【厳選ヘアケアセット】おすすめアイテム
ヘアスタイル

美容師がつくる顔型に合わせたヘアスタイルカタログ【まとめ】

この記事の内容

顔型に合わせたヘアスタイルのまとめ

美容師をしていると日々のお悩みや髪の相談を伺った上で、ヘアスタイルを作らせていただいています。

その中では、多くの女性はお悩みをお持ちなんです。

女性
女性
自分の顔の形がコンプレックスなんだけど、髪型をどう作るかを迷う…。どうしたらいいのか分からない…。

という方が少なくはありません。

そこで、そんな髪の悩みを少しでも解消してヘアスタイルを楽しんでもらうためのコンテンツをつくりました。

美容師として培った10年以上のノウハウを全力で書いたお悩み解決記事です。

当記事は、美容師が教えるさまざまの顔型に似合うヘアスタイルの作り方を分かりやすくお話していきます。

 

顔型について

きし
きし
顔型・骨格の悩み別におすすめするヘアスタイルについてもお話します。

顔型を当てはめるには、「3つのポイント」があります。

代表的な4つの顔型
顔型の種類
  1. 顔の長さ
  2. 顎(ひたい)の形
  3. 額(あご)の広さ

顔の長さとは、眉から口までの縦口を軸とした横幅の割合のことです。

顎の形は、丸型・四角型・三角型の3種類になります。

額の広さは、狭い・広い・普通の3種類です。

女性にとって顔の形というのは、ヘアスタイル以上に重要なポイントにになります。そして人によっては大きなネガティブ要素にもなっています。

もしかしたら、既にネガティヴになってしまっている人もいるかもしれません。

しかし、ネガティヴから生まれる「固定概念(こていがいねん)」は全く必要ありません。つまり”決めつける”必要は全くありません。

つま
つま
顔にコンプレックスがある人でも、似合うヘアスタイルにすることで大きくイメージが変わったりするだけでなく、キレイになったり可愛くすることも十分に可能なのです。

 

美容師が教える「丸顔」について

美容師が教える「丸顔」について
きし
きし
まずは「丸顔」についても、お話していきます。
つま
つま
それぞれ顔の形は色々とあります。「丸顔」はその一つになります。

顔全体に曲線が多くなく、目と目の間隔が狭く、顔の縦幅が長めなのが”丸顔”の特徴です。

その他には、

  • 頬が広く横幅がある
  • 横幅に対して縦の長さがあまりない
  • アゴやエラに丸くてシャープさがない

全体的に丸みが多く、可愛らしさやキュートな雰囲気があります。

しかし、人間は「無いものねだりの生き物」なので、自分に無いものを欲する習性になります。

丸顔の芸能人は、ベッキーさん、広瀬すずさん、きゃりーぱみゅぱみゅさんなどが挙げられます。

キレイな芸能人の方も多数いらっしゃいます。つまり「丸顔だから…」とマイナスに考えすぎる必要は全くないということを伝えたいのです。

そんな「丸顔」の顔型が似合うヘアスタイルの作り方を、できるだけ分かりやすくお話していきます。

丸顔さんのイメージは「顔が大きく見える」「幼く(童顔に)見られる」こともあります。

ただ丸顔さんに似合う髪型は、卵型に近い顔型なので横に自然な膨らみを出して緩和し「ひし形」にシルエットを整えていくことで理想の顔型になりやすいとされています。

 

丸顔でしてはいけない注意点

きし
きし
丸顔型でしてはいけないポイントについてもお話していきます。それぞれの顔型は「卵型」に見せるようにする必要があります。

顔型を似合わせるための考え方には、それぞれの顔型を”髪型(髪の毛)”を使って「卵型顔に見せる」というのが、基本的な考え方になります。

逆に、それぞれの顔型はコンプレックスを強調するヘアスタイルは控えます。つまり、丸顔を強調するような髪型を控えるようにいます。

  • トップよりもサイドにボリュームをつくりすぎない
  • 厚めのある・広めの前髪にしすぎない
  • サイドにレイヤー(段)を入れすぎない

これらのことに注意しておくと、ヘアスタイルは絞られますが丸顔をカバーすることができます。

逆に言えば、これらのことを改善していくことで丸顔がコンプレックスになっていたとしてもヘアスタイルでバランス良く見せることは十分に可能になります。

ショートやベリーショートスタイルの短すぎると、顔がダイレクトに出るので髪でカバー自体ができないので、控えましょう。

美容師から言えば、”髪”というのはメイクやスタイル(身体)と同じように、見た目においてはかなり重要なウェイトを占めています。

丸顔のヘアスタイルポイント
  • トップにボリュームをつくる
  • 流し前髪・シースルーバングがおすすめ
  • 顔型に合わせてレイヤーを調節する

ヘアスタイルはしっかり考えて、自分に合うヘアスタイルを探しましょう。

【丸顔型】美容師が教える「ヘアスタイル(髪型)」を似合わせるためのまとめ【スタイル別徹底網羅】

丸顔に似合う「ヘアスタイル(髪型)」

 

美容師が教える「逆三角顔」について

美容師が教える「逆三角顔」について
きし
きし
まずは「逆三角顔」についても、お話していきます。
つま
つま
それぞれ顔の形は色々とあります。「逆三角顔」はその一つになります。

逆三角顔とは、顔の横幅が広く頬が張りがちで顎(あご)がシャープになっている顔型のことです。

顔全体に曲線が少なく、目と目の間隔が狭く、顔の縦幅が長めなのが”三角顔”の特徴です。

その他には、

  • あごのラインがシャープ
  • 顔が細い
  • 額あたりの横幅が広い
  • エラが小さめ

全体的にシャープな顔立ちのため、大人っぽさや知的な印象を持たれる反面、威圧的であったり冷たい印象をもたれることもります。

逆三角顔の芸能人は、

  • 堀北真希さん
  • 蛯原友里子さん
  • 桐谷美玲さん
  • 西内まりやさん

などが挙げられます。

キレイな芸能人の方も多数いらっしゃいます。つまり「三角顔だから…」とマイナスに考えすぎる必要は全くないということを伝えたいのです。

三角顔さんに似合う髪型は、限りなく卵型に近い顔型に見えるように、横に自然な膨らみを出して緩和し、レイヤー(段)をバランスよく入れて丸みのあるフォルムに整えていくことで理想の顔型になりやすいとされています。

 

逆三角顔でしてはいけない注意点

きし
きし
逆三角顔の顔型でしてはいけないポイントについてもお話していきます。それぞれの顔型は「卵型」に見せるようにする必要があります。

顔型を似合わせるための考え方には、それぞれの顔型を”髪型(髪の毛)”を使って「卵型顔に見せる」というのが、基本的な考え方になります。

逆に、それぞれの顔型はコンプレックスを強調するヘアスタイルは控えます。つまり、三角顔を強調するような髪型を控えるようにします。

  • 厚めのある・狭い前髪にしすぎない
  • ひし形シルエット
  • レイヤーを入れすぎて縦長の印象を強くする

これらのことに注意しておくと、ヘアスタイルは絞られますが三角顔をカバーすることができます。

逆に言えば、これらのことを改善していくことで三角顔がコンプレックスになっていたとしてもヘアスタイルでバランス良く見せることは十分に可能になります。

ショートやベリーショートスタイルの短すぎると、顔がダイレクトに出るので髪でカバー自体ができないので、気になる方は控えましょう。

美容師から言えば、”髪”というのはメイクやスタイル(身体)と同じように、見た目においてはかなり重要なウェイトを占めています。

逆三角顔のヘアスタイルポイント
  • 毛先にワンカールで丸みのヘアスタイル
  • 薄めの流し前髪・シースルーバングがおすすめ
  • ワイドバング・ラウンドバングなども
  • 顔周りには動きをつけて三角顔をカバー

ヘアスタイルはしっかり考えて、自分に合うヘアスタイルを探しましょう。

【逆三角型】美容師が教える「ヘアスタイル(髪型)」を似合わせるためのまとめ【スタイル別徹底網羅】

逆三角型に似合う「ヘアスタイル(髪型)」

 

美容師が教える「面長」について

美容師が教える「面長」について
きし
きし
まずは「面長」についても、お話していきます。
つま
つま
それぞれ顔の形は色々とあります。「面長」はその一つになります。

面長さんは顔の縦幅が長い人が多いです。

骨格的に縦が広いと顔が長く見えてしまいがちです。面長さんは落ち着きのある大人っぽい印象を与える反面、実年齢よりも老けたイメージに見られがちです。

おでこが広いから面長というわけではなく面長さんでも、おでこが「広い(ひろい)」「狭い(せまい)」があります。

顔全体に曲線が多くなく、目と目の間隔が狭く、顔の縦幅が長めなのが面長の特徴です。

その他には、

  • ほほの面積が広い
  • 顔のフォルムが縦幅が気になる
  • あごがシャープ

頬に丸みが少なく、スッキリとした涼し気な雰囲気が漂います。シャープで清楚、大人っぽい落ち着いた印象を与えてくれます。

面長の芸能人は、森泉さん、水川あさみさん、菜々緒さん、天海祐希さんなどが挙げられます。

キレイな芸能人の方も多数いらっしゃいます。つまり「面長だから…」とマイナスに考えすぎる必要は全くないということを伝えたいのです。

そんな「面長」の顔型が似合うヘアスタイルの作り方を、できるだけ分かりやすくお話していきます。

面長さんのイメージは「地味に見られる」「老けて見られる」こともあります。

ただ面長さんに似合う髪型は、卵型に近い顔型なので横に自然な膨らみを出して緩和し「ひし形」にシルエットを整えていくことで理想の顔型になりやすいとされています。

 

面長でしてはいけない注意点

きし
きし
面長でしてはいけないポイントについてもお話していきます。それぞれの顔型は「卵型」に見せるようにする必要があります。

顔型を似合わせるための考え方には、それぞれの顔型を”髪型(髪の毛)”を使って「卵型顔に見せる」というのが、基本的な考え方になります。

逆に、それぞれの顔型はコンプレックスを強調するヘアスタイルは控えます。つまり、面長を強調するような髪型を控えるようにいます。

  • トップにボリュームを出しすぎない。
  • 前髪をつくらない
  • サイドにボリュームを抑える
  • 段(レイヤー)をあまり入れない

これらのことに注意しておくと、ヘアスタイルは絞られますが面長をカバーすることができます。

逆に言えば、これらのことを改善していくことで面長がコンプレックスになっていたとしてもヘアスタイルでバランス良く見せることは十分に可能になります。

ショートやベリーショートスタイルの短すぎると、顔がダイレクトに出るので髪でカバー自体ができないので、控えましょう。

美容師から言えば、”髪”というのはメイクやスタイル(身体)と同じように、見た目においてはかなり重要なウェイトを占めています。

面長のヘアスタイルポイント
  • 横にボリュームをつくる
  • 前髪は極力つくる
  • 顔型に合わせてレイヤーを調節する

ヘアスタイルはしっかり考えて自分に合うヘアスタイルを探しましょう。

【面長顔型】似合う「ヘアスタイル(髪型)」の4つのまとめ【スタイル別徹底網羅】

面長に似合う「ヘアスタイル(髪型)」

 

美容師が教える「四角顔(ベース型)」について

美容師が教える「四角顔(ベース型)」について
きし
きし
まずは「四角顔(ベース型)」についても、お話していきます。
つま
つま
それぞれ顔の形は色々とあります。「四角顔(ベース型)」はその一つになります。

四角顔(ベース型)とは、顔の横幅が広く頬がふくらんでいて、顎(あご)がややシャープになっている顔型のことです。

顔全体に曲線が多くなく、顔の横幅が広めなのが”四角顔”の特徴です。

その他には、

  • 横幅が広く平面的に見られる
  • エラが張っている
  • 顔の骨格に丸みが少なく直線的

全体的にシャープな顔立ちのため、大人っぽさや知的な印象を持たれる反面、威圧的であったり冷たい印象をもたれることもります。

逆三角顔の芸能人は、

  • 上戸彩さん
  • 有村架純さん
  • 永作博美さん
  • ローラさん
  • 小雪さん

などが挙げられます。

キレイな芸能人の方も多数いらっしゃいます。つまり「四角顔だから…」とマイナスに考えすぎる必要は全くないということを伝えたいのです。

四角顔さんに似合う髪型は、限りなく卵型に近い顔型に見えるように、横に自然な膨らみを出して緩和し、レイヤー(段)をバランスよく入れて丸みのあるフォルムに整えていくことで理想のヘアスタイルになりやすいとされています。

 

四角顔(ベース型)でしてはいけない注意点

きし
きし
ベース顔の顔型でしてはいけないポイントについてもお話していきます。それぞれの顔型は「卵型」に見せるようにする必要があります。

顔型を似合わせるための考え方には、それぞれの顔型を”髪型(髪の毛)”を使って「卵型顔に見せる」というのが、基本的な考え方になります。

逆に、それぞれの顔型はコンプレックスを強調するヘアスタイルは控えます。つまり、四角顔を強調するような髪型を控えるようにします。

  • サイドにボリュームをもたせすぎる
  • シースルーバング・薄めの前髪
  • 動きの少ないストレートヘア

これらのことに注意しておくと、ヘアスタイルは絞られますが四角顔をカバーすることができます。

逆に言えば、これらのことを改善していくことで四角がコンプレックスになっていたとしてもヘアスタイルでバランス良く見せることは十分に可能になります。

ショートやベリーショートスタイルの短すぎると、顔がダイレクトに出るので髪でカバー自体ができないので、気になる方は控えましょう。

美容師から言えば、”髪”というのはメイクやスタイル(身体)と同じように、見た目においてはかなり重要なウェイトを占めています。

四角顔のヘアスタイルポイント
  • 厚みのある前髪・ラウンドバング
  • 七三の長めの前髪
  • 顔周りにレイヤー・動きのあるスタイル
  • できるだけ「 I 」ラインをつくる

ヘアスタイルはしっかり考えて、自分に合うヘアスタイルを探しましょう。

【四角顔・ベース型】美容師が教えるエラ張りに似合う「ヘアスタイル(髪型)」のまとめ【スタイル別徹底網羅】

エラ張りに似合う「ヘアスタイル(髪型)」

 

「かきあげ前髪」の簡単な作り方と流し方

「かきあげ前髪」の簡単な作り方と流し方
きし
きし
この数年で一気に需要が多くなった「かきあげ前髪」と呼ばれるバングスタイル。
つま
つま
女優さんだと、「中村アン」さんが印象的で残っています。

 

View this post on Instagram

 

中村 アンさん(@cocoannne)がシェアした投稿

こんな風にして、かきあげたあとに髪が自然とふわっと立ち上がるように、ボリュームのある長め前髪が「かきあげ前髪」と呼ばれます。

「大人女子」「ワイルド」「ボリュームアップ」などさまざまなメリットを生み出してくれるヘアスタイルの一種です。

しかし、流行からチャレンジするお客様の中からも、「上手くかき上げ前髪が再現できない…」とういお声もあって、こういう記事をつくっています。

このヘアスタイルだけに言えることではありませんが、上手くかきあげ前髪をするコツは「慣れ」が重要になると考えています。

それぞれのヘアスタイルでスタイリングするテクニックは大事になりますが、同じようにスタイリングに慣れていくことが上手くかきあげ前髪をするコツになります。

かきあげ前髪をする上で、なりにくい原因を先にお話しましたが、難易度を上げる要素としては、髪が「直毛・軟毛・生え方」の”三大できない要素”を秘めた悩める女子は少くありません。

その悩みに対してアプローチするのが、「テクニック」と「アイテム」を知りましょう。

かきあげ前髪に必要なアイテム

  • 霧吹き(ローション系スタイリング)
  • ドライヤー
  • カーラー
  • コテアイロン

自宅でもできるように、自宅用ドライヤーを使用しています。

これらを使ってスタイリングをしていきます。

かきあげ前髪をする3つの方法
  1. ブローのみ
  2. ブロー+カーラー
  3. ブロー+アイロン

髪質や分け目の度合いによって自分にあったやり方を見つけてください。

かきあげ前髪の簡単な作り方

 

ボブを「内巻き」にする乾かし方

ボブを「内巻き」にする乾かし方
きし
きし
ボブヘアで内巻きにする乾かし方についてもお話していきます。
つま
つま
ボブだけに言えることではありませんが、上手く乾かすコツは「慣れ」が重要になると考えています。
  • ボブで上手く内巻きにすることができない。
  • どうしても毛先がハネてしまって…。

こういった疑問にお答えしていきます。

ボブヘアで内巻きに可愛く乾かす方法
女性
女性
ボブにすれば毛先がハネにくいって聞いたからしたけど、ハネやすくて…

という質問もチラホラあるので、今回はボブのヘアスタイルにおいて一番の大敵であろう「毛先がハネる」という現象を改善する方法についてお話していきます。

  • カーラーを巻く?
  • パーマで内巻きに?

今回の記事ではそういったことはしません!!

ボブヘアの「ブローのみ」に特化したコンテンツにしていきます。

美容師が教えるボブヘアで内巻きに簡単に乾かす方法について、分かりやすく解説していきます。

ボブヘアを内巻きにする乾かし方

 

「流し前髪」の簡単な作り方

「流し前髪」の簡単な方法
きし
きし
流し前髪にする乾かし方についてもお話していきます。
つま
つま
「流す」だけに言えることではありませんが、上手く乾かすコツは「慣れ」が重要になると考えています。

私は前髪をきれいに流したいのですが、前髪の分け目が真ん中にあって、ほっといたら前髪がクワガタの頭のように分かれてしまいます。

どうしたらキレイに流し前髪を作れるようになるのか教えてください。

こういった悩みにお答えしていきます。

流し前髪を簡単につくる方法
女性
女性
流し前髪をしたいけど、前髪がパックリ分かれてしまて上手く流せない…。

という悩みもチラホラあり、実際に美容師としてさまざまな前髪を見ていますが、前髪部分に”つむじ”や”分け目の生え方”が原因で、中々上手く流し前髪ができないのはよく見ます。

  • 流し前髪について
  • 流し前髪をつくるブローの仕方
  • ブローでは上手くできない方にカーラーを使って作り方

流し前髪に特化したコンテンツにしていきます。

美容師が教えるドライヤーをつかった流し前髪を簡単につくる方法について、分かりやすく解説していきます。

流し前髪を簡単につくる方法

 

まとめると…

きし
きし
「顔型×ヘアスタイル」にピックアップしてみました。
つま
つま
どんなヘアスタイルにしていいか分からない…って悩んでいる人の参考になれば幸いです。

四角顔をネガティブに感じている人は、どうしてもしたいヘアスタイルがあっても諦めがちになっています。

しかし、ヘアスタイルの幅も広がっていますし、美容師もそんな人のために日々技術を高めています。

こういう記事では、自分 に似合うヘアスタイルを知るとともに、美容師さんと試行錯誤して作るためのキッカケにもなればいいなと考えて作りました。

素敵なヘアスタイルのヒントになればいいなぁと思います。