髪知識

【髪に必要な栄養】ビタミンAが髪にいいと言われる理由とは?

髪の栄養とはどのように摂取すると思いますか?実は髪が栄養を摂取するのは「食事」でしかとれません。つまり栄養のかたよった食事をしていると健康な髪が生成される確率は低くなり、髪のまとまりは悪くなります。

そのためできるだけ髪によいとされる栄養素を摂取する必要がありますが、とくに有名である「ビタミンA」についてを今回は紹介していきます。

髪によい食物とは?

健康な髪のためには、髪の成長にとって必要な良い栄養素が頭皮に運ばれる必要があります。髪にとって良い栄養素というのは具体的には、亜鉛ビタミンミネラルそして髪の構成成分であるタンパク質です。

逆には過剰な糖分や脂肪分は、頭皮の血行を悪化させ皮脂の過剰分泌を引き起こすこともあります。野菜や果物が少なくカロリーの高い偏った食事を続けていると不健康になり、抜け毛の原因になることもあるので注意が必要となります。

こちらの記事も良ければご参考ください。

関連記事>>>【7種類の髪に良い食物】美容師が薄毛や白髪の対策に良い食材まとめてみた

あわせて読みたい
【7種類の髪に良い食物】美容師が薄毛や白髪の対策に良い食材まとめてみた 髪にとっての栄養とは「血液」です。 心臓がポンプの役割とし、血液を身体に流します。 髪にとっても同じことです。 ...

ビタミンAが髪に良い理由

ビタミンAは細胞に働きかけ、頭皮の健康を保つ効果があると言われています。

ビタミンAが含まれる食材はうなぎ、にら、にんじん、かぼちゃ、緑黄色野菜、などがあります、主にビタミンAは髪に潤いを与える役割があります。そのためビタミンAには、頭皮の乾燥やフケ・痒みを防ぐ効果があるのです。

逆にビタミンAが不足すると細胞が潤いをなくし、頭皮が乾燥してしまい髪の成長を抑制し、抜け毛や薄毛の原因になり得ます。また、ビタミンAは白髪の進行を抑制する役割もあり、不足することで白髪が進行してしまう恐れがあります。そのため、ビタミンAは、髪の成長と頭皮の健康を保つために必要な成分と言えます。

1日のビタミンA摂取量目安

  • 推奨摂取量目安 650~700μg
  • 過剰摂取量の目安 2500μg

食材、野菜でビタミンAを摂る場合、過剰摂取になる可能性は低いです、しかしサプリメントなどでビタミンAを補う場合は過剰摂取にならないように注意が必要になります。

そもそもビタミンって何?

そもそもですがビタミンとは一体なんなのでしょうか。 ビタミンとはタンパク質・炭水化物・脂質がぼくたちの身体の栄養となるようにサポートする物質のことで、全部で13種類以上あります。

 種類 特徴
ビタミンA眼の健康 粘膜 皮膚の免疫力維持 がんの予防
ビタミンDカルシウムの吸収をサポートし、血液中のカルシウム濃度を一定に維持
ビタミンE抗酸化作用で老化を抑える 血行の促進
ビタミンK骨の形成や血液の凝固をサポート
ビタミンB1精神機能の維持 糖質の代謝をサポート
ビタミンB2抗酸化作用(過酸化脂質の分解)
脂質の代謝をサポート
ビタミンB6タンパク質の代謝をサポート 神経物質の合成
ビタミンB12赤血球の合成をサポート 神経伝達をスムーズにする 正常な睡眠
ナイアシン糖質、脂質、タンパク質の代謝をサポート アルコールの分解
パントテン酸糖質、脂質、タンパク質の代謝をサポート 免疫抗体の合成をサポート
葉酸赤血球や脂肪の合成をサポート
ビチオン糖質、脂質、タンパク質の代謝をサポート。
健康な皮膚や髪を維持。
ビタミンCコラーゲンの合成をサポート 抗酸化作用で老化やがんを抑える

水溶性のビタミン

水溶性のビタミンはB1・B2・B6・B12・C・ナイアシン・パントテン酸・葉酸・ビオチンは水に溶けやすい性質を持っています。水に溶けやすいために調理もスープなどにするとより摂取もしやすいです

油溶性のビタミン

油溶性のビタミンはA・D・E・Kは油に溶けやすい性質を持っています。さらに油と一緒に摂取することにより吸収率が高まります。

ビタミンは必要とする量がごく少量であるにも関わらず、身体の機能を健康に保つことができます。  毎日の食事の栄養バランスをきちんと摂取することにより、薄毛や抜毛を防止できるのはもちろんですが身体も健康になります。

まとめ

ビタミンはタンパク質を髪の元に変えて血流増加や新陳代謝の活性化、頭皮の保護や修復など髪の成長にとっても重要な働きをする必須栄養素となっています。

特定のビタミンだけを積極的に摂るのではなく、ビタミンA・ビタミンB・ビタミンC・ビタミンE・ビオチンなど、それぞれのビタミンをまんべんなく補給することが大切です。

まんべんなく補給することで、吸収力がアップしますし相乗効果が期待できます。

関連記事>>>【7種類の髪に良い食物】美容師が薄毛や白髪の対策に良い食材まとめてみた

あわせて読みたい
【7種類の髪に良い食物】美容師が薄毛や白髪の対策に良い食材まとめてみた 髪にとっての栄養とは「血液」です。 心臓がポンプの役割とし、血液を身体に流します。 髪にとっても同じことです。 ...

ぜひ、参考に。

ABOUT ME
岸 和希
美容師をしています。得意なのはカット、カラー、パーマヘアケアです。髪に役立つコンテンツを日々更新しています。
きしろぐサイトマップ