髪に関わるさまざまなことに特化した美容師ブログ

きしろぐ

月別カテゴリー

初めて人へ!髪に関わる役立つ記事・読みたい記事が分かる「髪知識の厳選サイトマップ」はこちら







【2018年最新マットカラー10選】マット・グリーンばかりを集めたカラーカタログ

 
  2018/02/14
WRITER
 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
和歌山で美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。

マットというカラーが何色かをご存知でしょうか?

マットという色は多くの人が「緑」というようなイメージを持たれていて、あまり良い印象はない感じの色です。

しかし、実はマットいうヘアカラーのキレイさに、気づいていない人が多いと思いカラーカタログをつくりました。

そこで、今回の記事ではマットカラーばかりを集めたカラーカタログをつくりました。

「マット」というヘアカラーについて

マットという色についてを知っていきましょう。

きし

実はマットという色はさまざまなところで多用する便利なヘアカラーなのです♪

つま

マットとは「ツヤなし」というような意味がありますが、ヘアカラーでいうならばグリーン系の色素の事をマットと言います。

美容室にはカラーチャートやヘアカタログという色見本のようなものがあるので、ビジュアルで確認してオーダー出来るので、そちらを参考にすると良いですね。

マットという色は、多くのメーカーのマットは緑の表記になっています。

緑って聞くと、多くの女性は、

「え?緑・・?」

と、一瞬戸惑ってしまいがちですが、実はさまざまなところでマットは活躍してくれます。

例えば・・

  • シンプルにマットの色がキレイ
  • 赤みの強い髪を調整
  • アッシュとの組合せ
  • 強い彩度で色を調整

など、さまざまなところで使えるのがマットという色なのです。

そして、シンプルにマットという色はキレイなので、マットばかりのヘアカラーを集めました。

実はマットは「緑」ではない

実は、緑という表記でありません。

緑は正しく総称するとしたら「グリーン」となります、マットの意味は「ツヤのない」や「凹凸のない」などの意味になります。

マットの質感などは手触りが良くなり、ツヤはないもののさわり心地が良い色ということになります。

しかし、グリーンと総称してしまうと、多くの人が緑を連想してしまい受け付けにくくなってしまうために、マットという総称のメーカーが多いのです。

マットカラーと「カラーレベルの関係性」

次に、マットカラーの関係性についてを知っていきましょう♪

つま

横に数字があるように、低い数字が暗い色で、数字が高くなると明るくなるので、色の明暗をレベル数式で表すことです。

きし

美容室でヘアカラーを、されたことのある方なら1度は見たことはあると思いますが、美容師がヘアカラーをする時に使うツールの1つの「カラーチャート」というものです。

関連記事:【ヘアカラーのカラーレベルって何?】美容師の専門用語を分かりやすく解説

基本的には明るければ、明るいほど透明感になり、暗ければ暗いほどに深みになるのがマットカラーの特徴です。

ヘアカラーは何レベルまであるのか?

髪の明るさは、1〜20レベルまであり、このレベルの状態により色の染まり具合は変わってきます。

従来のヘアカラーは13レベルまでが規定になっており、14レベルからは「ブリーチ毛」と呼ばれるブリーチしている状態の髪となります。

今回の記事では、これより下のレベルでのブリーチなしのカラースタイルばかりを厳選しています。

マット・グリーンカラー「カタログ10選」

マットカラーばかり 集めたマットカラーカタログをご紹介します。

きし

この中で、あなたに合いそうなヘアカラーを見つけてくださいね♪

つま

 

さまざまな状態や、薬剤を使用してつくったマットカラーです。

  1. マットを使用したからといって、緑になるわけではない。
  2. もちろん事前状態の、見極めが必要になる。
  3. 一番おすすめになるのはアッシュが物足りないという人。

アッシュを入れても中々アッシュにならないという方は、髪質に赤みが多く含まれている方が大半です。

そういう人には、マットがおすすめです。

マットカラー 7レベル

強めの彩度だけど、いやらしさは全くでずにキレイな発色をしてくれました。

暗めですが、彩度の高めのマットカラーです。

マットカラー「8レベル」

今回は、ロブからボブにバッサリとカットさせていただき(10cm〜15cmほど)、マット系カラーで染めさせていただきました。

光の当て方によってはさまざまな色の見え方になります、それだけでなくマットな質感にもなるマットカラーはついつい触りたくなるようなヘアカラーです。

グリーンというと、一般の人はあまりいいイメージをもっていないのですが、染める前の髪の色をしっかりと見極めることがとてもキレイなヘアカラーになります。

マットカラー「9レベル」

とてもキレイになります。

とてもキレイに。

アンダーの髪色の見極めは重要ですが、とても素敵なカラーになります。

マットカラー「10レベル」

ちょっと退色してしまいムラのある髪の素材を、活かしてナチュラルなグラーデーションをつくります。

かなりクオイティ高い仕上がりになりました。

ムラを活かしてナチュラルなグラデーションカラーをつくってみました。

マットカラー「11レベル」

スロウカラー
スロウカラー

マットアッシュにつくりました。

スロウカラー
スロウカラー

かなりエッジの効いたカラースタイルになりました

  スロウカラー

空気感やエアリー感をつくるのにもぴったりなのがマットカラーです、質感もいい感じになるので、動きをだしたいときなんかは超おすすめです。

マットカラー「12レベル

イルミナ

とても赤みが強く発色がしづらい人です。そんな人に・・

イルミナ
イルミナ

   イルミナ

イルミナ

イルミナ

 イルミナ  

うーん、美しい。イルミナのフォレストは美しいです。

透明感もあり、深みもあります。

マットカラー「12レベル」

「透明感」と「抜け感」がとても素敵です。

マットカラーでもこういうカラーがつくれます。

マットはとてもキレイで優秀なラインなのです。

マットカラー「12レベル」

濃すぎず、薄すぎずにつくるクリアなマットのカラーが超おすすめです。

赤みを極力削り、クリーンな状態をつくることが大切になります。 

 

マットカラー「12レベル」

縮毛矯正毛は、赤みを含みやすくなりますが、マットを入れることで、縮毛矯正とは思えないくらいにキレイになります。

ツヤツヤな感じのクリア感はありませんが、十分なツヤがでてくれるのもマットのポイントの1つです。

【まとめ】マットは「色の質感をマット」にするヘアカラー

マットカラーカタログはいかがでしたか?

きし

マットという色にはたくさんの可能性があり、思っている以上にキレイなヘアカラーなんですよ♪

つま

 

アッシュに似ている上で、アッシュには出せない色がマットには出せるのです。

  1. マットを使用したからといって、緑になるわけではない。
  2. もちろん事前状態の、見極めが必要になる。
  3. 一番おすすめになるのはアッシュが物足りないという人。

こんな人たちにはマットはおすすめです。

とくに・・

「アッシュ入れても、中々アッシュ色になってくれない・・・」

と、諦めていた人は簡単に諦めないでください。

実は、アッシュが入りづらい髪質というのがあって、そういう人には、マットを入れることでアッシュ感をつくることが十分に可能なのです。

さらに、アッシュとの組合せによって質感をマットよりによせて手触りや見た感じをよくすることでも、マットの真価が発揮されます。

関連記事:【アッシュカラー35選】透明感のあるブリーチなしのヘアカラーカタログ

ヘアカラーはとても奥の深いものなので、マットやアッシュなどあなたに似合うさまざまなヘアカラーがあります。

そのサポートになれば幸いです。

この記事を書いている人 - WRITER -
和歌山で美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。
詳しいプロフィールはこちら






オージュアのサイトマップ

 

サロンカラーのサイトマップ

 










Copyright© きしろぐ , 2018 All Rights Reserved.