【サイトマップ】おすすめ記事一覧
巻き髪・コテ ワックス

美容師がおすすめする『巻き髪に人気のスタイリング剤』と『上手にキープする巻き方』を伝授します

  • 上手く巻き髪ができない…
  • 巻き髪を長持ちさせたい!

当記事は、巻き髪におすすめのスタイリング剤と巻き髪が上達するコツについてを分かりやすくお話します。

 

コテアイロンを使うときの最も多い悩みが「ヘアスタイルをキープしたい」です。

しかし、

女性
女性
どんなスタイリング剤を使えばスタイルが長持ちするの?

という疑問は少なくはありません。

スタイリング剤やスタイリングのやり方によって、スタイルはいくらでも長持ちさせることができます。しかし、それにはあなたのスタイルやスタイリングに合わせたものを使う必要があります

それを見つけることが重要になります。

この記事は、「これから巻き始めよう」と思っているあなたも、「もっと上手く巻くコツないかな」と巻き慣れているあなたにも、きっと役に立つコンテンツになっているはずです。

当記事では、巻き髪スタイリングをする時に、美容師がおすすめするスタイリング剤と役立つスタイリングテクニックについてお話していきます。

 

巻き髪におすすめの「スタイリング剤」

きし
きし
巻き髪の時はどのようなスタイリング剤をお使いでしょうか?
つま
つま
ここでは、実際に使っているおすすめのスタイリング剤を話します。

巻き髪におすすめとなるスタイリング剤もお話します。

基本的におすすめとなるのは、乾かす(巻く前)時におすすめになる洗い流さないトリートメントと、ワックス(ソフトワックス・ファイバーワックス)と、スプレーが巻き髪をキープさせることがしやすいスタイリング剤だと思っています。

そして最も重要な「コテアイロン」の4つです。

巻き髪に必要なスタイリング剤
  1. ワックス
  2. スプレー
  3. 洗い流さないトリートメント
  4. コテアイロン

順にご紹介していきます

 

コテでおすすめ【ワックス】1位 「COTA(コタ)」

 種類ワックス・ジェリー・フォーム・スプレー
 使いやすさ
まとまり
 おすすめ度
きし
きし
ナチュラルなスタイリングから、ガッツリしたスタイリングまでさまざまな時に多用できる万能なワックスです。
つま
つま
コタのワックスは男性だけでなく女性にもおすすめできる品質の高いアイテムばかりです。

コタのスタイリング剤は、ワックスやスプレー、ジェルなどスタイル別にあります。まずはスタイリング剤を種類別にまとめてみました。

スタイリング剤一覧
  1. コタスタイリング
  2. コタスタイリングベース
  3. コタスタイリングSH
  4. フェアルシア
  5. キュアデュ

毛髪内部からキレイにして、スタイリングをしやすくするためのスタイリングトリートメント。細毛やくせ毛の人におすすめ

スタイリングが上手くいかない人は事前の髪のコンディションを整えることをおすすめします。

「コタスタイリングファイバー」

「コタスタイリング リッジ ミルク」

コテでおすすめ【ワックス】2位  「MILBON(ミルボン)」

ミルボン min
 種類ジェリー
 使いやすさ
まとまり
 おすすめ度
きし
きし
ミルボンは、種類も多くてとても使いやすいスタイリング剤が豊富にあります。
つま
つま
ワックス・スプレー・ジェリーなど、男性だけでなく女性にも使いやすいアイテムばかりです。

スタイリング剤というよりも、ヘアクリームとしても活用できるので、よりナチュラルなスタイル、ツヤ感やまとまりをつくるのにはピッタリのアイテムとなっています。

最近の流行のウェット感も簡単につくることができます。

毛流れや自然なスタイルをつくれるのでベース剤からフィニュッシュ剤まで使用することができます。

スタイリング剤一覧
  1. ニゼル
  2. ドレシア
  3. ジェミールフラン
  4. モールディング
  5. その他

髪の長さや、髪質に合わせて硬さを変えられるようになっているので、スタイリングが苦手な方にもおすすめになっています。

「ミルボン ジェミールフラン ジェルクリーム」

ニゼル テクスチュアクレイ

ドレシア ジェリーM

>>ミルボン全スタイリング剤

MILBON(ミルボン)の全スタイリング剤|美容師がおすすめするワックス・ジェリー・スプレー ミルボンのスタイリング剤ってどのくらいあるの? どれが一番おすすめ? 当記事は、美容室専売メーカーのミルボン...

 

コテでおすすめ【ワックス】3位 「ARIMINO(アリミノ)」

アリミノ スタイリング剤 ワックス ジェル スプレー
 種類ワックス
 使いやすさ
まとまり
 おすすめ度
きし
きし
アリミノシリーズはとくに香りが良いので女性からも男性からも人気のシリーズです。
つま
つま
アリミノのワックスは男性だけでなく女性にもおすすめできる品質の高いアイテムばかりです。

アリミノのスタイリング剤は、ワックスやスプレー、ジェルなどスタイル別にあります。

スタイリング剤一覧
  1. アリミノ メン
  2. スパイス
  3. スパイスネオ
  4. ピース
  5. BSスタイリング
  6. スタイルフォーボブ
  7. スタイルフォーカール

とくに、スパイスは全22種のものすごいボリュームのラインナップです。ぶっちゃけこのシリーズだけでも良くないかと思うぐらいの品揃えです。

そして品質も高いのでおすすめです。

ソフトワックス

ライトハード

ソフト wax <カフェオレ>

>>アリミノ全スタイリング剤

ARIMINO(アリミノ)の全スタイリング剤|美容師がおすすめするワックス・スプレー・ジェル アリミノのワックスってどんなもの? スタイリング剤の中でどれがいい? 当記事では、ARIMINO(アリミノ)...

 

コテでおすすめ【ワックス】4位 「DEMI(デミ)」

 種類ワックス・ジェリー・グロス
 使いやすさ
まとまり
 おすすめ度

きし
きし
ウェーボシリーズの1番の魅力は幅広いラインナップにあります、ハードからソフト、グロスまであるので、とても使いやすくておすすめです!

つま
つま
デミのワックスは男性だけでなく女性にもおすすめできる品質の高いアイテムばかりです。

選べる種類はハードからソフトだけでなく、ベース剤からフィニッシュ剤まで使うことができます。もちろん男性から女性のすべてに選んで合わせることができるのが魅力のポイントです!

スタイリング剤一覧
  1. ウェーボ ジュカーラ
  2. ウェーボ デザインキューブ
  3. ウェーボ デザインポッド
  4. ウェーボ スタイリング(ピンク)
  5. ウェーボ スタイリング(グレイ)
  6. ヒトヨニ

さまざまな動き、質感を楽しむことができるスタイリング剤で、硬さをたくさんあるので、ショートの男性から巻き髪をする女性までおすすめできる汎用性が高いスタイリング剤です。

ウェーボ デザインキューブエアルーズワックス

ウェーボ デザインキューブラウンドワックス

ウェーボ ミルキィワックス

DEMI(デミ)の全スタイリング剤|美容師がおすすめするワックス・スプレー・ジェル デミのワックスってどんなもの? スタイリング剤の中でどれがいい? 当記事では、DEMI(デミ)のスタイリング...

 

コテでおすすめ【ワックス】5位 「ビューティーエクスペリエンス」

 種類ジェリー・ワックスタイプ
 キープ力
使いやすさ
 おすすめの長さベリーショート・ショート・ミディアム
きし
きし
ビューティーエクスペリエンスは、女性に好まれるおしゃれで可愛いデザインが多いスタイリング剤です。
つま
つま
ビューティーエクスペリエンスのワックスは男性だけでなく女性にもおすすめできる品質の高いアイテムばかりです。

ビューティーエクスペリエンスのスタイリング剤は、ワックスやスプレー、ジェルなどスタイル別にあります。

スタイリング剤一覧
  1. ロレッタ
  2. ロレッタデビル

ヘアスタイルや、質感によって、使うものを変えることができるシリーズは、女性はもちろんですが、男性でも使うことができます。

とくにロレッタゼリーはジェルとしても人気の商品だし、とても使いやすくておすすめです。

メイクアップワックス 2.5

メイクアップワックス 4.0

メイクアップミルク(グラマラス)

>>ビューティーエクスペリエンスの全スタイリング剤

ビューティーエクスペリエンス(旧モルトベーネ)の全スタイリング剤|美容師がおすすめするワックス・スプレー・ジェル ビューティーエクスペリエンスのワックスってどんなもの? スタイリング剤の中でどれがいい? 当記事では、ビュー...

 

巻き髪をキープさせる【スプレー】1位 「napla(ナプラ)」

 種類ワックス・スプレー・オイル・クリーム
 使いやすさ
まとまり
 おすすめ度
きし
きし
ミディアムやロングなどにもまとまりが良くなるのでナチュラルスタイルが可愛くつくれるシリーズです。
つま
つま
ナプラのワックスは男性だけでなく女性にもおすすめできる品質の高いアイテムばかりです。

ナプラのスタイリング剤は、ワックスやスプレー、ジェルなどスタイル別にあります。

スタイリング剤一覧
  1. エヌドット
  2. モレット
  3. インプライム
  4. ケアテクト
  5. アクティブフリー

「動き」「束感」「空気感」をつくるためのスタイリング剤。サラッとしたものが多いですが、ウェット感の出せるポリッシュオイルはかなりおすすめです。

香りや使用感などかなり使いやすいワックスになっています。ただしキープ力があるものはあまりないので組合せて使うことが良いです!

N. ニュアンスヘアスプレー 3

N. ホールドヘアスプレー 5

インプライム アートスプレー デザインロック

インプライム アートスプレー デザインフリーズ

>>ナプラの全スタイリング剤

napla(ナプラ)の全スタイリング剤|美容師がおすすめするワックス・スプレー・ジェル ナプラのワックスってどんなもの? スタイリング剤の中でどれがいい? 当記事では、napla(ナプラ)のスタイ...

 

巻き髪をキープさせる【スプレー】2位 「PIACELABO(ピアセラボ) 」

 種類ワックス・スプレー・フォーム・ジェリー
 使いやすさ
まとまり
 おすすめ度
きし
きし
ピアセラボはさまざまな種類のスタイリング剤があるのでとても使いやすいシリーズです。
つま
つま
ピアセラボのワックスは男性だけでなく女性にもおすすめできる品質の高いアイテムばかりです。

ピアセラボのスタイリング剤は、ワックスやスプレー、ジェルなどスタイル別にあります。

スタイリング剤一覧
  1. カルドール
  2. セシー
  3. アルティメットスプレー
  4. ディレクション

カルドールのパウダーワックスは業界初のコンパクト形状のスタイリング剤で、ファンデーションのようにコンパクトなので、おしゃれだしとても使いやすいワックスです。

パウダー式のスタイリング剤は、ベタつきが一切なくスタイルをつくることができます。猫っ毛や細毛、くせ毛におすすめのスタイリング剤です。

アルティメットスプレー

アレンジメイクスプレー

エアメイクパウダー

>>ピアセラボ全スタイリング剤

PIACELABO(ピアセラボ)の全スタイリング剤|美容師がおすすめするワックス・スプレー・ジェル ピアセラボのワックスってどんなもの? スタイリング剤の中でどれがいい? 当記事では、PIACELABO(ピア...

 

巻き髪をキープさせる【スプレー】3位 「no3(ナンバースリー)」

種類ゼリーワックス
 使いやすさ
まとまり
 おすすめ度
きし
きし
ナンバースリーは、キープ力が高いために中級者〜におすすめのワックスです。使い慣れてくれると外ハネや動きを出すのに使えるのでおすすです。
つま
つま
ナンバースリーのワックスは男性だけでなく女性にもおすすめできる品質の高いアイテムばかりです。

ナンバースリーのスタイリング剤は、ワックスやスプレー、ジェルなどスタイル別にあります。

スタイリング剤一覧
  1. デューサー
  2. デューサーヴェール
  3. デューサーフォーム
  4. アヴァリス
  5. スタイリング

1日中キープすることができるワックスで、幅広いラインナップは男性だけでなく女性にまでおすすめできるワックスです。

さらに、さまざまな質感も自由にコントロールすることができます。

デューサーヴェール 3

デューサーヴェール 5

デューサーヴェール 7

>>ナンバースリー全スタイリング

no3(ナンバースリー)の全スタイリング剤|美容師がおすすめするワックス・スプレー・ジェル ナンバースリーのワックスってどんなもの? スタイリング剤の中でどれがいい? 当記事では、no3(ナンバースリ...

 

巻き髪をキープさせる【スプレー】4位 「シュワルツコフ」

 種類ワックス
 使いやすさ
まとまり
 おすすめ度
きし
きし
シュワルツコフのスタイリング剤は、セット力やキープ力が高いものが多いです。
つま
つま
シュワルツコフのワックスは男性だけでなく女性にもおすすめできる品質の高いアイテムばかりです。

シュワルツコフのスタイリング剤は、ワックスやスプレー、ジェルなどスタイル別にあります。

スタイリング剤一覧
  1. オージス
  2. シルエット
  3. [3D]メン

豊富なラインナップで、自由に動かせるスタイリングができるスタイリング剤です。ショート〜ミディアムのメンズや、ショートの女性におすすめです。

「タイミング」「重さ」のさまざまなシュチュエーションで選ぶことができる汎用性の高いスタイリング剤です。

ハードホールド ハードスプレー

ソフトホールド エアワックス

コントロール&シャイン グロススプレー

>>シュワルツコフ全スタイリング剤

シュワルツコフの全スタイリング剤|美容師がおすすめするワックス・スプレー・ジェル シュワルツコフのワックスってどんなもの? スタイリング剤の中でどれがいい? 当記事では、シュワルツコフのスタ...

 

巻き髪をキープさせる【スプレー】5位 「hoyu(ホーユー)」

 種類ワックス
 使いやすさ
まとまり
 おすすめ度
きし
きし
ホーユーは、手にとった時のベタつきが少なく使いやすいものが多いスタイリング剤です。
つま
つま
ホーユーのワックスは男性だけでなく女性にもおすすめできる品質の高いアイテムばかりです。

ホーユーのスタイリング剤は、ワックスやスプレー、ジェルなどスタイル別にあります。

スタイリング剤一覧
  1. 3210
  2. スプリール
  3. ウイウイ

ミニーレのワックスは、に残るベタベタ感を最小限に抑えているので、スタイリングのしやすさが抜群です。

さらに組み合わせていくつかを使うとスタイルの幅が増えます。

ミニーレ スプリール スタイリングスプレー メガフィックス

ミニーレ スプリール スタイリングスプレー ハードフィックス

ミニーレ スプリール スタイリングスプレー スリーク

>>ホーユー全スタイリング剤

hoyu(ホーユー)の全スタイリング剤|美容師がおすすめするワックス・スプレー・ジェル ホーユーのワックスってどんなもの? スタイリング剤の中でどれがいい? 当記事では、hoyu(ホーユー)のスタ...

 

アイロンから髪を守る【洗い流さないトリートメント】1位 「プレミオール」

レビュー記事試してみる

価格 1026円/20ml 2700/60ml
ケア種類 ヘアケア
タイプオイル
香りアロマティックフローラルの香り
きし
きし
とくにおすすめになるプレミオールは高濃度のトリートメントです!
つま
つま
私の髪はとにかくまとまりにくいのが悩みですが、プレミオールは使い心地から仕上がりまでとても良いトリートメントなんです!

「プレミオール」は、多くの女性が悩むくせ毛やダメージ毛を改善するための商品です。

くせ毛やダメージ毛による悩みは、髪の水分不足が原因となって起こります

これらの髪の水分不足は、主に髪に欠かせないケラチン・コラーゲン・たんぱく質の不足が元になっています。

髪の水分不足を改善するためには、高濃度の有効成分が必要です。

このプレミオールは水を一切加えずに美髪成分のみで構成している洗い流さないトリートメントです、 髪の水分不足を改善しくせ毛・ダメージ毛を軽減する事が出来ます。

プレミオールをもう一度見る

※期間限定!スターターセットが48%オフのキャンペーン中!

 

アイロンから髪を守る【洗い流さないトリートメント】2位 「リシリッチ」

価格 1,350円/60ml 2,800円/150ml
ケア種類 ヘアケア
タイプミルク
香り無香料
きし
きし
髪のダメージがある人には圧倒的におすすめになるのがリシリッチです!
つま
つま
くせ毛の人でダメージを気になっている人にはとてもおすすめです!なぜなら私の髪がまとまったからです!

リシリッチは、エイジング毛を改善するための商品です。

エイジング毛は、加齢による髪の水分量の低下が原因となって上記のような髪の悩みが起こります。

髪の水分量の低下は、主に加齢による女性ホルモン「エストロゲン」の低下が元になっています。水分量の低下を改善するためには、髪にヒアルロン酸などの有効成分が必要です。

このリシリッチは「50種の美容液成分」と「3種のヒアルロン酸」を配合しているトリートメントだから、 水分量の低下を改善しエイジング毛を軽減する事が出来ます。

髪を整えるだけでなく「髪を守る」

紫外線、におい、ホコリなど外的要因から守り、髪を傷みにくい髪にしてくれます。

髪のダメージが気になる人にとって洗い流さないトリートメントとは、髪をキレイにするための1つのアイテムです。

 

まとまりが悪くて憂鬱な日々をリシリッチを使うことで毎日が楽しくなるのです!

もう一度リシリッチをを見る

※特別価格のキャンペーン中!

 

 

アイロンから髪を守る【洗い流さないトリートメント】3位 「リシリッチ」 「Aujua(オージュア)」

きし
きし
オージュアはとてもヘアケアとしても優秀ですが、髪質に合わせたケアをするとより効果を実感することができます
つま
つま
さまざまな髪質に合わせた種類なので、あなたに合ったものを見つけることができます。

ヘアケアブランドオージュアの洗い流さないトリートメントです。

オージュアのラインナップ
  1. クエンチ
  2. アクアヴィア
  3. スムース
  4. フィルメロウ
  5. イミュライズ
  6. エクイアル
  7. オーセナム
  8. グロウシブ
  9. タイムサージ
  10. モイストカーム
  11. エイジングスパ
  12. ナリッシュ・クレンズ
  13. デイライト

クエンチ

イミュライズ

>>オージュア<<

 

アイロンから髪を守る【洗い流さないトリートメント】4位 「COTA(コタ)」

コタ 洗い流さないトリートメント
きし
きし
コタのトリートメントシリーズは、使い勝手が良くておすすめのアウトバスです。
つま
つま
どのトリートメントも使いやすくて、くせ毛の私もとても好きなトリートメントシリーズです。

コタは、とても使いやすいものが多くて、好きな美容師が多いトリートメントです。

洗い流さないトリートメント一覧
  1. コタ セラ
  2. エヴァーリーフ
  3. コタ クールケア
  4. コタ スタイリングベース

かなり品質が高くて、くせ毛でまとまりの悪い髪をキレイにしてくれることに特化しているので、お客様だけでなく美容師も多くの人が使っている洗い流さないトリートメントです。

コタスタイリングベースB1(ミスト)

コタスタイリングベースB3(クリーム)

>>COTA<<

 

アイロンから髪を守る【洗い流さないトリートメント】5位 「リシリッチ」「シュワルツコフ」

シュワルツコフ 洗い流さないトリートメント
きし
きし
シュワルツコフはとても使いやすくて、しっとりしすぎることもなく軽すぎでもないのでおすすめです。
つま
つま
くせ毛の私にとっては少し物足りなさを感じますが、品質はいいものばかりです。
洗い流さないトリートメント一覧
  1. カラーセーブ
  2. フォルムコントロール
  3. BCオイル イノセンス
  4. BCオイル イノセンスローズ
  5. BCオイル バーバリーフィグ
  6. エッセンシティケア
  7. ヘアシーリング

9種類のカテゴリーでさまざまな髪の悩みを解決することができるトリートメントです。

とくにおすすめな「BCオイル」シリーズは、乾燥しやすい髪にうるおいを与えるオイルです。

オイルを通常の1/1000以下の細かい粒にしているこのシャンプーは髪への浸透力が高いです。さらにシャンプーでは洗浄力を損なうことなく、うるおいを与えて洗い上げることができます

オイルセラム リッチ

オイルセラム スムース

>>シュワルツコフ<<

巻き髪をする時のおすすめの【コテアイロン】

きし
きし
今度は巻き髪術についても伝授していただきます。
つま
つま
巻き髪をするときに重要になってくるのはずばり、スタイリングの時間です。

巻き髪をキープする巻き髪術もお話します。

順番は下地の順番で問題ありません。

巻き髪キープ術
  1. コーム(くし)でといてから巻く
  2. 少量ずつ巻くようにする
  3. 毛先からではなく中間から巻くようにする
  4. 温度は120度〜160度ぐらい

キープ出来ない例でよく聞くのは、スタイリングに時間をかけないためにしっかりと熱が加わっていないことや、サッと通すだけになっていることです。

大きく髪をとってきて、高温のコテアイロンで熱をいれると短時間でサクッとスタイリングすることができますが、スタイリングがとれやすくなる上に髪への負担も大きくなります

上記のことを意識することで、傷まないようにしながらも、キープするためには熱を均等に入れることで効果的なスタイリングをすることができます。

 

さらに、スプレーで固めるのならば温度は低めに、ワックスで仕上げるのならば温度は少し高めにして、巻き髪スタイルを調整することでキープ力は変わります。

このように、巻き髪をする時はスタイリングする時間をある程度ゆとりをもってすることによって、キープ力が大きく変わっていきます

コテを選ぶヒント
  1. 髪の長さで選ぶ
  2. つくりたいカールorウェーブで選ぶ
  3. ダメージを避けるためにはハイグレードモデル
  4. 温度にはこだわらない

おすすめのコテアイロン『アイビル』

>>コテカタログ

【保存版】コテアイロンカタログ10選|美容師が教えるおすすめ使いやすくおすすめのカールアイロン おすすめのコテはある? どんなコテが髪にはいいの? 当記事は、コテ・カールアイロンをカタログ形式にしてご紹介...

 

【次のページでは、美容師が教える巻き方のコツやポイントなどを分かりやすくお話していきます】

序章:コテで巻き髪をキープの3カ条

きし
きし
巻き髪をキープするためには、事前の準備がとくに重要になってきます。
つま
つま
髪が長ければ長いほど、下地の段階を入念にしてあげることによってキープ力は変わってきます

10年ほど前からスタイリングの主流になってきたアイロンを使った巻き髪スタイル

当時はしっかりと型をつけて巻き髪感をだしたスタイルが流行したましたが、今では自然な毛流れや、ふんわりボリュームといった「ナチュラルスタイル」が多くなっています。

コテアイロンで巻き髪をする際には、大切な3か条というものがあります。

  1. 髪をしっかりと乾かす
  2. コテスタイリングに必須の下地
  3. 仕上げにフィニッシュスタイリング

キープするだけでなく上手に巻くコツにも繋がるので実践をして見て下さい。

 

1章:コテで巻く前には「きちん乾かす」

つま
つま
コテで巻く前に大事になるのは、きちんと乾かすということです。

意外に出来ていない人が多くいてる印象です。

ちゃんと、乾かさないことによって、髪に水分が残ってしまい巻いた時の邪魔をします。乾いていないことで、コテの熱が髪に伝わりにくく、上手く巻くことができません。

水分が残っているために熱が通りにくくなるのでキープすることができないのです。

(乾かすポイント)

巻く前には、髪をしっかりと乾かすようにしましょう。

乾かす前には、洗い流さないトリートメントをつけて、髪の耐久度を上げるおくことも大切です。髪の保護は欠かさないようにしましょう。

洗い流さないトリートメント
【洗い流さないトリートメント50選】美容院専売・美容師おすすめランキング美容室帰りのキレイな髪の秘密は美容室の洗い流さないトリートメントです。髪をキレイにするためにはあなたに合ったトリートメントを使ってあげることがとても重要になります。そこでランキング形式でご紹介していきます。...

乾かさずに、スタイリングを始めてしまうと土台がきちんと出来上がっていないようなものなので、しっかりと乾かすようにしましょう。

 

2章:ワックスは巻き髪をキープさせるのは「下地」

つま
つま
巻き髪スタイリングの下地というのは、ワックスのことです。

前置きが長くなりましたが、乾かしたあとにコテアイロンで巻き髪をします。その前に「下地」となるスタイリング剤をつけてあげましょう。

ワックスに含まれているポリマーが髪の固定を促進してくれます。本来はこのぐらい巻き始めるまでに時間がかかるものなのです。

(スタイリング剤のポイント)

②がとくに大事になり、スタイリング剤が半透明になるまで均一にのばしてます。

ワックスのポリマーコテによる熱変性が相まって素早く型がついてくれキープ力が向上します。

ワックスをつけたあと巻くと髪が傷む!?

ワックスをつけることによって水分が髪に付与されるために、水分が多い部分に高熱であるコテをつけると過剰に熱が入り髪が傷むということがありますが、これは「ワックスを付けすぎ」の場合です

適切に使用していえば傷むことはなく、上手に巻くことができキープ力にも繋がります。

つまり、かる〜く髪全体につけておくことで巻き髪スタイリングのキープ力が段違いに上がってくれます。

 

3章:巻き髪の仕上げには「スプレーorワックス」

つま
つま
巻いたあとのスタイリングでは、「スプレー」かワックス」がおすすめです。とくに巻き上がりにハードタイプのスプレーで固定してあげることでキープ力は格段に上がります。

スプレーの特徴としては一切髪に触れずとも使用することができることでもあります。せっかく巻いた髪を崩してしまわないようにキープしましょう。

髪を、スプレーで固めたくない人は「ソフトワックス」を最後につけるだけでもキープ力はあがります。もちろん固めるよりはキープ力は劣るので、ある程度考慮してしっかりめに巻いておきましょう

巻き髪をキープする3カ条
  1. 『きちんと乾かす』合わせて、洗い流さないトリートメントで髪の耐久度を上げよう
  2. 『スタイリング剤の役割は巻き髪の下地』つけ方にも注意してキレイに巻こう
  3. 『仕上げにはハードスプレー』キレイに巻いた後は触らないようにしてい固定しよう

これらのことを、意識することでキープことができるようになります。

 

まとめ

きし
きし
上記のことを意識するだけで大きく巻き髪キープすることができます。
つま
つま
いつまでもおしゃれでキレイなヘアスタイルにいてるための工夫をしてみてくださいね。
まとめ
  1. 巻く前にはしっかりと乾かす
  2. 巻く前に下地を塗る
  3. スタイルを壊さないならスプレー
  4. くずしたラフなスタイルにするならワックス

スタイリング剤を上手く使うと、巻き髪を長時間キープすることができるだけでなくキレイに巻くことができるようになります。

女性
女性
どんなスタイリング剤を使えばスタイルが長持ちするの?

って、質問は少なくはありません。

スタイリング剤やスタイリングのやり方によって、スタイルはいくらでも長持ちさせることができます。しかし、それにはあなたのスタイルやスタイリングに合わせたものを使う必要があります。

それを見つけることが重要になります。

おすすめ ワックス
【保存版】美容師おすすめの女性用ヘアワックスランキング『11選』美容師が毎日使用しているスタイリング剤のおすすめのワックス・スプレー・ジェルなどを厳選したものを紹介していきます。さらにスタイリングの仕方についても分かりやすく紹介します。...

それだけ巻き髪にとってスタイリング剤とはマストアイテムとなっています。

逆に言えば巻くだけでは、キープさせることもできないのでスタイリング剤をしっかり使いこなしましょう。