【厳選】おすすめヘアケアセット!
スロウカラー

THROW(スロウ)カラー 50選|美容師がつくるスロウカラーカタログ

 

「究極のアッシュ」というのものがコンセプトのスロウカラーです。

しかし、究極のアッシュと言えどもキレイなヘアカラーというのはもはや当たり前の時代になってきました。

そんなヘアカラー戦国の中、どれだけの美しさがあるかを「ヘアカラーカタログ」としてさまざまなカラースタイルをまとめてみました

女性
女性
ヘアカラー剤なんてどれで染めても一緒でしょ?

なんて元も子もないような考えをしているあなた!!!

その考えは、この記事を最後まで見てくからでも遅くはありません!実際にどのぐらいキレイになるのか見てからにしてください!

究極のアッシュの「スロウカラー」

きし
きし
まずはスロウカラーについてお話します。
つま
つま
アッシュやマット、ベージュといったヘアカラーに特化していますよ。

究極というだけあって、赤みをゴリゴリと削る力というのが、他のカラー剤よりもあるのがスロウカラーの一番の特徴になります赤みが少ない分アッシュや他の発色がとてもキレイです。

アッシュやマット、モノトーン、ベージュが特徴で、寒色系がメインになるカラー剤に特化しているヘアカラーです。

まずは知ってほしいスロウカラーのこと

スロウカラーのスペック
  • 髪の内部からクリアに発色する「WATER RICH CREAM処方」
  • 徹底的に赤みを排除したベースカラー設計
  • 「DUAL SILK COMPLEX」配合で、やわらかなツヤとしなやかさのある髪へ
  • 髪をすこやかに整える「オーガニックオイル&ボタニカルエッセンス」配合
  • さりげなく香る、心地よいフレグランス

WATER RICH CREAM処方

1剤クリームの主成分は水分と油分でできており、美しいリフト力とクリアな発色の鍵を握る「酸化染料」と「アルカリ剤」は水分のほうに含まれています

スロウカラーは、1剤における水分の割合を最大限にし、油分を大幅に減らす「WATER RICH CREAM処方」を採用。油分は、毛髪への塗布のしやすさや仕上がりのなめらかさをつかさどる反面、毛髪表面に膜を張り、「酸化染料」や「アルカリ剤」の浸透を妨げる性質も持っています。

徹底的に赤みを排除したベースカラー設計

寒色系カラーを表現する際に、気になる赤みや濁り。

そういう悩みを削ぎ落とすベースカラー設計である「シアーブルー」と「シアーブラウン」をかけ合わせたベースカラーです。

また退色しても赤みが気になりにくいから、2回目のスロウカラーは抜群の発色をしてくれます。

頭皮と毛髪を健やかに整える「ボタニカルオイル&ボタニカルエッセンス」配合

5種類のボタニカルオイルと、8種類のボタニカルエッセンスを配合しています。

植物成分が頭皮と髪もにも潤いを与えてくれます。

オイル&エッセンス
  • ボタニカルオイルシア脂、オリーブ果実油、ホホバ種子油、ブドウ種子油、ヒマワリ種子油(毛髪保護剤)
  • ボタニカルエッセンスセイヨウイラクサ葉エキス、フキタンポポ葉エキス、スギナ葉エキス、ローズマリー葉エキス、セージ葉エキス、セイヨウノコギリソウ花エキス、ミツガシワ葉エキス、ヨーロッパシラカバ葉エキス(保湿剤)

透明感に関しては究極のスロウカラーです。とくに、アッシュやマットといった寒色カラーはとてもキレイにやわらかくクリアな発色です。

もちろんですが、ダメージや色持ちなどアプローチを変えれば、他のカラー剤にも良いポイントはあるのでしょうが、単純に発色(透明感、深み)に関してはとても優秀なスロウカラーです。

ということで、 そんなスロウカラーをカタログ形式でまとめているエントリーです。

さらに、便利なアイテムがいろいろとあるのもスロウカラーの魅力の1つです。

THROWブランド情報

  • 2016年に新色「ヴァイオレット」「ピンク」を追加
  • 2017年に新色「スモーク」「ホワイト」を追加
  • 2017年にヘアケアライン追加
あわせて読みたい
スロウカラーの最新新色「スモーク」と「ホワイト」を実際に染めてみて感じたこと スロウジャーナルのライターという事で、11月に発売されるスロウカラーの新色がサンプルとして届きました。 THROWの「...
あわせて読みたい
スロウ コンシーラーについて|美容師が白髪隠しのファンデーションタイプをガチレビュー! スロウカラーにはカラーリング以外にもアイテムがあります、白髪隠しのスロウカラーコンシーラーというアイテムです。 白髪隠しと...

さらに、2018年の4月からスロウカラーに新しくシャンプーカテゴリーが追加されます。

あわせて読みたい
スロウのシャンプーカテゴリーについて|美容師がそれぞれの特徴や使用感まとめてみた 「スロウカラー」というヘアカラーの新カテゴリーとして、ヘアケアラインが登場決定します。 ぼくは、スロウジャーナルのライター...

(最終更新日2018年)

 

ヘアカラーをする前に知っておきたいこと。

ヘアカラーの基礎知識
  • カラーするサイクルが短ければ短いほどキレイになるり、赤みが少なければ少ないほどキレイに染まるので髪によって違う
  • 人によっては色の染まり方が違う、「赤み」が元々つよい方なんかは特に染まりにくい
  • 多少のダメージは気にしないこと
  • 赤みのないキレイなカラー=ダメージヘア
  • 寒色系中心のカタログ構成

スロウカラーは、とても優秀で発色も良いカラー剤です。

どのくらい優秀なスペックなのかを、よく比較対象とされるイルミナカラーと検証もしています。合わせてどうぞ。

あわせて読みたい
スロウカラーvsイルミナカラー最強比較|美容師が同時に染めた比較まとめ スロウカラーってどのくらいキレイになるの? スロウカラーとイルミナカラーどっちがいい? 当記事は、スロウカラ...

 

【次のページでは、スロウカラーのA(アッシュ)からカタログ形式にご紹介していきます】

1 2 3 4 5
ABOUT ME
岸 和希
美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。