おすすめのヘアケアランキング詳しくはこちら

髪を伸ばす・伸ばしっぱなしの男性へ|もっさりせずカッコいい伸ばし方を美容師が分解して徹底解説

当ページのリンクにはPR・広告が含まれています。

kishilog(きしろぐ)では、アフィリエイト広告が掲載されることがあります。これは、特定の商品やサービスを紹介し、その紹介から商品が購入されると手数料を受け取る仕組みのものです。ですが、一方で消費者庁が主張する通り、「宣伝や表現」「Google広告ポリシー」「薬機法」に配慮し、株式会社Ll's.が作成にしています。私たちもその点は重視し、公平かつ透明性のある内容の提供を心掛けています。

私たちは、消費者庁国民生活センター厚生労働省のガイドラインを厳守し、公正で誤解のない情報を提供することに取り組んでいます。そして、その中でアフィリエイト広告を用いたビジネスも行っておりますが、その全ては読者の皆さんに対して有益で質の高い情報を提供するための手段の一つです。私たちが推奨する製品やサービスは、本当に信頼性のあるものだけであり、読者の皆様にとっての害となることはないよう日々配慮しております。

私たちは、読者の皆様からのフィードバックを大切にしております。万が一、私たちのサイト上で不適切な表現や表記を見つけた場合は、どんな小さなことでもお知らせいただけると幸いです。あなたのご意見や感想は、私たちのサイトをよりよいものにするための重要な指針となります。

長く伸ばした髪が風になびく姿は、男性の魅力をぐっと高めます。しかし、メンズが髪を伸ばす過程は意外と難しく、途中で「もっさり」とした印象になったり、スタイリングに悩んだりと、短髪からミディアム、ロン毛へと変わる道のりは一筋縄ではいきません。男性の性格が表れやすい髪型だからこそ、伸ばしながらも清潔感を保ち、自分らしさを表現する方法を分かりやすくまとめてみました

短髪からのスタート、伸ばしかけのセット、さらには伸ばした後のセットまで、メンズ特有の悩みにはどのような解決策があるのか。そして、1ヶ月で約1〜3cmと言われる髪の伸び具合は、実際どうでしょうか。男性特有の髪の毛の伸びる速さや、伸ばし途中のカットの頻度、メンテナンスの方法など、美容師が徹底解説します。

この記事では、髪を伸ばしたいけど量を減らしたい、不潔な印象を与えがちな長髪をスマートに見せたい、ロン毛男子になりたいけれど似合う顔かわからない、そんなメンズの顕在的および潜在的ニーズに応えます。どうすればもっさりせず、カッコ良く髪を伸ばせるのか。男性の髪伸びる過程やセット、心理に迫り、理想のスタイルを目指すためのヒントをお届けします。

おすすめシャンプ

【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

\ 100%美髪成分のヘアケア/

目次
スクロールできます

運営者 / 美容師

きし かずき

Kazuki Kishi

美容業界15年以上のキャリアがあり、当サイトの運営をしています。当サイトでは、主にシャンプー・洗い流さないトリートメント・スタイリング剤(ワックス)・ヘアマスク&ヘアパックなど美容に役立つアイテムのレビューをしています。約500種類以上のアイテムを使用、美髪つくりに役立つ情報発信をしています。株式会社Ll's. 代表取締役。プロフィール詳細レビューガイドライン・理念

美容師

廣瀬 幸奈

Yukina Hirose

hair make lonlo代表。奈良・和歌山と下積みを10年経て独立。色んな美容情報を配信、ヘアケアマイスタープライマリー、化粧品検定、2017saita mookヘアカタログ掲載・美容コンテスト受賞多数。監修者ページはこちら。主にヘアケアを中心に、シャンプー洗い流さないトリートメントの記事を監修

hair Designer

谷本 昌浩

Masahiro Tanimoto

美容室Re:berta チーフディレクター。和歌山・横浜と下積みを10年経て活躍する美容師スタイリスト。「ハイリスク矯正」「他店の失敗リカバリー」「アンチエイジング矯正」「抗がん剤後のくせ毛対策」など、クセ毛に特化した独自のメソッドで全国からさまざまな客層から支持される。監修者ページはこちら。主にくせ毛、縮毛矯正、スタイリング剤ヘアマスクの記事を監修

 

髪を早く伸ばす2つのルール

美しい髪を目指す男性たちに、髪を早く伸ばすための基本ルールを紹介します。これらのルールは地道なケアと継続が必要ですが、効果的な方法として多くの方々から支持を受けています。

2つのシンプルなルールを守ることで、髪の成長を促進し、健康な束を育みましょう。

髪は1ヶ月に1〜2cm程度伸びる

髪の成長には個人差がありますが、一般的に男性の髪の毛は1ヶ月に1〜2cm程度伸びると言われています。この成長速度は、遺伝や年齢、食生活など多くの要因によって変わる可能性があるため、自分の髪が月にどれくらい伸びるのか知ることは大切なことです。

それ以上は早く伸びることはない

髪の毛が1ヶ月に3cm以上伸びるというのは稀なケースです。健康的な生活と正しいヘアケアを心がけても、自然な成長速度を超えて急激に髪を伸ばすことは難しく、無理な方法は髪の毛にダメージを与えることもあります。

【ルール1】健康的な生活習慣

髪を素早く伸ばすためには、健康的な生活習慣が欠かせません。バランスの取れた食事、十分な睡眠、適度な運動は髪の成長を促す土台を作ります。

特に、タンパク質やビタミン、ミネラルをしっかりと摂取することが重要です。また、ストレスを上手に管理し、血行を良くするために頭皮マッサージを取り入れると良いでしょう。このルールは、髪の成長に直接的な影響を与えるため、心がけて行うことが大切です。

【ルール2】髪をダメージさせない

健康な髪を育てるためには、髪へのダメージを最小限に抑えることも重要です。

洗浄力が強すぎるシャンプー、高温のドライヤー、無理なヘアスタイリングは髪に負担をかけ、成長を妨げることがあります。髪を伸ばす途中でのカットは、傷んだ毛先を整えるために必要な場合があります。

カットの頻度や頼み方は、メンズの髪型の目的に応じて美容師と相談すると良いでしょう。また、伸ばし途中のもっさりした髪を上手にセットすることで、見た目を整えつつ成長を待つことができます。

目次に戻る

髪を伸ばすなら絶対すべきこと

髪を伸ばそうと決心した男性にとって、ただ伸ばし放題にせず、ある程度のルールを設けることが大切です。

美しいロングヘアへの道のりは、計画的な手入れとケアが不可欠であり、ここでは髪を伸ばす過程で守るべき三つの鉄則について説明します。

スタイリングはかならずする

髪が中途半端な長さになると、どうしてももっさりとした印象になりがち。

ただ伸ばしているだけではなく、スタイリングを心掛けることで、その日々の変化を楽しみながら生活することができます。

特にメンズにおいては、伸ばしかけの段階でセットの方法に困ることもあるため、事前にいくつかの髪型をマスターしておくと良いです。

例えば、伸ばしかけの髪を上手に活用したマンバンスタイルや、サイドをすっきりさせることで全体にメリハリをつけるセット方法などがあり、髪長い男性に似合う顔立ちではない場合も、スタイリングによって印象を大きく変えられるため、自分に合ったスタイリングを見つけることが大切になります。

最低でも半年に一度はカットする

髪を伸ばす際には、カットする頻度も重要なポイントだ。一般的に男性の髪の毛は1ヶ月に約1~1.5cm程度伸びると言われるため、いくら伸ばしたいからと言ってそれを放置していると、髪が不揃いになり、全体として見た目に乱雑さが目立ってしまいます。

そこで、最低でも半年に一度は美容院を訪れ、プロに整えてもらうことがおすすめ。伸ばしながらも、綺麗に髪を整え、量感の調節を行うことにより、不潔な印象を持たれることがなく、また大切なのはカットを頼む際の頼み方です。

伸ばしたい意向を伝えつつ、さじ加減を調整することで、もっさりとした重たさから解放され、手入れしやすいヘアスタイルにすることが重要になります。

ヘアケアで髪を美しい状態をキープする

髪を伸ばしている途中になると、さまざまな問題に直面する可能性がある。たとえば、髪伸びるのが早い人の場合、切りすぎずに量を減らしたいと思うかもしれない。

また、髪が乾燥して傷んでしまうと、ロン毛男子としては不潔に見えてしまうリスクもああり。、しいミディアムヘアやロングヘアを保つためには、日々のヘアケアが欠かせない。シャンプーやコンディショナーの選び方、タオルドライの方法、ヘアオイルやトリートメントを利用したケアなど、自分の髪質や悩みに合わせた対策を取ることが大切になります。

また、寝ている間に髪が絡まないようにする工夫として、シルクの枕カバーを使うなどの方法も有効だろう。こうした毎日のケアを積み重ねることで、長い髪でも清潔感を保ち、健康な状態をキープすることができます。

目次に戻る

「もっさり」「不潔感」がないようにカッコよく伸ばすためには?

髪を伸ばす際に「もっさり」「不潔感」にならないよう注意が必要です。鍵となるのは、髪型の整え方と髪の手入れです。髪伸ばす途中でもカットは重要で、頻度や頼み方を工夫して、スタイリッシュな中間段階のスタイルを保ちましょう。

清潔感を保ちながら髪を伸ばす方法に焦点を当てて説明します。

清潔感がでるにはツヤ感が大事

清潔感を保つためには、髪のツヤ感が欠かせません。

ツヤがあると、髪が健康的に見え、全体的な印象が向上します。男性でも髪のケアに手間を惜しまず、髪の質感を改善することで、「伸ばしかけ」のスタイルもきれいに見せることができます。

ヘアオイル・ヘアバームがおすすめ

ツヤ感を出すためにはヘアオイルやヘアバームが効果的です。

使用する際は、適量を手のひらで温めてから髪に均等になじませることがポイント。男性でもメンズミディアムやロン毛など、長さが出てくるときれいに纏まり、スタイリッシュな印象に。特に髪長い男性は、定期的に使用してツヤと潤いを保持することが肝心です。

ドライ・ブローで形づくりをする

形づくりは、伸ばす過程でも重要です。シャワー後の水分を定義前に取り、ドライヤーで素早く乾かすことで、まとまりのあるスタイリングが可能になります。適切な温風と冷風の使い分けで、スタイリッシュな髪型を作り出しましょう。

スペックの高いドライヤーも重要

スペックの高いドライヤーは、効率的なドライや、髪にダメージを与えずにスタイリングができるため重要です。高い風量と温度調節ができるドライヤーを選ぶと、髪伸ばしかけのセットもサロン仕上がりに。1ヶ月で3cm程度伸びる男性の髪も、メンテナンスしやすくなります。

ヘアケアを見直す

ヘアケアの見直しは、伸ばし中の髪型をキープするために大切です。髪の毛の伸びる速さに影響する栄養バランスや、頭皮環境を整えることで、広く男性に推奨される美しい髪を目指しましょう。

シャンプー・アウトバストリートメントを変える

シャンプーやアウトバストリートメントの選び方も見直すべきです。髪質や頭皮の状態に合わせた製品を選び、髪と頭皮の健康を保つことで、伸ばす過程でも「もっさり」や「不潔感」を避け、清潔感のある髪型を保てます。また、髪を整えるトリートメントの利用が、髪の毛の健康を維持するのに役立つでしょう。

目次に戻る

メンズの髪を伸ばす過程

髪を伸ばす過程は、メンズにとって意外なほど情緒的な挑戦も含めて多くの変化を経験する時です。

日々見られる成長、スタイルの変化、そしてそれに伴う自己表現の変遷は、見た目だけでなく内面にも影響を与えるでしょう。

初期段階:短髪からのスタート

短髪から髪を伸ばし始めた当初は、変化が目に見えてわかりやすい時期です。

男性の髪の伸びる速さは個人差がありますが、平均で1ヶ月に約1~2cm程度とされています。この時期、伸びる過程を楽しむと共に、頭髪の健康を保ち、綺麗に伸ばすためのケアが重要になります。

中間段階:もっさり期の対処方法

一定の長さになると、調整が難しくなりがちな「もっさり期」に突入します。

この時期は、途中の髪型でも清潔感を保てるよう、メンテナンスカットの頼み方や定期的なケアが大切です。髪型が不潔に見えないよう、定期的なカットで量を減らし整えることも一つの手です。

ミディアムヘアへの移行

順調に伸び続けると、いよいよミディアムヘアのステージに突入します。この期間は、髪を結べる長さにもなるため、新たなスタイリングを楽しめるようになります。

ただし、髪が襟足で触れ合うことによる蒸れなど、長髪特有の悩みも出てきます。

長髪への道のりと心理

伸ばしたい理由と心理的側面

髪を伸ばす過程は単なる外見の変化ではなく、自己実現や個性の表現など内面的な動機にも関連しています。特定のイメージや流行を追求する情熱、他人とは異なる自分を作りたいという欲求が働くことがあります。

長髪に向けたメンタルの準備

長髪にする決意は、精神的な覚悟も必要です。髪伸ばしの途中で見た目が中途半端になりがちなため、周囲の意見や刺激に惑わされず、自身の目指すスタイルにコミットする強さが求められます。

髪の長さによるセットの工夫

伸ばしかけの髪のセット方法

髪が伸び始める中間段階では、セットに工夫が必要です。伸びかけで量が多くなっても清潔感を保つために、ヘアワックスをうまく使うこほか、整髪料を使い分けるなど、スタイリングを変える試みが効果的です。長さに合わせたスタイルを探ることが、うまく過渡期を乗り越えるコツとなるでしょう。

おすすめシャンプー

【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】
【ラサーナ プレミオール】おすすめする「ヘアケアセット」を徹底解析【厳選シャンプー】

\ 100%美髪成分のヘアケア/

目次に戻る

男性の髪のカットと美容室の頼み方

男性が髪型を変えたい場合、美容室でのオーダー方法が重要です。特に髪を伸ばしている過程では自分の思い描くスタイルを美容師に正確に伝える必要があります。

伸ばし中の髪型を上手にキープしながら、美しい髪形を保つためのカットの頼み方を覚えましょう。

髪を伸ばし中のカットのタイミングと頻度

髪を伸ばし中のメンズは、カットのタイミングと頻度に悩むことがよくあります。一般的に、男性の髪の伸びる速さは1ヶ月に約1~1.5cmとされており、スタイルを維持しながら伸ばす場合は、3~4ヶ月に1度のペースでカットを行うのが理想的です。

ただし、髪がもっさりしてくる場合や、量が多くなりすぎることを避けたい場合は、2ヶ月に1度のカットが適していることもあります。伸ばす過程でのカットは、ただ髪を切るだけでなく、毛先を整えることでスタイルをキープしつつ、綺麗に髪を伸ばすことが目的です。

美容師へのカット時の効果的な頼み方

美容師とのコミュニケーションは、理想の髪型を実現する上で不可欠です。効果的なオーダーのコツは、まずは自分が目指すスタイルの写真や画像を見せながら説明することです。

伝えたいキーワードとしては、「伸ばしかけの髪型」、「量は減らすが長さをキープ」、「途中経過も綺麗に見えるスタイル」などがあります。また「1年でこの長さにしたい」といった長期の目標も伝えると、ステージごとのカットプランを立てやすくなります。言葉よりもビジュアルが理解しやすいため、事前にイメージを具体化しておくことが重要です。

メンテナンスカットの目的と重要性

メンテナンスカットは、スタイルをキープしながら髪を整えるために定期的に行うカットです。これには、髪型を綺麗な形に保つ、毛先の傷みを取り除く、量をコントロールしながら全体のバランスを整えるなど、複数の目的があります。

特に髪を伸ばす過程では無秩序になりがちな毛流れを整え、スタイリングしやすい状態を保つことが重要です。

髪を整えながら伸ばすメリット

髪を整えながら伸ばすことにより、毛先のダメージを最小限に抑え、健康的な髪を維持することができます。また、整った髪型は見た目の印象が良く、日々のセットもしやすくなります。

結ばれたり束ねられたりする長い髪も、無造作だと不潔な印象を与えがちですが、メンテナンスカットで整えることで清潔かつおしゃれな印象を保つことができます。

途中経過を整えるカットのポイント

伸ばしながらのカットでは、途中経過としてのアレンジも重要になります。重たく見えがちな中間の長さも、襟足やサイドを整えることでスタイリッシュに見せることができます。

短髪から中長に移行する期間には、伸びる速度に合わせて少しずつ形を調整し、常に自分が気に入るスタイルを維持するよう心掛けましょう。また、顔周りの毛量を調整することで、顔の形に合わせたヘアスタイルを作ることが可能です。

目次に戻る

髪を伸ばす・伸ばしたい男性のよくある質問集(Q&A)

男性で1ヶ月で髪がどれくらい伸びますか?

男性の髪の毛は平均して1ヶ月に約1.25cmから1.5cm程度伸びると言われています。個人差はありますが、これが一般的な伸び率です。

髪を伸ばしたいけど量を減らしたい場合のカットの頼み方は?

「トップのボリュームを残して、サイドと後ろはすっきりとさせたいです。」や「長さはそのままで、軽くしてもらえますか?」などと具体的に伝えると良いでしょう。量を減らしたい部分や残したい部分を明確に美容師に伝えましょう。

髪伸ばし途中のカットの頻度はどのくらいが適切ですか?

髪を伸ばしている途中でも、健康な髪を維持するためには約2〜3ヶ月に一度はカットすることが推奨されます。ただし、髪の状態や伸びるスピードによって調整してください。

髪を伸ばす過程でのセットのコツはありますか?

髪伸ばし途中のセットでは、無造作な質感を出すワックスやクリームを使用したり、耳にかける、帽子を活用するなどして自然にまとまるスタイルを目指しましょう。

髪が早く伸びる人の特徴は何ですか?

髪が早く伸びる人の特徴には、健康的な生活習慣、バランスの良い食生活、ストレスの低さ、遺伝的要素などが影響していると考えられます。また、頭皮の血行が良い場合も髪の成長が促されることがあります。

男子の髪を早く伸ばす方法はありますか?

健康的な食事と生活習慣の維持、定期的な頭皮マッサージ、ストレスを避けること、適切なヘアケア製品の使用などで髪の毛の成長をサポートすることが可能です。

目次に戻る

あとがき

きし

髪を自由に伸ばすだけでなく、整った印象を保ちつつ成長させたいと多くの男性が考えているのは珍しいことではありません。特に、多くの男性が髪の毛を伸ばす途中で「もっさり」とした見た目に悩まされることがあります。

毛量が多いという理由だけでなく、伸びた髪をどのように扱えば良いのか知識が不足しているために起こりがちなのです。

一般的に男性の髪は1ヶ月に約1〜1.5cmほど伸びるとされています。しかし、個人差によっては1ヶ月で2cm以上伸びる場合もあるため、早い段階から適切なケアが求められるのです。

短髪から長髪への成長期間は、ただヘアスタイルを維持するだけではなく、個性や性格を反映することがしばしばです。途中段階の髪のセットに苦労することもあれば、特定の髪型に辿りつくための過程では我慢が必要となる場面も見受けられます。

髪型の選択から、その髪型を維持するために何をすべきかという点が大事になります。例えば、「マンバン途中」のヘアスタイルや、伸びかけでも整った印象を保ちたいという希望には、メンテナンスカットが重要になります。フェイスラインや顔の形に合わせて軽くレイヤーを入れたり、毛先に動きを出したりすることで、成長過程におけるボリュームをコントロールできるのです。

カットの頻度や頼み方も重要な要素となります。「カット 頻度 メンズ」といったキーワードから解るように、伸ばす過程では2〜3ヵ月に一回程度の調整が必要です。美容師に対して、伸ばす過程だということを伝え、整えるだけでなく伸びた髪を活かすカットを依頼しましょう。

髪型は人の個性や内面を映し出す鏡でもあります。特に「男 髪長い 性格」や「ロン毛男子 好きな女性 心理」といった表現が示すように、髪型は他者からの見方に大きく影響します。長髪に見られるイケメンと不潔な印象は、しばしばスタイリングと手入れの差で分けられます。

ロン毛メンズに限らず、どんな髪型でも清潔感という点が重視されるべきです。これには、定期的なシャンプーやコンディショナーを使うことが必須です。また、髪を伸ばしたいメンズは、適切なスタイリング剤の使用やヘアアレンジ法も学ぶ価値があります。

個性を表現しつつ、髪を美しく伸ばすには幾些のコツが必要です。髪伸びる速さ男性に注意しつつ、ヘアスタイルの選択、ケア方法、美容室でのトリミング指示などを意識して進めてください。そして、伸びた髪を活かしたヘアスタイルやアレンジを楽しむことで、個性を引き立てつつ、過程そのものも楽しむことができるはずです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。ご質問やご感想は、以下までお寄せください。

お問合せ | こちらからお願いします。
当サイトの概要 | くわしくはこちら

役立つまとめ記事

現在では、300種類以上のシャンプー・200種類以上の洗い流さないトリートメント・80種類のスタイリング剤をレビューしていますので、見やすくするためにまとめ記事を作成しています。

とりあえず手っ取り早く良いアイテムを知りたい方は、下の記事をチェック!

現在では、217種類のシャンプーをレビューしていますので、見やすくするためにカテゴリ別・髪質別・状態別にまとめ記事を作成しています。

本当に良いシャンプー

市販品・サロン品を問わず「本当に良い」と思えたシャンプーだけを厳選してまとめました。さまざまなシャンプーの中から、美容師が選ぶ女性でも男性でも使える本当に良いシャンプーランキングを作りました。

市販シャンプー

ドラッグストアや薬局限定で販売されている市販品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

サロンシャンプー

美容室・美容院で販売されている専売品のみをまとめています。髪質や悩み別にまとめ、選び方や特徴なども解説しています。

効果を高めるシャンプー

また、ヘアカラー・パーマ・縮毛矯正など、相性の良いシャンプーを見つけるヒントにもなります。ダメージやヘアスタイルによってもおすすめのアイテムは変わります。

シャンプーの種類

シャンプーの種類.2

髪質でシャンプーを探す

髪の状態でシャンプーを探す

注意点

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証する、あるいは否定したりするものではありません。内容については、予告なく変更になる可能性があります。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成分表記によるレビュールールと、レビューのガイドラインはこちらをご参考ください。

  • 本文中の各意見や体験談は、個々の読者の個人的な感想に基づいています。これらの情報が、全ての人においてその商品やサービスの効果や安全性を証明するものではないことをご理解ください。個々の体験談は、あくまでその人の視点から見た結果であり、必ずしも他の人に同様の効果や結果を約束するものではありません。
  • 商品の特徴や仕様については、メーカーや販売元の公式ウェブサイト、またはAmazonや楽天市場などの販売サイトの公開情報を参照しています。しかし、価格の変動や登録ミスなどによって、我々が掲載した情報と実際の情報に相違が生じる場合もございます。最新の商品情報や価格などは、最終的には各ECサイト、販売店、メーカーの公式ウェブサイトなどで確認していただくことをお勧めします。
  • 本ブログで触れている「エイジングケア」について補足します。これは、年齢を重ねることによる肌の変化に対して、化粧品などを用いてケアを行うことを指します。これらの化粧品等は年齢に応じたケアを可能にする製品であり、それらが認められた範囲内の効果・効能に基づいています。ただし、個々の肌質や体調、そして使用方法などによって得られる結果は差があります。

最後に、我々が提供する情報の目的は、あくまで商品選びの一助となる情報を提供することです。賢明な消費者として、自身の判断と責任において最終決定を行っていただくことをお願い申し上げます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次