2017/09/23

白髪は抜いたら増えるのか?白髪を抜くことで起きる様々なことについて

 

この記事を書いている人 - WRITER -
和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

こんにちは、岸(@bwave_kishi)です。

白髪を見つけてしまうと、つい抜いてしまいたくなるという人も多いことでしょう。

「白髪は抜くと増える」「抜くと白髪は生えてこなくなる」というウワサを耳にする方もいるかもしれませんが、抜くことでどんな影響があるのか知っていますか?

今回は、白髪を抜くことで頭皮に与える影響についてをまとめてみました。

白髪はなぜ生えるのか?

人の髪の色は人種によって大きく異なりますが、同じ人種でも個人差があります。そんな、髪の色を決定する要素の1つにメラニン色素があります。

メラニンをつくっている細胞は、髪を生みだす毛母細胞にメラニン色素を受け渡すことで、毛髪に色を与えています。このメラニン色素が何らかの原因でつくられなくなると、毛髪は色を失い、光を反射して白く見えるようになります。これが白髪です。

メラニン色素のバランスが髪色をつくる

肌の色や髪の色、目の瞳の色をつくるのがメラニン色素。

メラニン色素には、ユーメラニン(黒褐色系メラニン・真性メラニン)フェオメラニン(黄〜赤褐色・亜メラニン)の2種類があります

髪のメラニン色素は、コルテックス領域に存在し、髪の色はこれらメラニン色素の量や大きさ、組み合わせなどで決まります。

白髪にはメラノサイト(色素形成細胞)といわれるものが残っているにも、関わらずメラニン色素の合成を行っていないタイプと、 メラノサイトそのものが非常に減少、あるいは欠失しているタイプがあります。白髪の多くはメラノサイトが欠失しているタイプなのです。

白髪は何歳ぐらいから生えてくるのか?

何歳から生えてくるのか?というと、人(髪質や、遺伝)によって違う上に性別によってもちがうし、何歳から確定でというのはわかりません。

しかし、20代がお肌の曲がり角なら、髪の曲がり角は30代なのです、この頃になると白髪を気にする人が急激に増え始め、50代ではほとんどの人が白髪の悩みをかかえるようになります。

つまり・・

  • 女性は35歳〜39歳ごろ
  • 男性は30歳〜34歳ごろ

という平均のデータから、白髪が生えてくるとされているのです。 これは、活性酸素から身体を守ってくれている抗酸化力の低下が1つの原因とされています。

おしゃれ染めと白髪染めの違い

おしゃれ染めはメラニン色素を削り明るくしたり、色を変えますが、白髪染めはメラニン色素を入れながら明るくしたり、色を変えます。

つまり、美容師からする大きな違いとしてはメラニン色素を削って染めるか、入れて染めるかの違いです。つまりおしゃれ染めはブリーチ力が強く、白髪染めはがメラニン色素が多く入っています。

そのため、メラニン色素を削り色を明るくするカラー原理からすると、メラニン色素を入れて染める白髪染めは明るくする限度がある。

消費者からする大きなな違いというのは、色のバリエーションの違いになります。

白髪を抜くのは頭皮トラブルを招く

抜いても問題がないのかというと、もちろんそうではありません。多くの方が白髪を見つけると抜いてしまうらしいですが、これは大きな間違いなのです

ムダ毛を引き抜くのがトラブルの元となるのと同様に、白髪を抜くことにより、毛穴周辺の皮膚や、肌の炎症を起こす可能性がグッと上がります

また、繰り返し白髪抜いて頭皮のダメージを重ねると、髪そのものが生えてこなくなってしまうので、注意が必要です。

白髪を抜いてはいけない理由

白髪を抜いてはいけない理由は、毛根自体を傷つけてしまうことにあるからです。毛根を傷つけ、欠失させてしまいます。 頭皮

さらにヘアサイクルが乱れ、髪自体が生えなくなり、いずれは薄毛になってしまうことになります。白髪を見つけたら、抜くのではなく、根元からカットするか、白髪染めなどのヘアカラーで対応するようにはしましょう。

白髪を抜いても予防にならない

つまり白髪を抜いたところで問題解決にはなりません、むしろ髪自体がどんどんなくなっていくばかりになるので、すぐにやめましょう。

抜く以外での対処法は・・

  1. 頭皮付近で白髪をカットする
  2. ヘアマスカラなどで塗る
  3. できるだけヘアカラーをする

にしましょう。

さらに抜くことにより様々なことも・・

白髪を見つけて抜くのは、本人的にはチクっとした多少の痛みであっても、頭皮にとっては甚大なる痛みになります。さらに・・

抜く時は1本ではすまない

白髪は抜いたら増えるのか?白髪を抜くことで起きる様々なことについよくあるのですが、1本抜くことで二次災害として、2本3本と抜けます。よぼど慎重でなければ1本ですむことはありません。抜く回数が多ければ多いほど被害も増えていきます。

抜くことにより白髪を見つけストレスを感じる

抜くことに慣れていくと、白髪を見つけるたびにストレスを感じます。人によれば過剰に感じることもあるでしょう。そのストレスにより白髪の増加に繋がります。

まとめ

いかがでしょうか?

今まで抜いていた人は、できるだけ白髪を見つけても焦らないことが大事です。頭皮や髪を傷めることなく、正しい方法で対処しましょう、対処法としては・・

  1. 頭皮付近で白髪をカットする
  2. ヘアマスカラなどで塗る
  3. できるだけヘアカラーをする

などでできるだけ優しく保ちましょう。

こちらの記事もご参考ください。

是非、参考に。

この記事を書いている人 - WRITER -
和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。
 

Copyright© きしろぐ , 2017 All Rights Reserved.