【サイトマップ】おすすめ記事一覧
シャンプー

湯シャンの正しいやり方|美容師が教えるお湯シャンの効果的な洗い方

女性
女性
湯シャン」ってよく聞くけど、やっぱり髪や頭皮にはいいのかな?どんな風にやればいいか分からなくて…。

こういった疑問にお答えしていきます。

この記事のポイント
  • 湯シャンの特徴
  • 湯シャンのやり方

湯シャンってご存知でしょうか?

最近では、芸能人やモデルさんがしている方も多く、とくに有名な方では”福山雅治”さんや、”タモリ”さんなどがされているらしく、メディアなどで取り上げられているために、聞いたことのある方は多いはずです。

しかし、美容師としてお伝えしたいのは「湯シャン」というのは、とても高難易度な洗髪なのです。

「シャンプーなんか適当にしてればいいんじゃない?」と、あなどってはいけません。

たかがシャンプーと思っているかもしれませんが、シャンプーをおこたれば違う大きな問題になってしまうのです。

シャンプー剤を使わずのお湯だけで洗髪をするのであれば、ちゃんとしたやり方を知ることが大切になります。

当記事では、美容師がお湯シャンの特徴・メリットや、加えてお湯シャンの正しいやり方についてを分かりやすくお話します。

 

お湯シャンとは?

きし
きし
湯シャンについてお話します。
つま
つま
湯シャンはきちんとすれば、シャンプー剤を使わなくてもキレイになる”シャンプー”として有名になりました。

シャンプーを使わずに、お湯で洗髪することを「湯シャン」と言います。

抜毛や薄毛というのは、アラサーやアラフォーだけの悩みではなく、今や若い人達の頭を悩ませる問題のひとつとなっています。

そんな髪や頭皮のトラブルの原因の1つに、毎日使っているシャンプーや、毎日するシャンプー習慣があるため、若い人達のシャンプー離れが起こっているのです。

男性
男性
シャンプーやトリートメントを使わずにちゃんと汚れがとれるのか?

一見すると、こういう不安が頭をよぎりますよね。

シャンプーを使わないと、地肌に汚れが残っていそうで、不潔なイメージです。しかし、お湯シャンに切り替えた人の話によると、皮脂でベタついたり、ギラギラすることもないようです。

しかし、これはキチンと「お湯シャン」ができていればの話です。

やり方を間違えれば、汚れも残りますし、それによってニオイになり、悪化すると、逆に抜毛や薄毛の原因にもなるので、注意が必要になります。

 

本来では、地肌も髪も傷みやすいといわれている日本人はシャンプーが必要となります。

湯シャンを間違っていると頭皮トラブルの原因に…

間違った湯シャンでは、以下のような現象がおきます。

  • 皮脂がが過酸化脂質に変化する
  • 毛穴に汚れがつまる
  • 頭皮トラブルが発生してヘアサイクルが乱れる

頭皮はこのように”何層”にもなっているものです。

この表皮という部分に汚れがたまり、毛穴をつまらせてしまうことで、地肌トラブルの起因になります。

湯シャンの場合では、正しいシャンプーができていないと、汚れがたまり地肌環境が悪くなり”ターンオーバーの循環”が悪くなります。

それによって髪の”ヘアサイクル”までもが、崩れてきます。

このヘアサイクルの循環が悪くなることで、抜け毛や薄毛を起因してしまうのです。

そのため、湯シャンの正しいやり方をマスターする必要があります。

 

【次のページでは湯シャンの正しい方法についてお話します】

1 2
ABOUT ME
岸 和希
美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。