美容師おすすめのヘアケアセット

【エイジングヘア改善】美容師が教えるエイジング毛の原因や対策まとめ

【エイジングヘア改善】美容師が教えるエイジング毛の原因や対策まとめ

エイジング毛の「改善」

エイジング毛の「改善」

 きし
それでは、エイジング毛の改善についてもお話します。
 つま
色々とできることからチャンレンジシてみて下さいね。

女性の髪は10代後半〜20代前半が、最も健康できれいな状態だと言われています。

しかし、30代に入るころから髪に変化が起きてきます。

ヘアカラーやパーマ、ストレートで傷みやすくなった髪に対して、毛髪強度をケアし、ダメージに負けない健康的な髪にする必要があります。

毎日のヘアケアや生活習慣を良質なものにしていくことが、とても大事になってきます。

  1. 質の高い睡眠をとるようにする
  2. 食事を改善する
  3. 運動をする
  4. カラダをデトックスをする
  5. トリートメントをする
  6. シャンプーを変える
  7. ヘッドスパをする
  8. ヘアカラーをする
  9. 喫煙を控える

それぞれについて具体的にお話します。

 

エイジング毛改善策①「質の高い睡眠をとる」

 きし
短くても、その短時間の睡眠を良質なものにするだけで、グッとカラダが楽になります。結果としてはカラダの血行や血流が良くなります。

睡眠を良質にするためには、6つの事に気をつけましょう。

髪の成長を促進するには、睡眠がとても大切になりますが、良質な睡眠をとるためには身体の状態を睡眠をとりやすいものにする必要があります。

MEMO
  1. 「食事の時間」を注意する
  2. 「カフェイン」は量には気をつける
  3. 「身体」をあまり冷やさない
  4. 「目」をリラックスさせる
  5. 「耳」をリラックスさせる
  6. 「鼻」をリラックスさせる
これらのことが髪のことにも繋がるので睡眠の時間や、良質のものにする工夫をしましょう。

 

エイジング毛改善策②「髪に良い食物を工夫する」

 きし
健康な髪のためには、髪の成長にとって必要な良い栄養素が頭皮に運ばれる必要があります

髪にとって良い栄養素というのは具体的には、ビタミンやミネラルそして髪の構成成分であるタンパク質です。

逆には過剰な糖分や脂肪分は、頭皮の血行を悪化させ皮脂の過剰分泌を引き起こすこともあります

野菜や果物が少なくカロリーの高い偏った食事を続けていると不健康になり、抜け毛の原因になることもあるので注意が必要となります。

とくに髪に良いとされる食物を話します。
MEMO
  1. 海藻類
  2. 亜鉛
  3. ビタミンA
  4. ビタミンB
  5. カルシウム
  6. たんぱく質
  7. フルーツ
栄養は食物からカラダを通り、髪に行き渡ります。できるだけ髪に良い物を摂取する工夫をしましょう。

 

エイジング毛改善策③「運動をする」

 きし
運動をすることで、カラダの血行や血流だけでなく頭部への血行や血流も良くなります。運動することや、ストレッチは髪にとって効果が高いアクションの1つなのです。

さらに、女性にの大敵でもある冷え性は良いことが一つもありません、しかし周りの環境をかえることよりも身体を強くすることから始めると良いとされています。

最近、女性も多いボクササイズなどもおすすめです。

血行・血流が良くなるのは、栄養が届きやすくなりますので髪が伸びやすくなります。

ポイントは無理なく、体に負担が少なく、さらに楽しくできる運動がいいということです。

最近流行している「ヨガ」などはそういう点では、優れた運動法です。

 

エイジング毛改善策④「カラダをデトックスする」

 きし
体内に溜まった老廃物を排出させることが大事です。それをデトックスと言います。

1日に2㍑の水分補給を目安に、摂取すると老廃物との入れ替えをすることができます。水だけでなく炭酸水もデトックス効果が高くておすすめです。

定期的にカラダの中をリセットすることで髪を健やかに成長させることができると言われています。

ちなみに、ジュースサプリと軽めの断食でできるデトックスがおすすめです。

1日535kcalの「ジュースクレンジングサポートジュース」で、体内に必要なビタミンやミネラル、食物繊維などを補給しながら体を休ませる健康法で、方法もいたってシンプルで身体に無理のない方法なので髪にも良いとされています。

 

エイジング毛改善策⑤「サロントリートメントをする」

 きし
髪に直接栄養をおくるのが、美容室でするサロントリートメントです。髪に主成分でもあるケラチンたんぱく質を注入することで髪自体の耐久度を上げて、髪をキレイにすることで切れ毛などを防ぐことができます。

さまざまなラインナップがあるオージュアは髪質や年齢によるケアをできるので、おすすめのトリートメントです。

髪の主成分であるたんぱく質を多く含んでいるオッジィオットも髪のハリコシがつくのでおすすめのトリートメントです。

これらのトリートメントがおすすめで、伸ばすというよりは髪を大切にするために必要なことです。

 

エイジング毛改善策⑥「シャンプーを変える」

 きし
毎日するシャンプーを変えることによって髪をキレイにする耐久度を上げることができます。

結果として髪を早く伸ばすことに繋がります。

とくに、市販シャンプーを使用することで髪への負担が多く、髪を傷めてしまう原因にもなり伸びる前に切らなくてはいけなくもなるので、早く伸ばしたい時ほどシャンプーには気をつけましょう。

 

エイジング毛改善策⑦「ヘッドスパをする」

 きし
頭皮の血行を良くすることで髪の血行や血流がよくなります。頭皮の流れをよくするためには、ヘッドスパのような頭皮マッサージが必要になります。

セルフマッサージをする時は、頭部のツボを押すようにしてシャンプーをしてあげましょう。

美容室に行った時には、「ヘッドスパ」をオーダーすると頭部の地肌をキレイにしてくれてツボ押しで血行や血流を良くしてくれるので、おすすめです。

その他にも炭酸ケアもおすすめです。

さまざまな美容効果のある炭酸と、シャンプーをかけ合わせたものが「炭酸シャンプー」です。

最近では、温泉や飲料水、化粧品だけでなく美容商材にも掛け合わされ、いまや美容にとってのマスト的な存在でもあります。

炭酸シャンプーを使うことによって、血行・血流の促進、髪の保湿効果や、通常のシャンプーに比べて頭皮に負担なく洗浄力を高める効果があります。

 

エイジング毛改善策⑧「ヘアカラーをする」

 きし
髪をキレイにするのは何もトリートメントなどのヘアケアだけではありません。ヘアカラーの原理はメラニン色素を分解して染料を入れ込んでいきますが、髪が傷んでしまうと主成分であるケラチンたんぱく質が抜けてスカスカの髪になってしまいます。

実は、ヘアカラーをすることでスカスカの髪を補うこともできます。

手ざわりだけでなく、髪の厚みも染料のおかげでキレイになることがあります。

もちろん、ヘアカラーのしすぎによって髪が傷む原因にもなりますので、ヘアカラーの頻度には注意が必要です。

おおよそ2〜3ヶ月の一度のカラーサイクルで、極力髪に負担が少ないヘアカラーを意識していきましょう。

 

エイジング毛改善策⑨「喫煙を控える」

 きし
髪に必要な栄養素は血液にのって運ばれていきます。しかし、ニコチンにより血行不良が引き起こされると、体の端にある頭皮には栄養である血液が十分にいきわたらなくなってしまいます。

いくらバランスの良い食生活を心がけても栄養が届かなければ、髪の成長はしにくくなります。

難しいかもしれませんが、もしエイジングケアをさせたいのなら、禁煙をおすすめします。

 

「エイジング毛」についてまとめると…

 きし
エイジング毛についてまとめてみました、女性ならば誰でも通る道なので改善で使えそうなことにはチャレンジしてみて下さいね。
 つま
私もさまざまなヘアケアを行っています、お肌と同じように定期的なケアが重要になりますよ。
まとめ
  1. 質の高い睡眠をとるようにする
  2. 食事を改善する
  3. 運動をする
  4. カラダをデトックスをする
  5. トリートメントをする
  6. シャンプーを変える
  7. ヘッドスパをする
  8. ヘアカラーをする
  9. 喫煙を控える

健康な髪は、健康なカラダに宿るということです。

長い目でみた時、健康的な暮らしを心がけるのが何より大切になります。

また、ホルモンバランスはストレス、生活習慣などが大きく影響します。精神状態がいいと免疫能力も上がり、毎日笑顔で過ごすことで、髪の若々しさを保つことにつながっていきます。

さらに、地肌を清潔に保ち、地肌のマッサージをしたりして、これから生えてくる髪を健康にする努力、今の髪を毎日のケアでより良質にする努力、その両面を意識してみましょう。

正しくケアすれば、今後の髪は変わります。気づいた時が始めどきです。

こんな感じで以上です。

ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください