2017/09/21

「THROW jounal/スロウジャーナル」というWEBマガジンのライターになる方法と必要なものとかについてをまとめてみました

 




この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

こんにちは、岸(@bwave_kishi)です。

先日、きしろぐとは別にスロウジャーナルというメディアのライターに採用されました。

THROW jounal/スロウジャーナルとは?

ヘアカラーのTHROWというカラー剤を軸に様々なヘアに関する情報のWEBマガジンです。

中には50人の美容師ライターが存在していて、日々情報が更新されつづけています。

スロウジャーナルは、2017年の4月につくられてから1年となっていたので、かなりの投稿数になっているだろうなぁ〜と思い興味心で見てみたら、その時点での投稿の数は約1800件・・・。

すご・・。1年で365日でこの数ということは、1800÷365=4.9。平均したら1日に約5投稿している計算になりますね。これは勝てませんね。

これだけあると、いくら投稿しても埋もれてしまいそう・・・まぁ、どれだけニーズに合う情報を提供をするかですよね。

微力ながら、少しでも役に立てるように日々精進しながら、情報を発信していきます。

ライターになるには?

方法は至ってシンプルで、ウェブで「スロウカラー」と検索してから、スロウカラーの公式サイトをさがします。

ちなみに、上に貼ってある外部リンクでも公式サイトにいけます。

公式ページの1ページ目の下の方に募集ページがあります。そこを開き記入内容を埋めてから応募します、それで完了です。

数ヶ月後にこのように採用通知メールがとどきます。

募集していなければこのような感じになるので、ライターになりたい場合はこまめに公式サイトかTwitterをチェックしましょう。

ということで、THROW jounal/スロウジャーナルのライターとして採用をいただいたのでブログを書いていきます。

ありがとうございます、B’WAVEの看板としても頑張る所存でございます。

スロウジャーナルにおけるライターとは?

記事を作成し寄稿します。ブログ媒体はワードプレスというものになっていて慣れていない人は少し大変ですね、基本的にはキストエディタの編集なのでかなりややこしいです。

ちなみにiPhoneならば無料でするならブラウザで編集するか、アプリなら有料アプリ編集するかになります。ぼくはこのアプリでしてます、手放させないアプリの1つです。

PressSync - for WordPress

PressSync – for WordPress
開発元:Hiroaki Hayase
無料
posted with アプリーチ

ブログをしたことのある方なら不要ですが、作成までの流れも。

  1. 記事作成案を考える
  2. ブログエントリー
  3. 投稿許可申請
  4. 運営投稿
  5. ブログ完了
もちろん独断で更新できるわけでなく、編集部か編集長の許可がなければ投稿はできません。

内容としてはヘア関係のことだったら何でも投稿できるイメージです。割とゆるい感じで宣伝などはバンバンできるので、たくさんの人に知ってもらいたいのであれば、メリットだらけな感じです。

ということでぼく自身もTHROW jounalには1日1Postを目標に毎日更新していきます。

コンテンツとしては、

  • THROW/スロウのカラースタイルの紹介
  • お役立ちや、ヘアケア情報
  • コラボ情報(オージュア、パーマやストレートなど)

更新していきます。そちらの方もぜひ宜しくお願いします。

こちらの記事も良ければご参考ください。

THROW jounal/スロウジャーナル ぼくの記事一覧

この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

 

Copyright© きしろぐ , 2017 All Rights Reserved.