2017/09/21

くせ毛を解決する最強の攻略法について

 




この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

こんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。

今回はくせ毛で悩まれている方に向けてのくせ毛の最強の攻略法の紹介です。

念頭においといてほしいのですが、「アレをしたらくせ毛がなくなる」「これをしたらくせ毛が直る」的なものではありません、そんなものあるわけないですから。矯正をすればもちろん直りますが、永続できるものではなく、継続して当て続けないといけません。

そんな矯正を卒業しい、くせ毛での悩みを解決したいというそんな方に向けてくせ毛の攻略法をまとめてみました。

まずはくせ毛についてを色々と知ってください。

くせ毛を解決(直す)する最強の攻略法

結論から言うと、くせ毛を解決することは、自分のくせ毛を受け入れて自分のくせ毛を活かすということが最終の目標(ゴール)になります。

つまり、ここで紹介する攻略法とは、くせ毛を活かせるようになるためのくせ毛との付き合い方のルール、つまりくせ毛のゴールデンルールをご紹介します。

何の努力もなしにくせ毛を解決したいって方は、矯正を当て続けてください。くせ毛を活かしたい!矯正を卒業したいって方に向けての内容になっています。

まずは「くせ毛マインド」をつくる

人はないものねだりの生き物です、ほとんどの人が髪のことで悩む中、ネガティブに考え出すとキリはありません。「くせを活かした方が良いのに・・」という他人の言葉、そんな言葉をネガティブに考えることはないでしょか?

つまり、くせ毛=コンプレックスとなってしまってはいないでしょうか?それは大きな間違いです。くせ毛は活かすものです!つまり武器(キレイなヘアスタイル)になりえるのです。

まず、すべきことはネガティブにとらえるのではなく、自分のくせ毛と向き合うことが大切になります。そして、自分の髪に対する「くせ毛マインド」を育てることが大切になります。

くせ毛のゴールデンルール

ここからは、くせ毛のゴールデンルールについてを書き綴ります。ぼくはこのゴールデンルールこそが最強のくせ毛の攻略だと考えています。

これは、くせ毛が強ければ強いほどスパンは長期となります。というのも、マインドだけでくせ毛が伸ばせれば苦労はありません。かと言って「アレをすればくせ毛が治る」などといったことも、当然ですがありません。そのために「これをすればくせ毛が治る」といった美容情報には気をつけてください。

そうなると、くせ毛の攻略のためにはどのようなことが必要でしょうか?その答えは、今までで1度は願ったことのあることです。

多くの方が美容師さんのようにスタイリング力が身につけば良いのになと考えたことはあるはずです。だったら、くせ毛を扱えるようになった自分をつくってしまえば良いのです。

矯正をかければくせ毛は直りますが、くせ毛を活かすことはできません。このゴールデンルールは、くせ毛をいかにして卒業するかです。

「そんなの無理に決まっている、あんなの美容師だからできるんだよ」ってあきらめてはいけません、「考えてみてください。自分のくせ毛だけを攻略するだけなんです。」美容師は様々なくせ毛を攻略せねばいけませんが、あなたは自分の頭だけをすれば良いのです。そんなの超楽勝です。

しかも、365日触り続けた髪です、あきらめなければ絶対にできるようになるのです。くせ毛を解決するだけのスタイリング力を身につけた自分作り(育成)がくせ毛を解決する最強の攻略法なのです。

身につけるまでは「縮毛矯正✕スタイリング」で解決

とは言うものの、そんな簡単にスタイリングできるようになるのであれば苦労はしません、そのスタイリング力が身につくまではあることをするとくせ毛の人でも、グッとスタイリングが楽になります

するべきことは簡単です。スタイリング(ストレートアイロン)を毎日継続して行うことと、3ヶ月に1度に縮毛矯正をかけることです。

なぜ縮毛矯正を3ヶ月に1度かけるのかというと、くせ毛のスタイリングというのはとても難易度が高く、簡単にできていれば、そもそもからくせ毛に悩んでいません。つまりくせ毛を緩和させる必要があります。縮毛矯正は記事にもしましたが、矯正の強度をコントロールすることができます。

ということは、自分のスタイリング力に合わせて矯正の強度を変えるのです、そうすることによりスタイリング力が上がってくればくせ毛の度合いにもよりますが、矯正をいずれは卒業し、くせ毛を活かしたスタイリングをすることができるのです。

そうすることにより、縮毛矯正を卒業し、自分のくせ毛を活かすことのできる自分をつくることができます。これこそがくせ毛の攻略のゴールとなります。

矯正に頼りすぎるとスタイリング力が上がらずにいつまでも矯正から卒業することはできません、どこかのタイミングでくせ毛のゴールデンルールを実践してみてください。

まとめ

くせ毛の度合いにもよりますが、長期のスパンです。しかしくせ毛を活かすことができるようになりますのでおすすめです。

いつかは、矯正から卒業しなくてはいけなくなり、最終的にはスタイリングで上手くくせ毛を活かすようにならなければいけません。そのためにくせ毛を活かせる自分をつくりあげ、自分のくせ毛を攻略しましょう。

ぜひ、参考に。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

和歌山で「地方美容師」の活きる道を開拓したいと思ってます。美容師という概念ではなく多方面にも動いていこうとしてます! 個人メディアも運営していて、ブログも毎日更新してます、見てくれると嬉しいです。

 

Copyright© きしろぐ , 2017 All Rights Reserved.