【厳選】おすすめヘアケアセット!
美容師のブログ

女性はヘアスタイルをコロコロと変える?|美容師が女性の飽き性について探ってみた

 

今回はこんなニッチな案件について

髪型をコロコロと変える女性の飽き性を探ります


女性とは、気分次第でパーマスタイルにしたり、したかと思うと急にストレートスタイルにしてみたり・・・

明るめのカラーに染めたかと思うと、急に黒くしたり・・・

ヘアスタイルが短期間で、変えている女性は飽き性だと言われています。

  • 「そういえば、ちょっと前に髪型変えたばかりだわ」
  • 「ここ最近で、3回もヘアスタイルをチェンジした」

ヘアスタイルとは、その人の容姿や見た目だけでなくその人の内面や心境を表します

オーソドックスなヘアスタイルを好む人は、古風で物静かな性格の人が多く、個性的なヘアスタイルの人は性格や趣味も個性的である場合が多いです。

ヘアスタイルは飽き性だからコロコロ変えるは本当か?

飽き性だからヘアスタイルをかえるのでしょうか?

きし
きし
ぼく流に色々と説明していきます

ぼくは、ヘアスタイルを変える女性というのは飽きたからではないと考えています。

ヘアスタイルをコロコロと変える人は自分のセルフイメージが固まっておらず、不安定で自分に自信がない人とも言えます。

自分に対し自信がなく、イメージが定まっていないので、どんなヘアスタイルにしても自分がしっくりとくるという事が少なく、色んなヘアスタイルを試す傾向が多いです。

実は、ヘアスタイルは女性の心境を表しているという事を具体的にしていきましょう。

 

実はヘアスタイルといのは女性の心境を表している

ヘアスタイルは女性の心を映し出す

  • ヘアスタイル別の性格判断
    ・ショートヘアの女性は、活発で明るく、ポジティブ・ロングヘアの女性は、冷静で客観的に自分を観察できる人・セミロングヘアの女性は、消極的 人に合わせるのが上手 環境変化に強い・ロングのパーマヘアの女性は、清潔好きで負けず嫌い・ロングのストレートヘアの女性は、完璧主義者 美意識が高い
  • 極端な髪形を好む人自分の弱さを隠し、強く見せたいタイプ
  • 流行に敏感な人主体性がなく、流されやすいタイプが多い
  • ボサボサ髪の人ズボラな性格で、公的自己意識が低い
  • こだわりのあるヘアスタイルの人公的自己意識が高く、向上心が強い
  • 芸能人やタレントのヘアスタイルを真似協調性が強く、自己主張が薄め
  • ヘアスタイルが派手な髪形人目をひく派手な髪型は鎧 傷つきやすい

こういうヘアスタイルにする事で自分の女性像というものを確立させようとしているという事。

こういう『女性像』にしたいからヘアスタイルにするという事

ショートスタイルにするひとは・・

ショートスタイルの女性は、外交的で活発なタイプ、頭で考えるよりもまず行動する人、タフでテキパキとなんでもこなせる人です。さっぱりとした性格の人が多いと言えるでしょう。

きし
きし
こういうしっかりとした女性像になるなりたいという願望からヘアスタイルを変える事もありますよね

ロングスタイルにするひとは・・

ロングスタイルを好む人は、女性ではロマンチストで、女性らしい趣味がある人です。恋愛においては甘え上手で、男性にリードしてもらいたいという気持ちが強くある人が多いでしょう。

きし
きし
ロングスタイルは女性らしい印象にするにはピッタリです

他にも『決意表明』としてバッサリ切る事も

新入社員が仕事前にバッサリとカットしたり、失恋のタイミングでバッサリとカットしたりと、こういうタイミングでもヘアスタイルを変えるという事も、よくありますね。

きし
きし
未来の自分はこうありたいという事の第一歩としてヘアスタイルがあるのですね

こういうような事例も、やはり女性の心境を表しているからこそなのです。

つまりは・・

ヘアスタイルを変えるという事は『飽き性ではなく女性の心境』だと言う事


このような推測を立てましたが、もちろん当てはまる事もあればそうでない事もあるでしょう、

しかし女性がヘアスタイルを変える時には何かしらの心境の変化や、欲求があるから、ヘアスタイルを変えるものなのです。

女性はその傾向が多い事からか飽き性と勘違いされてしまう事が多いですね。

だから結論としては・・

ヘアスタイルをコロコロと変えるのは飽き性だからではなかったと言う事です

今回はヘアスタイルを頻繁に変える人の心理と、ヘアスタイルが与えるイメージについてお伝えしました。

自分がしたいヘアスタイルにすることは、当然ながら自由です。より美しくなりたい、可愛く魅力的になりたいという気持ちは女性なら誰にでもあるものですから。

きし
きし
そして、最も大切なの事はそれを汲み取る事が大切な事だなと感じました

男性サイドもそういう気持ちを汲み取る事も大切ですね。

インプットしておきましょう。

ぜひ、参考に。

ABOUT ME
岸 和希
美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。