2017/11/03

スロウカラー/THROW 最強カラーカタログ50選【2017年11月最新】

 




この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

こんにちは、岸(@bwave_kishi)です。

「究極のアッシュ」というのものがコンセプトのTHROWスロウカラーです。

しかし、究極のアッシュと言えどもキレイなヘアカラーというのはもはや当たり前の時代になってきました

そんなヘアカラー戦国の中、どれだけの美しさがあるかを、実際に「ヘアカラーカタログ」として様々なカラースタイルをまとめてみました。

今回は、そんなTHROWスロウカラーのカラーカタログとして、様々なカラースタイルをご覧ください。

目次

究極のカラーとは?

究極のアッシュとは、どういうものでしょうか?

よくTHROWスロウカラーをさせていただきますが、究極ってなんだろうと思い、実際に実証したいと考えたのが、このヘアカラーカタログをつくるきっかけでした。

究極というだけあって、赤みをゴリゴリと削るという事が、他のカラー剤よりもあるのがTHROWスロウの一番の特徴になります

なので、赤みが少ない分アッシュや他の発色がとてもキレイです。

アッシュやマット、モノトーン、ベージュが特徴で、寒色系がメインになるカラー剤ですが特化しているので、アッシュやマットについては究極です。

まずは知ってほしいヘアカラーのこと

  • 髪の内部からクリアに発色する
    「WATER RICH CREAM処方」
  • 徹底的に赤みを排除したベースカラー設計
  • 「DUAL SILK COMPLEX」配合で、やわらかなツヤとしなやかさのある髪へ
  • 髪をすこやかに整える「オーガニックオイル&ボタニカルエッセンス」配合
  • さりげなく香る、心地よいフレグランス

・WATER RICH CREAM処方

1剤クリームの主成分は水分と油分でできており、美しいリフト力とクリアな発色の鍵を握る「酸化染料」と「アルカリ剤」は水分のほうに含まれています

そこでTHROWは、1剤における水分の割合を最大限にし、油分を大幅に減らす「WATER RICH CREAM処方」を採用。油分は、毛髪への塗布のしやすさや仕上がりのなめらかさをつかさどる反面、毛髪表面に膜を張り、「酸化染料」や「アルカリ剤」の浸透を妨げる性質も持っています。

油分の量を利点のみ活かせる最低量に調整することで、染料が水に乗って確実に浸透し、髪の内部からクリアに発色する仕組みを実現しました。

スロウカラー

出典THROWサイト

「DUAL SILK COMPLEX」配合

キューティクルケア成分「DUAL SILK COMPLEX」*配合。髪表面にヴェールをかけるように2種のシルク成分でコートします。
やわらかなツヤをもたらし、抜け感のあるシアーな質感に仕上げます。

スロウカラー

出典THROWサイト

透明感に関しては究極のTHROWスロウカラーです。

特に、アッシュやマットといった寒色よりのカラーはとてもキレイにやわらかくクリアな発色です、

さらに、シンプルステップなので時間や、施術もスムーズに行うことができます

ぼく流の解釈の仕方で言えば・・

深みというのが「色味/彩度」で、透明感というのが「明るさ/明度」という事です

ぼくの中ではTHROWスロウは「透明感」が特徴的で、

有名なイルミナカラーは「深み」が特徴的というカラー剤の使い分けをしています。

ワード的に使い分けできるのも良いですよ。

THROWスロウというカラーは透明感のあるキレイな色、つまり明るく透明度の高い発色をしてくれます。

もちろんですが、ダメージや色持ちなどアプローチを変えれば、他のカラー剤にも良いポイントはあるのでしょうが、単純に発色(透明感、深み)に関してはとても優秀なスロウです。

さらに美容師事情ですが、コストパフォーマンスにも優れています。

マニアックな話にはなりますが、通常のカラー剤は容量は80gに対し、スロウカラーは「100g」の大容量なんです

実際にそんなところは、お客さまには関係ないかもですけど、コスパは正義です。お客さまに還元できますので。

色んなところにメリットがある、そんなディティールこだわっているカラー剤です。

ということで、 そんなTHROWスロウカラーをカタログ形式でまとめているエントリーです。
(最終更新日2017年11月)

ヘアカラーをする前に知っておきたいこと。

カラーをする上での注意点。 注意点というかキレイにするための工夫。

  • カラーするサイクルが短ければ短いほどキレイになるつまり、赤みが少なければ少ないほどキレイに染まる。
  • 人によっては色の染まり方が違う、「赤み」が元々つよい方なんかは特に染まりにくいので、根気を持ちましょう。
  • 多少のダメージは気にしないこと。赤みのないキレイなカラー=ダメージということもあります。
  • 寒色系中心のカラー構成
日本人の髪質は赤みが含まれていることが多く、赤みを少なくするためには削るという工程が必要になりそれはダメージとなるのです。
新色も追加しました‼︎
  • 2016年10月に新色の「ピンク」と「ヴァイオレット」を追加。
  • 2017年11月に新色「スモーク」と「ホワイト」を追加。

THROWスロウは、とても優秀で発色も良いカラー剤です。ぜひ、ご参考ください。

きし

THROWスロウカラーに関わるニッチな案件や、ブリーチからのTHROWスロウカラーカタログもつくっています、ブリーチをした後のカラーを、ほとんどスロウで構成しています。

よく比較対象とされる、イルミナカラーでのカタログもつくっています。ぜひ、ご参考に。

動画もあるので良ければ見てください。

目玉の新色、スモーク&ホワイト

スロウカラー 新色
スロウカラー 新色

 

今回の新色は「スモーク」と「ホワイト」の2色となります。

 

今回の新色はメインで使うベース色という使い方ではなく、

ベース色はアッシュやマットなどを使用して、そこに「補色」として加えるというものです。

Smokeスモーク単品

スロウカラー,スモーク,ホワイト
スロウカラー,スモーク,ホワイト
スロウカラー,スモーク,ホワイト

光加減にもよりますが、キレイになりました!

スロウカラー,スモーク,ホワイト
いかがでしょうか?むちゃくちゃ濃い色になっています。

スモークにかんしては透け感が半端ない事になりました。

THROWスロウ A/08:Smoke

新色を触ってからは、より一層THROWスロウカラー熱に当てられています。

やはり美しい仕上がりになってくれると実感します。

スロウ,THROW,アッシュ

スロウ,THROW,アッシュ

ロングヘアーのお客さまをカラーリングさせていただきました。

アッシュとスモークを使って濃厚なヘアカラーをつくり、元々のアンダーの髪が、明るめだったので濃いめに処方させていただきました。

スロウ,THROW,アッシュ

スロウ,THROW,アッシュ

今回もまたもや新色追加、濃い色を出したかったので、スモークを処方しています。

スロウ,THROW,アッシュ

どうやら、新色のスモークはアッシュとの組み合わせが最適みたいですね。

スロウ,THROW,アッシュ

THROWスロウ A/06:Smoke

スロウカラー,アッシュ,スモーク

スロウカラー,アッシュ,スモーク

スロウカラー,アッシュ,スモーク

スロウカラー,アッシュ,スモーク

スロウカラー,アッシュ,スモーク

スロウカラー,アッシュ,スモーク

スロウカラー,アッシュ,スモーク

スロウカラー,アッシュ,スモーク

いかかがでしょうか?

相変わらずのキレイさに、濃さが組み合わさっためっちゃ良いヘアカラーになりました!!

重要ポイントスモークは色の濃さがより深くなるので、色を鮮やかに出すBLUEとの使い分けができそうなのでとても好印象です。

Whiteホワイト

次は、ホワイトです。スモークとは反対に濃い色ではなくツヤ感を出すことができるカラー剤です。

仕上がり

スロウカラー,スモーク,ホワイト
スロウカラー,スモーク,ホワイト
スロウカラー,スモーク,ホワイト

ベースがブリーチ毛なので、キレイに入るのは当然ですが、スモークと違い色が手づらいために少し使いドコロが難しい色だと感じますね〜。

THROWスロウ A/10:White

IMG 5603

ホワイトはクリアな質感にしてくれツヤ感を強調してくれるので、

毛先の色が明るい人に使うと効果的な薬剤です。

IMG 5411
IMG 5412

ホワイティな感じ。

IMG 5413
IMG 5416

ツヤ感が半端ないことになります。

IMG 5415
IMG 5417

アッシュカラーとホワイトの組み合わせは、かなりキレイな仕上がりになります。

IMG 5414

いかがでしょうか?

とても素敵な色になりました、明るめなアッシュカラーですが、とてもまろやかでかつ、自然な髪色となっています。

2つの新色を簡単にまとめると・・

スモークの場合

  • 色が濃いのでハッキリさせたい時に使える
  • 深みがでる
  • コンフォートラインにも使える
  • 低明度〜中明度に効果的

ホワイトの場合

  • 色を淡くするイメージなので使いドコロが限定される
  • 透明感がでる
  • 高明度に効果的
ということが個人的な感想でした、まだまだなので、ガンガン使うことで理解がさらに深まると思います。

THROWスロウ アッシュ

THROWスロウ  処方 BLUE(ブルー):A/8(アッシュ)ミディアムのアッシュカラー。

IMG 3379
IMG 3378
THROWスロウ 処方 BLUE(ブルー):A/8(アッシュ)ミディアムのアッシュカラー。

定期的にアッシュにしているため、ゴリゴリと赤みが削れてくれたアッシュです。

髪にアッシュとBLUEというかなり濃厚な色を処方にしたらこれぞ究極のアッシュという色になりました。ゴリゴリと削り続けてつくりあげた究極のアッシュです。

きし

チェックポイント

  • ブリーチせずとも定期的にTHROWでヘアカラーをすればこれぐらいはサクッとつくれるようになります!
  • Blueを多めに処方。

THROWスロウ A/06(アッシュ):イルミナ オーシャン8

THROWスロウ A/06(アッシュ):イルミナ オーシャン8

THROWスロウカラーの分量が多めですが、イルミナカラーも処方しています。

THROWスロウカラーをベースに、イルミナカラーの色を濃いめにいれます。興味で処方したのですが、想像以上にキレイに入りました。さすが話題のヘアカラー剤です。とんでもない透明感です、ブリーチなしなのに、この透明感とはすごすぎる・・

きし

チェックポイント

  • 究極のアッシュを超えてました。
  • THROWスロウとイルミナカラーの組み合わせ。

THROWスロウ 処方 A/10(アッシュ)

スロウ アッシュ

THROWスロウ 処方 A/10(アッシュ)

ロングスタイルの高明度・低明度のアッシュカラー。シンプルな処方のスロウアッシュ。カラーをキレイに見せるようなヘアースタイル。ロングスタイルの毛先はカラーの蓄積により、赤みが少ないのでシンプルなスロウ・アッシュでもキレイになります。

ロングはとにかくキレイに見せてくれるヘアスタイルです。シンプルでも赤みを削り、透明感と深みを出してくれる。毛先はシンプルなアッシュでもキレイに透け感がでています。

きし

チェックポイント

  • 髪が長い人は「シンプルなスロウアッシュ」が一番オススメ‼︎
  • 透明感と深みのあるカラー。

THROWスロウ 処方 CA/06 (コンフォートアッシュ)

THROWスロウ 処方 CA/06 (コンフォートアッシュ)

セミロングスタイルの低明度・高彩度のアッシュカラー、白髪染めのTHROWスロウアッシュをあえて処方することで低明度・高彩度のアッシュを表現するアッシュカラーにしています。

白髪染め以外の目的でも使用する、そんなアッシュを。透明感と深みのきわ立つアッシュカラー。

低明度のカラー剤で一気に「濃いアッシュ」をつくります、シンプルな処方だけど、THROWスロウの良さを最大限に活かしてます。

きし

チェックポイント

  • 濃いカラーなので色持ちが良いのも特徴のひとつ!
  • コンフォートカラーを処方。

THROWスロウ 処方 A/10(アッシュ)➕BLUE(ブルー)

THROWスロウ 処方 A/10(アッシュ)➕BLUE(ブルー)

ボブスタイルの中明度・中彩度のアッシュカラー。アッシュとブルーの組み合わせ、高明度➕高彩度でアッシュを作りました。高彩度にすることで「透け感」がキレイに表現することができます。

オージュアがスロウのアッシュを引き立ててくれます‼︎オージュアでヘアケアし、THROWスロウを際立たせる事でスロウアッシュをキレイにすることができる。

きし

チェックポイント

  • オージュアとTHROWスロウカラーが双方を、高め合います‼︎

THROWスロウ 処方 A/06(アッシュ)➕Mt/06(モノトーン)

THROWスロウ 処方 A/06(アッシュ)➕Mt/06(モノトーン)

ロングスタイルの低明度・高彩度のモノアッシュカラー。THROWスロウアッシュにスロウのモノトーンを加えたモノアッシュカラーにしています。

低明度レベルのカラーを処方することで再現する高彩度の暗めカラー。アッシュだけでなく、モノトーンを処方する事でアッシュに「まろやかさ」を加えたヘアカラーにしています。

やわらかい質感にもなり、光に当てた時に見え方が変わり、透け感が見えるのも特徴の一つ。低明度なので色持ちも良いです。暗髪カラーには、アッシュがオススメ‼︎

きし

チェックポイント

  • ふわっと透けるような透明感がオススメ‼︎やわかかさも魅力‼︎

THROWスロウ 処方 A/08(アッシュ)➕V/06 (ヴァイオレット)

THROWスロウ 処方 A/08(アッシュ)➕V/06 (ヴァイオレット) 

ミディアムスタイルの中明度・中明度のアッシュカラー。ヴァイオレットを加え、よりアッシュを強調させているパープルアッシュ。ヴァイオレットを処方することで赤みだけでなく黄色みも削りより濃いアッシュになるのが特徴。

ヴァイオレットと組み合わせたアッシュが超キレイ‼︎ヴァイオレットを入れることで「ツヤ感」と「透け感」がでる。カラーの蓄積のある毛先なんかは特にキレイ‼︎

きし

チェックポイント

  • 光加減により見え方も変わるヴァイオレットアッシュ‼︎ツヤ感がすごい‼︎

THROWスロウ 処方 A/06(アッシュ)➕BLUE(ブルー)

THROWスロウ 処方 A/06(アッシュ)➕BLUE(ブルー)

セミロングの低明度・高彩度ブルーアッシュカラー。アッシュとBLUEの処方。低明度・A/06にBLUEを処方する、剤だけで見た時の一番アッシュを濃く出す処方。アッシュをキレイに出すためには「赤み」を削ることが大切になります。そのためには同一色で染め続けるということも大切になります。

繰り返し染めていただくことで、透明感と深みがとてつもなくキレイになるブルーアッシュカラー。染めれば染めるほどにキレイになるので、カラーするのが楽しくなります!

きし

チェックポイント

  • 赤みを徹底的に削りとにかく透明感を出した外国人風のアッシュ‼︎
  • 深みと透け感が手にはいる‼︎

THROWスロウ 処方 A/08(アッシュ)➕Mt/08 (モノトーン)

THROWスロウ 処方 A/08(アッシュ)➕Mt/08 (モノトーン)

セミロングスタイルの中明度・中彩度のモノアッシュカラー。ブリーチカラーを加えたダブルプロセスのスロウカラー。アッシュとマットで作るグレージュカラー。

モノトーンを加えることで深みがでています。重ねれば重ねるほどキレイになるモノアッシュカラーで、まろやかなアッシュカラーになります!

きし

チェックポイント

  • ダブルプロセスのヘアカラー。ブリーチした後のTHROWスロウ
  • 赤みが元々削れている状態なのでより透明度がます‼︎

THROWスロウ 処方 A/06(アッシュ)

THROWスロウ 処方 A/06(アッシュ)

ロングボブスタイルの低明度・高彩度のアッシュカラー。まろやかなアッシュカラーをつくるのもTHROWスロウカラーを使えばあっという間につくれます。

単品で処方してもかなりキレイになります。ロブスタイルにも似合わせれるカラースタイルです。

きし

チェックポイント

  • 落ち着いた明るさでも素敵な印象になるカラーです。

THROWスロウ 処方 A/06(アッシュ)➕Mt/06 (モノトーン)

THROWスロウ 処方 A/06(アッシュ)➕Mt/06 (モノトーン)

セミロングスタイルの中明度・中彩度のモノアッシュカラー。アッシュやマットの寒色系ラインのカラーに染めるときには狙っていくのは外国人風の「赤み」のない髪作りです。

相変わらず外国人風のカラーと言うのは人気です。THROWスロウカラーを使えば外国人風のアッシュカラーになれます!

きし

チェックポイント

  • THROWスロウアッシュと相性の良い組み合わせです‼︎

THROWスロウ 処方 BLUE(ブルー)

THROWスロウ 処方 BLUE(ブルー)

セミロングスタイルの中明度・高彩度のブルーアッシュカラー。事前の髪色を活かしてアクセントカラーでキレイなアッシュをつくりました。

アクセントカラーと思いきや、単品でもかなりキレイに入ります。オススメです‼︎しかしやっぱりアッシュ最高です‼︎

きし

チェックポイント

  • ブルー単品の処方で見極めが大事ですが最高のクオリティ‼︎

THROWスロウ モノトーン

THROWスロウ  処方 Mt/10(モノトーン):BLUE(ブルー)

IMG 3405
IMG 3406
IMG 3408
THROWスロウ  処方 Mt/10(モノトーン):BLUE(ブルー)

ロングスタイルのモノトーンカラー。スーバーロングの髪にモノトーンとBLUEを組み合わせて処方しました。BLUEのおかげでモノトーンも高彩度にすることができます。

チェックポイント

  • かなり濃厚なモノトーンでとてもまろやかな髪色に。
  • アッシュだけでなく、モノトーンにも組み合わせることができるBLUEです。
IMG 3410 2
IMG 3411
IMG 3413

THROWスロウ 処方 Mt/08(モノトーン)

モノトーン

THROWスロウ 処方 Mt/08(モノトーン)

ボブスタイルの高明度・高彩度モノトーンカラー。細毛の方をカラーするブリーチなしでもこのクオリテイになります。髪にもよるが美しいヘカアラーを単品でも出せる事ができます!

チェックポイント

  • モノトーンもアッシュに負けじと美しいです‼︎外国人風です!!
  • 髪の見極めが大事ですが、簡単につくることができます!

THROWスロウ 処方 Mt/08(モノトーン)➕CA/06(アッシュ)

THROWスロウ 処方 Mt/08(モノトーン)➕CA/06(アッシュ)

セミロングの高明度・高彩度モノトーンカラー。

このカラー、実は・・・白髪染めなんですよね。白髪染めであっても明るくてキレイなカラーはできます。

チェックポイント

  • 白髪があってもこのクオリティになります‼︎
  • モノトーンをベースにつくっているのでとてもまろやかなカラーに。

THROWスロウ 処方 Mt/06(モノトーン)➕V/06(ヴァイオレット)

スロウ モノトーン

THROWスロウ 処方 Mt/06(モノトーン)➕V/06(ヴァイオレット)

ワンレンボブスタイルの中明度・高彩度モノトーンカラー。

モノトーンはスタイルに合わせる視点からも優秀です、ワンレンボブというスタイルとも相性が良くカラースタイル。ヴァイオレットを加えることでツヤ感をだしたモノトーンヴァイオレット。季節に左右されずに処方できるオールランドのカラー

チェックポイント

  • ツヤの出したいヘアスタイルにおすすめカラー‼︎
  • 季節に関係なくおすすめのカラー。

THROWスロウ 処方 Mt/08(モノトーン)➕M/06(マット)

THROWスロウ 処方 Mt/08(モノトーン)➕M/06(マット)

セミロングスタイルの中明度・高彩度モノトーンカラー。モノトーンはベースの剤としても優秀です、「無彩色」なのでとてもキレイでまろやかな表現をしてくるカラースタイル。マットをくわえることでグレー感を強調させたモノトーンマット。ほどよい彩度の高さが美しく見せます。

チェックポイント

  • 「やわからかさ」と「まろやかさ」があるオススメカラー‼︎
  • 深みもあるヘアカラー。
  • 季節に左右されずに処方できるオールランドのカラーです。

THROWスロウ 処方 M/10(モノトーン)

スロウ モノトーン

THROWスロウ 処方 M/10(モノトーン)

セミロングスタイルの高明度・低明度のモノトーンカラー。カラーの時期、カラーの「旬」をテーマにしたカラー。一ヶ月周期でのヘアカラーは最も髪が「旬」なのです。する時期によっても色の仕上がりは変わる。スロウの良さを最大限行かせます。高すぎない彩度がとても「上品」なイメージに。そして「まろやか」というワードがビッタリのモノトーン、とても素敵です。

とても品質の高いカラーになります

チェックポイント

  • 旬な時期に入れる「上品」なモノトーン‼︎
  • 時期というのはカラーにとって、とても大事です

THROWスロウ 処方 M/06(モノトーン)➕BLUE(ブルー)

スロウ モノトーン

THROWスロウ 処方 M/06(モノトーン)➕BLUE(ブルー)

ミディアムスタイルの低明度モノトーンカラーをベースに、かなり濃いアッシュを処方してつくるブルージュ。アッシュの上位互換であるBLUEを大胆に使ったヘアカラー。モノトーンと併用することでバランスの良いブルージュに。モノトーンも課題が「赤み」だけどもモノトーンはそんなスペックも高いのです‼︎

チェックポイント

  • モノトーンベースにつくる「グレイッシュ」がすごくキレイ‼︎
  • アッシュの上位互換である「BLUE」をエッセンスとした処方にしています。

THROWスロウ マット

THROWスロウ  処方 GREEN(グリーン):CM/08(コンフォートマット)

IMG 3241
IMG 3253
THROWスロウ  処方 GREEN(グリーン):CM/08(コンフォートマット)

ロングスタイルのスロウのブリーチのマットカラー。

超縮毛で赤みの強い髪質はキレイに発色はしにくいのですが、とてもキレイにカラーが入りまし、今回はブリーチをしてからマットカラーです。

チェックポイント

  • マットでつくるグレージュカラーです。
  • 超縮毛でもキレイに入るのがTHROWスロウカラーの魅力です。
IMG 3252
IMG 3243

THROWスロウ  処方 GREEN(グリーン):CM/06(コンフォートマット)

マット

THROWスロウ  処方 GREEN(グリーン):CM/06(コンフォートマット)

ロングスタイルのとにかく高彩度のスロウのマットカラー。とても彩度は高く「外国人風」をつくるにはもってこいです、彩度が高いので、染める前の髪色状態の見極めは結構シビアにはなりますが、とてもキレイになります。

アクセントカラーを処方して染めましたが、とてもキレイに発色しました

きし

チェックポイント

  • アンダーの髪色の見極めは重要ですが、とても素敵なカラーになります!

THROWスロウ 処方 CM/06(コンフォートマット)

マット
(左がビフォー、右がアフター)

THROWスロウ 処方 CM/06(コンフォートマット)

ロングスタイルの高明度・高彩度のスロウマットカラー。

ちょっと退色してしまいムラのある髪になり難易度が高いです。素材を活かしてナチュラルなグラーデーションをつくります。マットをベースに色々と小細工しながら染めます。

それなりに難易度の高い髪をキレイに染めてみました。

きし

チェックポイント

  • ムラを活かしてナチュラルなグラデーションカラーをつくってみました。

THROWスロウ 処方 CM/06(コンフォートマット)

スロウ マット

THROWスロウ 処方 CM/06(コンフォートマット)

ボブスタイルの低明度スロウマットカラー。強めな主張のあるマット、アッシュよりも強調するカラーのため、くすみが強い。マットでつくるグレージュカラー。毛先などには注意が必要だが、「アッシュ」とはまた一味ちがったキレイな色になります。アッシュで表現できない方へはまさにピッタリなのです。

アッシュを入れても中々アッシュにならないという方は、髪質に赤みが多く含まれている方が大半です。そういう方には、マットが良いです‼︎

きし

チェックポイント

  • アッシュでくすみ感を再現できない方なんかにはとくにオススメ‼︎
  • アッシュで表現できない方におすすめのカラー

THROWスロウ 処方 M/10(マット)

スロウ マット

THROWスロウ 処方 M/10(マット)

高明度・中彩度のスロウマットのロングスタイル。シンプルな処方のマット。アッシュ同様にマットもシンプルに入れるだけでも赤みを削ってくれて、透明感のあるヘアカラーにしてくれます。濃すぎず、薄すぎずにつくるクリアなマットのカラーが超オススメです‼︎赤みを極力削り、クリーンな状態をつくることが大切になり、とくにロングスタイルは毛先をクリーンな状態にしてくれるので再現しやすくオススメです‼︎

マットが輝くにはクリア感が必須です、スロウなら簡単にだす事ができます!‼︎

きし

チェックポイント

  • ロングヘアーのマットカラーはとてもオススメです‼︎
  • ロングスタイルは毛先をクリーンな状態にしてくれるので再現しやすい

THROWスロウ 処方 M/10(マット)➕GREEN(グリーン)

スロウ マット

THROWスロウ 処方 M/10(マット)➕GREEN(グリーン)

ロングスタイルの高明度・高彩度のマットカラー。かなり強めの処方のマット。ロングスタイルの外国人風カラー。マットの上位互換の「グリーン」を処方し、極限まで赤みを削ったマットカラーです。ロングというヘアスタイルを最大限活かしたヘアカラーです。極力、「アッシュ「マット」 」ベージュ」 カラーで少しづつ、赤みを削っておく事が大切です。

カラーの残った残留色素でつくります‼︎赤みを抹殺するマットを使って美しいカラーをつくります!‼︎

きし

チェックポイント

  • 透明感と抜け感をイメージした外国人風カラー

THROWスロウ処方 GREEN(グリーン)

スロウ マット

THROWスロウ処方 GREEN(グリーン)

セミロングスタイルの高明度・高彩度グリーンカラー。マットの上位互換であるグリーンのみの処方。マットでは足りず取りきれない髪を、赤みを濁すことなく、クリーンに染めてくれます。縮毛矯正という赤みがとれにくい髪をキレイにしてくれます。

縮毛矯正の独特の赤みも抹殺できるのもポイントの一つです。発色が強いのでキレイに仕上がります。

きし

チェックポイント

  • 縮毛矯正後ならGREEN単品の真価が発揮します‼︎

THROWスロウ ベージュ

THROW / スロウ 処方 Be/10:CBe/06

IMG 3191
IMG 3192
THROWスロウ  処方 Be/10:CBe/06

スーパーロングスタイルのベージュカラー。

ベージュのまろやかさをロングで再現しました。赤みをゴリゴリと削ったあとに高彩度のベージュカラーでキレイに仕上げてみましたです。

チェックポイント

  • ロングというだけで正義です、美しいです。
  • ロング×ベージュの組み合わせがキレイ
IMG 3193
FullSizeRender 113

THROWスロウ 処方 Be/10(ベージュ)

THROW / スロウ処方 Be/10(ベージュ)

ワンレンボブの高明度のベージュカラーです、やわらかいベージュカラーと、サクッとワンレンボブにしました。つくりこまないカラーと、ワンレンというかためのヘアスタイルの組み合わせもまた良いものです。スロウのベージュは赤みを削ってくれるのでベージュでもキレイに透明感がでてくれます。

チェックポイント

  • サクッとつくれるのも魅力です!
  • やわらかいヘアカラーのベージュは結構はまります。

THROWスロウ 処方 Be/10(ベージュ):BLUE(ブルー)

THROWスロウ処方 Be/10(ベージュ):BLUE(ブルー)

ミディアムスタイルの高明度。高彩度のベージュカラー。ベージュ色をメインにブルーを処方にした「ブルージュ」カラーです。つくりこまないヘアカラーで自然な透明感をつくっています。透け感をつくるために赤みを削りベージュを入れる事でアッシュとはまた一味ちがうヘアカラーをつくっています。ベージュも結構赤みを削ってくれるのでキレイに染まってくれるんですよね。

つくりこまないヘアカラーというのは年齢問わず人気で、オールマイティーに処方できるヘアーです。

きし

チェックポイント

  • 季節問わず活躍するベージュです!

THROWスロウ 処方 Be/08(ベージュ):BLUE(ブルー)

ベージュ

THROWスロウ処方 Be/08(ベージュ):BLUE(ブルー)

ロングスタイルの高明度。中彩度のベージュカラー。ロングスタイルのベージュカラーは、落ち着きのある大人なカラーです。その中でも、高低差のアクセントは入れることで透明感もでています。落ち着きのあるカラーは、ツヤもでるのでとても素敵です!

ちょっと落ち着いた明るさのベージュに染めました。明るくても落ち着いた雰囲気の大人カラーです!

きし

チェックポイント

  • アッシュやマットという色ではない色の、ベージュもオススメです!

THROWスロウ 処方 Be/06(ベージュ)

スロウ ベージュ

THROWスロウ処方 Be/06(ベージュ)

ロングスタイルの低明度。中彩度のベージュカラー。ロングスタイルのベージュカラーはとてもやわらかい。色みを強調しすぎない「ベージュ」は素材を活かして、再現できます。人には「暖色系」や「寒色系」に寄りやすいのというのもあるので素材を活かしたいという人には「ベージュ」はオススメです‼︎

柔らかさ”と”まろやかさ”が魅力なヘアカラー、それがベージュの魅力です!‼︎

きし

チェックポイント

  • アッシュやマットという色ではない色の、ベージュもオススメです!

THROWスロウ処方 Be/08(ベージュ)

スロウ ベージュ

THROWスロウ処方 Be/08(ベージュ)

ミディアムスタイルの中明度のスロウベージュ。発色以外でのピックアップした記事でしたが、発色もとてもキレイで、まろやかに、バランスよく仕上げています。染めてみないとわからないスロウのこんなメリットもあるのです‼︎

やわらかな質感は、クセをも緩和してくれるのが染める以外のスロウの特徴です!まとまりも良くなります!‼︎

きし

チェックポイント

  • 染めていくとわかってくるのですが、染める以外でも大活躍なスロウカラー。
  • まろやかに、バランスよく仕上ります。

THROWスロウ処方 Be/06(ベージュ)

スロウ ベージュ

THROWスロウ処方 Be/06(ベージュ)

ボブスタイルの低明度のベージュカラー。スロウベージュを低明度で染めてバランスよく仕上げています。低明度なので、深みがあり、ボブスタイルに合わせたカラーにしました。スタイル別にヘアカラーも、変えてあげることでより楽しめるポイントです‼︎深みのあるヘアカラーもつくれます‼︎

パーマにも合わす事ができるのでパーソナルなスタイルに合わせるカラーはTHROWスロウがオススメです!

きし

チェックポイント

  • 深みのあるヘアカラーに。
  • ボブスタイルに似合う、ベージュカラー。

THROWスロウ ピンク

THROWスロウ 処方 P/06(ピンク);V/06(ヴァイオレット)

スロウ ピンク

THROWスロウ処方 P/06(ピンク);V/06(ヴァイオレット)

ミディアムの中明度・高明度のピンクカラー。スロウのピンクを低明度で染めて高彩度に仕上げています。低明度のカラー剤なので深みがあり、スタイルに合わせたカラーにしました。深みのあるヘアカラーもつくれます‼︎

アッシュやマットだけじゃなく、新色のピンクもキレイです!エッセンスとしても大活躍です。

きし

チェックポイント

  • ベリーピンク仕上げ、彩度を高めに‼︎
  • アッシュだけじゃくピンクもキレイ。

THROWスロウ 処方 P/08(ピンク);V/08(ヴァイオレット)

THROWスロウ 処方 P/08(ピンク);V/08(ヴァイオレット)

ロングの中明度・高明度のピンクカラー。スロウのピンクを中明度で染めて中彩度に仕上げています。ピンクをナチュラルにほんのりとしたカラー仕上がりにしています。

素材を活かしたピンクというものに仕上げています!ほんのりのピンクのツヤがキレイです!‼︎

きし

チェックポイント

  • ほんのりピンク仕上げ、ほんのりがキーポイント。
  • 素材を活かすととてもやわらかいカラーに。

『70歳以上の白髪の多いカラー履歴無しの女性』にオシャレ染めのTHROWスロウカラーをガッツリ使ってみた件

マット

THROWスロウ 処方 M/06(マット)
ショートスタイルのマットカラー。70歳の白髪率80%カラー履歴無しの女性に、オシャレ染めのTHROWスロウカラーをガッツリと使ってみました。本来でしたら白髪染めの剤を処方するのですが、オーダーがかなり高彩度のマットだったのでファッションカラーを使いました。

今回の方は白髪を気に入っていて、白髪を染めてしまうのではなく、逆に白髪を活かすという事でした。

きし

チェックポイント

  • 白髪率80%にTHROWスロウカラーのおしゃれ染めを。
  • おしゃれ染めを使うと超キレイになった。

THROWスロウでキレイな「ブルー/青」をつくったみた件

IMG 3069
IMG 3076

THROWスロウ  処方 BLUE(ブルー)
ロングスタイルのブルー。どのくらいの青を出すかは、ブリーチによりますが、とても素敵なブルーに。

今回のオーダーではペンキのような鮮やかな青ということだったので、ブリーチを一度入れています。

こういうオーダーは大好物です、かなりテンションが上がります!腕がなるみたいな感じです!!

きし

チェックポイント

  • THROWスロウカラー+マニキュアでつくるブルーグラデーションカラーです。
  • かなり鮮やかなヘアカラー。

スロウ ヘアカラーコンシーラー


(毛髪着色料/コンパクトケース/専用パフ入/11g)

ヘアカラーをして数週間後くらいから気になる、顔の周りや分け目の伸びてきた白髪を簡単にカバーできるので、次のヘアカラーまで快適にお過ごしいただけます。

白髪を染めている方の大きな悩みというのは、白髪が目立つ早さが一番です。(早い人ならば染めてから1週間〜2周間ほどで気になる)

そのスパンでカラーリングをすると、髪や頭皮を痛めてしまう恐れもあるので中々手を出せずにいますが、そんな時にはこういうアイテムを使うことで、簡単に解決することができます。

カラーの種類

  • ライトブラウン レギュラー
  • ブラウン レギュラー

THROWスロウコンシーラーを実際に使ってみた

スロウコンシーラー白髪隠し

実際にスロウコンシーラーを触り心地も確認してみました。

スロウコンシーラー白髪隠し
スロウコンシーラー白髪隠し

開けてみると、とにかく高級感に感動します。さわり心地のクリア感や、重量とかちょうど良いのも魅力です。

スロウコンシーラー白髪隠し

中はこんな感じに、白髪隠しと鏡とバフです。

スロウコンシーラー白髪隠し

もはや白髪隠しにしておくのはもったいないくらいのデザインとクオリティです。

スロウコンシーラー白髪隠し
スロウコンシーラー白髪隠し

 

今回、使用しているのは「ブラウン レギュラー」ですが、ほんのりとブラウン茶色みは、とてもナチュラルで美しい仕上がりになります。

ここまで白髪隠しにこだわるのかというくらいのレベルに感動します。

最強の白髪隠しアイテム

スロウコンシーラーを実際に触ってみて、かなり好印象だったので良いところをまとめてみました。

ファンデーションタイプなので塗りやすい

白髪隠しには様々なタイプがあります、スティックタイプ、トリートメントタイプとありありますが、ファンデーションタイプはとくに少ないです。

そんなファンデーションの良いところは、とにかく使いやすいということ。なじみのあるファンデーションのバフは質感も、使い心地もまさにそのものです。

 

女性は使いやすいはずです。

手が汚れない

スティックタイプにくらべかなり使いやすいです。バフ付きがこんなにも良いとは・・。

バフがあるので何回でも塗り直しができるために、手が全く汚れないのです。白髪隠しを使っていると分かると思いますが、手につくと中々とれないのです。

しかし、そんな手間もなくなります。

おしゃれなので持ち運びがしやすい

上記にもあるように、高級感があり誰に見られても恥ずかしくありません。

「そんなの白髪隠しに関係ないじゃん」と言われそうですが、むちゃくちゃ重要です。どこにでも持っていけるのです。旅行先にでも、レジャー先にでも、いつでもどこでも持っていけます。

やはり、白髪とはデリケートな部分になるので「白髪」というワードが入っていないのは、シンプルに使いやすい用に感じますね

そして、中々取れない仕様

白髪隠しにとって重要なのは、汗をかいてたり、多少濡れた程度ではとれないかどうかです。

IMG 5649
スロウコンシーラー白髪隠し
(左:何もしていない 右:コンシーラー数回塗りまりました)
手にもつけてみましたが、全く問題なくて洗っても中々とれなかったです

頭皮は他の部分に比べ皮脂の分泌量が多めになっているのでちょうど良いくらいだと思います。

鏡付きが地味に嬉しい

スロウコンシーラー白髪隠し

地味にですが、鏡があるのが嬉しいです。自分でつけるときに鏡があるとつけやすさが増します。

個人的には、この鏡だけでも買う価値があるぐらいです。

まとめ

白髪隠しに最適だと感じた「スロウコンシーラー」ですが、ネックとなるのは通常のものと比べると少し高額ということぐらいでしょうか。美容メーカーの開発なので高額なのは仕方ないと言うしかありませんね。

それを差し引いても、魅力に感じるのであれば手に入れる価値のある商材だと感じます。

何よりもおしゃれなので、持ち運びがしやすいので、お化粧直しにも使えるので、どこにでも持っていけて、どこでも使えるというのは超魅力だと感じます

そう考えると、いくつか数種類の白髪隠しを持っておいても損はないと思います。お出かけ用のお供にぜひ。

お試しあれ。

  
この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

 

Copyright© きしろぐ , 2017 All Rights Reserved.