美容師が作る「10種類」のシャンプーランキング

ビタミンDは髪を活性化・復活させるといわれる栄養素

ビタミンDというのをご存知でしょうか?ビタミンDは日光のビタミン・太陽のビタミンとも呼ばれるほど重要な栄養となっています。

しかしそんなビタミンDってどんな食材に含まれているのでしょうか、今回はビタミンDについて分かりやすくお話します。

髪によい食物とは?

健康な髪のためには、髪の成長にとって必要な良い栄養素が頭皮に運ばれる必要があります。髪にとって良い栄養素というのは具体的には、亜鉛ビタミンミネラルそして髪の構成成分であるタンパク質です。 逆には過剰な糖分や脂肪分は、頭皮の血行を悪化させ皮脂の過剰分泌を引き起こすこともあります。野菜や果物が少なくカロリーの高い偏った食事を続けていると不健康になり、抜け毛の原因になることもあるので注意が必要となります。

関連記事>>>【7種類の髪に良い食物】美容師が薄毛や白髪の対策に良い食材まとめてみた

【髪に良い食物】美容師が薄毛や白髪に良い食べ物を教える!!【髪に良い食物】美容師が薄毛や白髪に良い食べ物を教える!!
記事の途中ですがCMです
『プレミオールシャンプー』を使ってみた あなたは「プレミオール」というシャンプーを知っていますか? もし、今のシャンプーやトリートメントに不満を抱いているという方には要チェックの内容のヘアケアセット! アイテムの特徴
  1. 高品質のヘアケア
  2. 頭皮にも優しい
  3. くせ毛や猫毛の方でも使える
  4. 21日間のお試しセットがキャンペーン中
今ならシャンプーだけでなく、トリートメント+アウトバスのヘアケアセットで「1,980円」と破格すぎる内容になっています! 正直言って、試すだけでも価値アリ!!!
シャンプーの特徴 「プレミオール」は、多くの女性が悩むくせ毛やダメージ毛を改善するための商品です。 くせ毛やダメージ毛による悩みは、髪の水分不足が原因となって起こります。これらの髪の水分不足は、主に髪に欠かせないケラチン・コラーゲン・たんぱく質の不足が元になっています。 髪の水分不足を改善するためには、高濃度の有効成分が必要です。
このプレミオールは水を一切加えずに美髪成分のみで構成しているシャンプー&トリートメントです、 髪の水分不足を改善しくせ毛・ダメージ毛を軽減する事が出来ます。

これが正直、破格すぎます。

このサイズをたった2000円で、しかもシャンプー+トリートメント+洗い流さないトリートメントの21日間分が試せるので、まだプレミオールをまだ使ったことのない人はこれだけでも使う価値あります!

ポイント

  • 水分保持力が高い
  • シャンプーの使用感も良い
  • ヘアケアセットで使いやすい

ビタミンDは髪を芯から活性化させるといわれる栄養素

ビタミンDは日光のビタミン・太陽のビタミンと呼ばれている重要なビタミンです。それは骨の健康のための重要な栄養素であり骨粗鬆症(こつそしょうしょう)骨の薄化を助けることができます。ビタミンDを含む食材は、サーモン、すじこ、いくら、カワハギ、牛乳、キノコ、卵黄、ヨーグルト、白身などがあります。

身体にはよくないとされている「紫外線」ですがビタミンDは紫外線を浴びることにより体内で合成するようにできています、そして食事中にビタミンDを得ることができますが、食べ物には自然に含まれている食材は他のビタミンを含む食材に比べてとても少ないです

ビタミンDは骨や歯を丈夫にする栄養素として知られていますが、これはカルシウムの吸収を高める作用によるものとされています。これにより免疫力が向上するのでストレスによる抜毛をも防止してくれ、薄毛に対しての予防効果が期待できるということになります。

そもそもビタミンって何?

そもそもですがビタミンとは一体なんなのでしょうか。 ビタミンとはタンパク質・炭水化物・脂質がぼくたちの身体の栄養となるようにサポートする物質のことで、全部で13種類以上あります。

 種類 特徴
ビタミンA眼の健康 粘膜 皮膚の免疫力維持 がんの予防
ビタミンDカルシウムの吸収をサポートし、血液中のカルシウム濃度を一定に維持
ビタミンE抗酸化作用で老化を抑える 血行の促進
ビタミンK骨の形成や血液の凝固をサポート
ビタミンB1精神機能の維持 糖質の代謝をサポート
ビタミンB2抗酸化作用(過酸化脂質の分解) 脂質の代謝をサポート
ビタミンB6タンパク質の代謝をサポート 神経物質の合成
ビタミンB12赤血球の合成をサポート 神経伝達をスムーズにする 正常な睡眠
ナイアシン糖質、脂質、タンパク質の代謝をサポート アルコールの分解
パントテン酸糖質、脂質、タンパク質の代謝をサポート 免疫抗体の合成をサポート
葉酸赤血球や脂肪の合成をサポート
ビチオン糖質、脂質、タンパク質の代謝をサポート。 健康な皮膚や髪を維持。
ビタミンCコラーゲンの合成をサポート 抗酸化作用で老化やがんを抑える

水溶性のビタミン

水溶性のビタミンはB1・B2・B6・B12・C・ナイアシン・パントテン酸・葉酸・ビオチンは水に溶けやすい性質を持っています。水に溶けやすいために調理もスープなどにするとより摂取もしやすいです

油溶性のビタミン

油溶性のビタミンはA・D・E・Kは油に溶けやすい性質を持っています。さらに油と一緒に摂取することにより吸収率が高まります。 ビタミンは必要とする量がごく少量であるにも関わらず、身体の機能を健康に保つことができます。  毎日の食事の栄養バランスをきちんと摂取することにより、薄毛や抜毛を防止できるのはもちろんですが身体も健康になります。

まとめ


ビタミンDは魚類に多く含まれていることが多く、このビタミンは「活動停止している毛母細胞を活性化させる」と言われています。そのため抜毛などの予防にも適しているために積極的に摂取していくことをおすすめします。

関連記事>>>【7種類の髪に良い食物】美容師が薄毛や白髪の対策に良い食材まとめてみた

【髪に良い食物】美容師が薄毛や白髪に良い食べ物を教える!!【髪に良い食物】美容師が薄毛や白髪に良い食べ物を教える!!

ぜひ、参考に。