コシの向上
γ-ドコサラクトン絡まりを改善・ハリ・コシの向上

一例ではありますが、こういった成分が非常に効果的です。

シリコンか?ノンシリコンか?

【コスパ最強】美容師おすすめ「市販シャンプー」20選
きし

きし

よくあるシリコンかノンシリコンの2極論争です。これはどちらの方が良いというわけではなく、髪質や悩み、ヘアスタイルによって使い分ける必要があります。

  • シリコンシャンプー=髪をキレイにする
  • ノンシリコンシャンプー=頭皮をキレイにする

簡単に訳するとこんなイメージです。ほんとはもっと細かく解説したいのですが、これまた長くなりそうなので割合させていただきます。

ノンシリコンがおすすめ
  • 髪が細い・ハリがあまりない人
  • 頭皮トラブルが起きやすい人
  • ボリューム・ハリ・コシをだしたい人
おすすめしない
  • 髪が太い・硬い人
  • 髪を補修したい人
  • ダメージ毛
  • エイジング毛

大体こういう認識でOKです。

髪や頭皮に良いとされるノンシリコンシャンプーですが、実のところそういうわけでもなく、シリコンシャンプーの方が、ダメージ毛やくせ毛との相性が良いことが多いです。つまり一長一短あるということです。

縮毛矯正の悩みである、矯正の持続期間の短さや、ダメージによるパサツキなどを解消をするためには、ノンシリコンよりもシリコンシャンプーを選ぶというのがセオリーです。

シリコンに変わる保湿成分が配合されている、ノンシリコンシャンプーを選ぶようにしましょう。

シリコン成分としては、

  • アモジメチコン
  • シクロペンタシロキサン
  • ジメチコン
  • ジメチコノール

などが、基本的なシリコン成分となっています。

きし

きし

つまり、ノンシリコンが良いものでシリコンは悪いものという認識は間違いなので、髪に合ったものを選ぶようにしましょう!

シャンプーして効果が実感できないなら「お直し」するべし

きし

きし

シャンプーして矯正の効果が実感できないのは、シャンプーが原因ではありません。シャンプーをしたからなくなるというものではないからです。

よく聞くのが、「それでも我慢できずにシャンプーしてしまったら矯正がとれてしまった」ということです。シャンプーぐらいでとれしまうというのは実際キチンと矯正されていません。

もし気になったら、担当美容師に相談してみたり、1週間以内ならお直しもできるはずです。

あとがき

この記事では、「縮毛矯正後のシャンプーはいつからすべきなのか?(プラスアルファ)」について書きました。

きし

きし

ぼくも縮毛矯正をした後は「48時間はシャンプーを我慢した方が良いけど、我慢できないのならシャンプーしてもいいですよ」と伝えています。

正直なところ48時間、シャンプーをしないとうのは我慢できる人もいるかもしれませんが、個人的には無理だと思います。なのでそのあたりあまり気にしない方がいいですよ。

廣瀬

廣瀬

シャンプーを我慢したいけど、でも清潔にしたいという方は、

  1. よくお湯ですすぐ
  2. シャンプーをせずにトリートメントだけにする
  3. またしっかりとすすぐ
  4. キチンと乾かす

これだけでも全然清潔になるし、爽快感もあります。これで我慢しやすくなって良いかもです。

こんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。

Supervisor

記事の監修者

美容師

廣瀬 幸奈

Yukina Hirose

hair make lonlo代表。奈良・和歌山と下積みを10年経て独立。色んな美容情報を配信、ヘアケアマイスタープライマリー、化粧品検定、2017saita mookヘアカタログ掲載・美容コンテスト受賞多数。監修者ページはこちら

Supervisor

記事の監修者

hair Designer

谷本 昌浩

Masahiro Tanimoto

美容室Re:berta チーフディレクター。和歌山・横浜と下積みを10年経て活躍する美容師スタイリスト。「ハイリスク矯正」「他店の失敗リカバリー」「アンチエイジング矯正」「抗がん剤後のくせ毛対策」など、クセ毛に特化した独自のメソッドで全国からさまざまな客層から支持される。監修者ページはこちら

カテゴリー:

おすすめのシャンプーTOP3

LaSana PREMIOR(ラサーナ プレミオール) シャンプー

【ラサーナ プレミオール】美容師がおすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

最強のコスパがあるダメージヘアや頭皮を保湿・洗いながら髪をケアするアミノ酸シャンプー。

「アミノ酸系洗浄成分」とフランス・ブルターニュ産「海泥」の力でダメージの蓄積した髪をいたわりながら洗い、頭皮に詰まった皮脂汚れを吸着し取り除きます。

KUROHA(クロハ) 発酵黒髪シャンプー

KUROHA(クロハ) 発酵黒髪シャンプー

ヘマチン+フルボ酸配合の時短とエイジングケアができる最強のオールインワンシャンプー。

髪のエイジング&ダメージケアができるヘマチン&フルボ酸が配合されていて、まさにできることが多すぎて贅沢すぎるシャンプー。

haru kurokami(ハル クロカミ) スカルプ

haru kurokami(ハル クロカミ) スカルプ

美容成分のヘマチン・ケラチン配合のオールインワンシャンプー。

4種のアミノ酸洗浄成分が頭皮に付着した汚れを毛穴から、しっかりと取り除きます。さらに保湿することもできるトリートメント(リンス)要らずのオールインワンシャンプー。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.