美容師おすすめのヘアケアセット

【ダフニ(DAHFNI)】美容師がダフ二という「ストレートヒートブラシ」を解説

この記事の内容

「ダフニ」というブラシの特徴と詳細について

ブラシ型のストレートアイロン「ダフニ(DAFNI)」が5月より日本で販売開始されましたが、世界20カ国ではすでに販売され話題となっているストレートヒートブラシ「ダフニ/DAFNI」

これまでのストレートアイロンとは異なり独自設計されたブラシ型で、185℃の温度設定で根元から毛をすくい、ふんわりと自然なストレートを作ることができる。水分保持量も高く、数回ブラッシングするだけで、サロンで仕上げたような美しいストレートヘアに!
また、ヘアアーティストの今泉亮爾がアンバサダーとして「DAFNI」を使用したスタイリングを監修し「DAFNIでできることはリアルに見せたい」とメイキング
引用 http://numero.jp/news-20170514-dafni/

という情報をゲットしました。

とても手軽な操作で、簡単にくせ毛をキレイにまとめることができる新感覚のアイテムです。

そこで当記事では、美容師がまとめる「ダフニ」というストレートヒートブラシについてを分かりやすくお話していきます。

ショップジャパン 【公式】 シンプリーストレート (トラベルケース付) [メーカー保証1年付] ヘアアイロン ストレート アイロン PSE認証済み
Shop Japan(ショップジャパン)

 

「ダフニ」というブラシについて

 きし
DAFNI(ダフニ)は美容師の技術を「ブラシ」に設計しているので、根元からしっかりブラシが入るのでとても簡単にくせ毛がキレイになります。

つま

毛先に向かって引っ張る力(テンション)がかかるのでくせ毛がキレイに取れるので、ショートだけじゃなくてロングヘアにも使えるとても優秀なブラシです。

ダフニというブラシを簡約すると、アイロンとブラシの中間に位置する電動の「ストレートヒートブラシ」です。

しかし、電動ブラシならば他にもたくさんあるので、ダフニは他の電動ブラシとは、どう違うのでしょうか?

  • サロンの仕上がりを簡単に再現できるブラシ
  • 根本からフワッとしつつもキレイになる
  • アイロンと比べるとダメージが和らぐ

こんな感じです、順番に見ていきましょう。

ダフニのコンセプトは美容師の技術を「簡単に再現」できるブラシ

 きし
このダフニというブラシは、美容室帰りを簡単に再現するアイテムです。

キューティクルが美しく見える温度の設定と地肌への安全性、これまで髪質だとあきらめていたくせ毛も、スタイリング剤にこだわったり熱ダメージと引き換えにすることもなく、自宅で簡単にツヤのあるストレートを実現します。

美容室ではキレイになるんだけどなぁ…

こんな風に感じたことはありませんか?

美容室ではキレイになるのに、お家でシャンプーしてしまうとまたいつもの髪に戻ってしまう…

実はそのキレイの秘訣にはブローがあるのです!

つまり、美容師さんがいつもしてくれる「ブロー」という技術を簡単にお家でも再現できるのがダフニなのです!

ダフニのポイント
  1. スイッチ・オン後はブラッシングだけの超カンタン仕様
  2. 効率的に設計されているために1回でサラツヤに
  3. 根本からしっっかりキレイにストレート
その中でもまっすぐにサラサラストレートにカンタンになる理由は185度の高温ブラシにあります

寝ぐせも、くせ毛もカンタンに直すことができるので、忙しい朝の味方になってくれるツールとなります。

根本からフワッとしつつもキレイになる

 きし
へアアイロンと違って、根本の強いくせ毛もキレイにしつつ、フワッとした仕上がりもつくることができるアイテムとなります。

自分でヘアアイロンをする上では、根本付近の髪に対してくせ毛をキレイに伸ばすというのはほぼ不可能です。

このストレートブラシでは、そのデメリットを解消します。加えてダフニのストレートヒートブラシは、最もくせ毛が強い根本の髪をキレイにするパワーがあります。

MEMO

その上で、ヘアアイロンのような火傷の心配もないのもポイントの一つになります。

アイロンと比べるとダメージが和らぐ

 きし
加えて、アイロンのようにプレスをすることなく髪をまとめるために、ダメージが和らぐという効果があります。

ヘアアイロンに比べて、両面でプレスして髪を真っ直ぐにするものではないので、髪への負担が和らげつつ、髪を真っ直ぐにできるのは大きなメリットになります。

しかし、ヘアアイロンを使う方が髪をキレイに真っ直ぐすることができますが、その分髪への負担は少なくダメージの心配は少くなります。

つまり、ロングヘアであればあるほど、キレイなヘアスタイルが長続きするということになります。

MEMO

就寝前などにブロー感覚でサクッとできるのもポイント

終わりに

つま

全体の髪を数回ブラッシングするだけでくせ毛やうねりが直るのはとても魅力でニーズはありそうですね。
 きし
後はどのくらい髪には負担になるのかですね。アイロンもダフニと同じく180度前後ですがアイロンの場合はプレートではさむために髪の負担は確実にダフニの方が緩和されているはずです。
まとめ
  • 簡単にくせ毛のまとまる
  • 根本からフワッとしつつもキレイになる
  • アイロンと比べるとダメージが和らぐ

ブラシとアイロンでは目的が違います。髪質や人によって色々と変わっていきますね。そもそもがアイロンとの比較ではないですからね。

しかしほんと便利なツールがどんどんでてくるのは、美容師としては色々楽しいです。

こんな感じで以上です。

参考なれば嬉しいです。