2017/09/21

「外国人風カラー」主婦の方でもブリーチなしでできる簡単な方法

 




この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

こんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。

今回、お伝えしたいのは、

外国人風カラーの「簡単3ステップ」

外国人風カラーは落ち着いたカラーも多く、「オトナ女子」にはオススメです!

一口に「外国人風カラー」と言っても、”明るいカラー”から”暗いカラー”まであります、しかし共通して言えることが、


「外国人風カラー」にするためには日本人特有にある髪の赤みを消す事が最重要事項になります。

きし

しかし、極力ダメージレスにしたい‼︎ブリーチしたくない‼︎そんな方へのオススメのヘアスタイルと、簡単な方法のまとめです。

少しでも参考になればと思います。

きし

▼ヘアスタイルは”ロング”

兎にも角にもロングスタイルがおすすめです。

まずは髪を伸ばしていくと「カラーしている髪」が残ります。外国人風をつくるには何より「カラーしている髪」を残していくことが大切になります。

髪にカラーを貯めていくことが大事

切ってしまうとなくなるが、ロングだと残りやすいのです。

そして、髪の赤みをどんどん削っていきましょう。

きし

▼自然の退色を活用する

カラーした髪には「残留色素」 といって、目に見えないカラーが残ります。それがダメージとなり色を退色させ、髪を明るく退色してくれます。退色を活用して赤みをできるだけ削っていくこと。

ダメージになるからと言って、バッサリ切らないようにしていきましょう。

ダメージは付き物なので、うまく付き合っていくイメージで。

▼2〜3ヶ月に一度のヘアカラー

極力、「アッシュ「マット」 」ベージュ」  カラーで少しづつ、赤みを削っておく事が大事です。上記の色のカテゴリーが赤みを削ってくれやすいです。

少しづつブリーチ並の赤みを削った髪を作ることです、外国人風の土台をつくりましょう!

きし

定期的にカラーを入れ続けましょう

そして、そんな様々な「外国人風カラー」の中の一つをご紹介!

今回は「マット」

シンプルな薬剤選定に。

▼処方 スロウ M/06

最後に

これでダメージも少なく簡単に「外国人風のカラー」が作れていきます、髪質や状態によって、期間というのは明確ではありませんが必ずできるので、ぜひチャレンジしてみてください。

とてもキレイに赤みが削れ、外国人風のヘアカラーになります。”透明感”と”抜け感”がとても素敵です。黄色っぽい髪色だと少しインパクトが強くなるので黄色みも削るのも大切ですね。

きし

ブリーチなしでもキレイに外国人風がつくれます!

主婦の方にオススメです。(モデルの方は主婦なので)

ぜひ、参考に。ではでは〜

こちらの記事も良ければご参考ください。

そしてブリーチなしカラーカタログもご一緒に。

この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

 

Copyright© きしろぐ , 2016 All Rights Reserved.