美容師おすすめのヘアケアセット

【Rカラー・Rブリーチ】美容師がダメージレスブリーチの『Rシリーズ』の特徴を解説

【Rカラー・Rブリーチ】美容師がダメージレスブリーチの『Rシリーズ』の特徴を解説

ブリーチやカラーのダメージを取り除いてくれるのがR(アール)のメリット

ブリーチやカラーのダメージを取り除いてくれるのがR(アール)のメリット

 きし
アールカラーは、カラーやブリーチのダメージを簡単に取り除いてくれるメリットがあります。
 つま
美容師にとってはとても素晴らしいサポートアイテムです。

アールは、カラーやブリーチによるダメージを大幅にカットしてくれます。

ヘアカラー・ブリーチのダメージを95%カット

ヘアカラーやブリーチで1番にネックになってくるのが髪のダメージです。それを取り除いてくれるのであればかなり有用なアイテムではないでしょうか?

さらに95%のダメージカットというのはとても素敵な内容です。95%となればおそらく体感で感じられるほどです。

 

混ぜるだけの超シンプルなつくりで効率化

 きし
その上で難しいことはなく「混ぜるだけ」というとてもシンプルなつくりとなっています。

これならば、間違いなく万能になっていくことは間違いありません。

いつの時代もシンプルというのは最強です。

ネガティブになるのは「コスト」

やはり無料でできる内容ではありませんからね、通常のヘアカラーやブリーチにRを処方していくことになります。

つまりRカラーやRブリーチはコストがかかります。

当然ですが、値段(ヘアカラー料金)も上がるのでネガティブになるとすればそれですね。

 

終わりに

ヘアカラーコンテンツのまとめ

 きし
R(アール)はダメージレスに特化したサポートアイテムです。
 つま
シンプルだし、使い勝手なので美容師として愛用です。
まとめ
  • ダメージ95%カット
  • 混ぜるだけのシンプルな工程
  • リフト力にそれほど影響なし
  • ネックなのはコスト

総合するとワンランク上のヘアカラーやブリーチという印象です。

勘違いできないのはトリートメントとは違うので、これをすることによってトリートメントはしなくていいというわけではないので、髪をキレイにするといったものではないですね。

つまり、髪の負担を軽減するワンランク上のヘアカラーということみたいです。

ブリーチカラーにはとても有用なアイテムです。

キレイなヘアカラーでダメージも少ないとなれば、かなりおすすめになります。

さまざまなダメージレスのアイテムがある中でもRはとても使い勝手も良いです。

 きし
それでも、かなりの万能性のあるアイテム「R(アール)カラー」は楽しみですね、色々と検証していきたいです

そんな感じで以上です。

参考になれば幸いです。