ぼくの妻が禁煙する事ができた理由について

こんにちは、岸(@bwave_kishi)です。

今日は妻が書いたブログを寄稿風にしてみました。

内容的にとても素敵なものになったので、ぜひ。

よろしくお願いします♪

禁煙二年生♪

 

喫煙スペースも少なくなり・・

喫煙者が住みにくい環境になっていていますね。

 

 

わたくし・・

禁煙して約2年が経とうとしています。

実はこの禁煙が結婚の決め手に・・・

私が禁煙した理由を少し。。。

ある日、ネットで流れてきたサイト。

「妊婦の喫煙が胎児に及ぼす影響」

その影響は凄まじく

喫煙で、赤ちゃんに与える影響

  • 奇形
  • 早産のリスク上昇(6倍)
  • 流産率の上昇
  • 異常妊娠
  • 子供が女の子だった場合不妊症になるリスクの上昇
  • 遺伝子への影響(ダウン症リスク上昇)
  • あらゆる臓器の成長障害)

などなど、取り返しの付かないものがたくさんあります。

このリスクを知った時、妊娠してるわけではないけれど、タバコというものを今の「吸いたい」欲望だけで、吸えるほど軽いものではなくなりました。

そう思ったのは、、、

将来パパにしてあげたい人がいたから。

とびっきり可愛くなくたって、頭が良くなくたっていい。

元気な赤ちゃんを産んで、平凡でも、温かい家庭を作ってあげたいなと、思える相手とお付き合いしておりました。

大切な人との将来の小さな命を、私のタバコを吸いたい。やめられない。そんな甘えだけで、壊したくなかった。

もちろんタバコを吸わなくても、起こりうる事ですが、

自らタバコを吸うというのは、その可能性を自ら作っているのだと、感じました。

この写真

FullSizeRender 14

下は非喫煙者の赤ちゃん

FullSizeRender 15


動きもそんなに大きくなく、落ち着いてる様子。

上が喫煙者の喫煙した時の赤ちゃん。

FullSizeRender 16

手を顔の前で、やたらと動かすのは、ストレスを感じていたり、うつ状態にあるそう。

とりあえず苦しそうです。

これを見た時に、自分の子どもをこんな思いさせたくないな。って思いましたね。

・・・。

そして、当時の付き合っていた彼(今の夫)に、

あたし、タバコやめるから

同じく喫煙者だった夫。

しかも、私より遥かにヘビースモーカー

夫にやめてほしいとは、全く思ってなく・・

私勝手にやめるから、吸っててくれていいよ

ぐらいの感じでした。

ですが、次の日から夫も禁煙してくれていました。

・・・。

人生ではじめて禁煙したそう。

ピタッと、しれっと、やめてましたね。

 

実は私、これ禁煙3回目

1回目は3ヶ月、2回目は2週間。

回数を重ねるほどに辛くなる禁煙。

ですが、本気で夫との将来を考えた時、キツイながらもやめる事ができたのだと思います。

今でも、タバコが嫌いかと言われると、どちらかと言えば好きな方。

ですが、「吸う」という選択で、誰かを傷つけてしまうぐらいなら私は「吸わない」という選択肢を選びます。

妊娠してからやめればいい。

なら別に、今やめればいい。

将来妊娠を希望するならば、大切な命が、少しでも居心地の良い胎内環境を作ってあげておいた方が良いと私は思います。

それが母になりたい女性の、責任だと、私は考えます。

そして、それも、パートナーの協力があってこそだと思います。

少しでも、後悔のないように・・・

ちなみに私の禁煙グッズは

グミ♡笑

毎日新しい味を買っては、楽しんでましたねw

食べ過ぎて、顔にブツブツができたのはここだけの話ww

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA