美容師おすすめのヘアケアセット

2020年版 運営者がスタメンで使っているヘアケア&スタイリング【15選】

きし

きし

今年のヘアケア&スタイリング剤のアイテムをまとめした。

シャンプーやスタイリング剤の量は相変わらず多くて誰かに言うとびっくりされますが、ぼくはこれぐらいはあった方がコスパは良いと考えています。 まぁ、実際にいっぱいあるからって使うのは1日に1回、多くても2回ぐらいですからね。 それでは参りましょう。

毎日使うシャンプー&トリートメント

まずは毎日のように使うスタメンのシャンプーたち。
基本的な考え方としては、数種類用意して頭皮の状態や髪の状態で使い分けるという感じです。後はぼくと妻でも使い分けているので、自宅の風呂場はすごいことになっています。 昔はオージュアオッジィオットを使っていましたが、最近はゴロッと入れ替わっています。品質は高いのですが、なにせ価格が結構高いのがネックですから。 シャンプーの数は大体5〜7種類ほど常備している感じですね。

まずは、私がメインで使っているシャンプー&トリートメントを紹介します。女性におすすめできるアイテムにもなっています。

つま

つま

「プレミオール」

プレミオール

LaSana(ラサーナ)

ラサーナ プレミオール

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル

スパークリング スカルプ 女性におすすめ 男性におすすめ

やはり定番のシャンプー&トリートメント。このブログでも人気がありますが、さすがに使用感が良いヘアケアアイテムです。 泡立ちや使用感、髪のまとまりなど全体的なバランスが良いのでとても気に入って使っています。くせ毛のまとまりが良いのがポイントです。 [/list] [center][btn href=”https://shampoo.kazukikishi.com/lasana-premior/” class=”cubic1 red-bc shadow emboss” yoko]レビュー記事[/btn][btn href=”https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100mhki00gk3t” class=”cubic1 blue-bc shadow emboss” yoko]公式ページ[/btn][/center] シャンプーの特徴 「プレミオール」は、多くの女性が悩むくせ毛やダメージ毛を改善するための商品です。   くせ毛やダメージ毛による悩みは、髪の水分不足が原因となって起こります。   これらの髪の水分不足は、主に髪に欠かせないケラチン・コラーゲン・たんぱく質の不足が元になっています。 髪の水分不足を改善するためには、高濃度の有効成分が必要です。  
このプレミオールは水を一切加えずに美髪成分のみで構成しているシャンプー&トリートメントです、 髪の水分不足を改善しくせ毛・ダメージ毛を軽減する事が出来ます。
[prpsay img=”https://shampoo.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2919.jpg” name= きし]プレミオールのシャンプーは高濃度なのでダメージのある髪におすすめのシャンプーです![/prpsay][say name=つま img=”https://shampoo.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2034-2-1.jpg” ]私の髪はとにかくまとまりにくいのが悩みですが、プレミオールは使い心地から仕上がりまでとても良いシャンプーなんです![/prpsay] [kjk_temp id=”30043″]

ミルボン・「グローバルミルボン」

ミルボン リプレニッシング

MILBON(ミルボン)

『グローバルミルボン』のシャンプーを実際に美容師が使ったレビュー記事【全種類解説】

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル

スパークリング スカルプ

[/list] シャンプーの特徴 髪の内部にうるおいを与え、毛先までしっとりとまとまる、みずみずしい髪に導くシャンプー。 毛髪内密度を高める、「SSVRシルク」を配合した構成で、毛髪内部がスカスカになることによって、ツヤやハリが失われてしまいますが、それを止めるのが毛髪補修成分のうち、毛髪内密度を高める「SSVRシルク」が特徴になるのがグローバルミルボンです。 [open title=’ 個人的な感想’] うちの妻は基本的にミルボンが好きです。ミルボンは洗浄力が強いなど酷評があるものの頭皮や髪へのバランスの良い使用感がお気に入りポイントで基本的なスタメンシャンプー。 [/open]

テクノエイト・「oggiotto(オッジィオット)

oggiotto(オッジィオット)

テクノエイト

テクノエイト「オッジィオット」の”魔法のシャンプー”を美容師が実際に使ったレビュー記事

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル

スパークリング スカルプ 女性におすすめ 男性におすすめ

[/list] シャンプーの特徴 最新毛髪理論と最先端ケアテクノロジー、そして植物が持つ生命力が組み合わさることであらゆる毛髪を分析し、ひとりひとりに合わせたトリートメントをサポートするためのヘアケアシャンプーです。 オッジィオットの魔法のシャンプーは髪質に合わせて、3種類からセレクトするシャンプーで、髪の最深部から修復し、本来の輝きを甦らせます [open title=’ 個人的な感想’] とにかく、かなりレベルの高くて、バランスの良いシャンプー&トリートメントです。 凄まじい成分量の多さに加えて、それぞれの良い素材が含まれています。 成分量が多いからといって、レベルが高いのかと言われるとそうでもないですが、この成分量に加えて使用感の良さは、まさに”魔法のシャンプー”となっています。 とはいえ洗浄力が弱いため、連続して使うと頭皮のにおいが気になってくるのでスタメン度合いは少し下がります。 [say name=つま img=”https://shampoo.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2034-2-1.jpg” ]とはいえ、使用感や仕上がりの加減などは明らかに他のシャンプーとも違うのでデメリットを気にしない方にならおすすめできるシャンプーということになります。[/prpsay] [/open] [kjk_temp id=”30081″]

アリミノ・「スプリナージュ」

スプリナージュ

ARIMINO(アリミノ)

ARIMINOの「SPRINAGE(スプリナージュ)」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

[/list] シャンプーの特徴 スプリナージュの美容成分を留める独自の処方となるのが「モイストリンク処方」です。 アスタキサンチンをはじめとするする共通成分とオイルの成分を、コアセルベートと呼ばれる複合体に取り込むことで、髪に吸着させやすくしています。 [say name=つま img=”https://shampoo.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2034-2-1.jpg” ]つまり、汚れはしっかり落としつつ、保湿成分は地肌や髪にしっかり留まり、自然なツヤ感を保つアイテムということになります。[/prpsay] [open title=’ 個人的な感想’] サラッとしているので、使用感はとても良いです。スキンケアをベースに考えられているためかなり優しい洗浄力はとても気に入っています。 頭皮が敏感な時にはよく使います。優しいのにさっぱりとして爽快感もある特殊なシャンプー。 [/open]

ミルボン・「リシオ ヒートケア」

リシオ アテンジェ ヒートケア

MILBON(ミルボン)

【頭1つ飛び抜けている!?】ミルボン「リシオ アテンジェ ヒートケアシャンプー」を美容師が実際に使ったレビュー記事

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

[/list] シャンプーの特徴 リシオヒートケアのシャンプーは髪のダメージをケアするためのシャンプーシリーズです。 リシオというブランドで縮毛矯正の薬剤もあるぐらいで、縮毛矯正と矯正のヘアケアに特化しているシャンプーです。縮毛矯正とありますが「くせ毛」の方にも十分におすすめできるアイテムです。 [open title=’ 個人的な感想’] くせ毛や縮毛矯正をしている髪と相性抜群のシャンプーです。 個人的に妻がとても気に入っているアイテムで、まとまりやくせの状態がかなり良くなります。 [/open]

ミルボン・「オージュア(エイジングケア)」

イミュライズ

MILBON(ミルボン)

ミルボン「オージュア イミュライズ」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー【写真アリ】

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル

スパークリング スカルプ 女性におすすめ 男性におすすめ

[/list] シャンプーの特徴 オージュアはとてもヘアケアとしても優秀ですが、髪質に合わせたケアをするとより効果を実感することができます。 「ダメージを補修。そして、未来の髪を守る。」というコンセプトで、2つのサポートで「今と未来の美しい髪」をつくるためのシャンプーです。毛髪・地肌の特性、美容習慣、気候という観点を大切にしつつ、毛髪のタンパク質に関する基礎研究を深め続け、更に毛髪の状態変化をミクロレベルで測定して作られたアイテムです。 全部で12種類以上という豊富なラインナップで髪や頭皮に合わせたケアをすることができます。 [open title=’ 個人的な感想’] シャンプーもトリートメントも使用感高いし、仕上がりも問題ない内容になっています。 またもやミルボンです。オージュアは価格が高いものの洗浄力や補修力などのバランスは非常に良いためスタメン入りです。 ただし、頭皮が敏感、アレルギーのある方はこの2つの成分が合わないこともあるので注意が必要です。 [/open] [kjk_temp id=”30079″]

アリミノ・「SHERPA(シェルパ)

SHEPA(シェルパ)  D-2

ARIMINO

ARIMINOの「SHEPA(シェルパ)」シャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

[/list] シャンプーの特徴 優れたヘアデザインを可能にするデザインサプリ「シェルパ」は、次のスタイルに備えるためのヘアケアをするシャンプーです。 生活ダメージから髪を守り、ヘアスタイルを一日中持続させるケアアイテムです。 [open title=’ 個人的な感想’] 全体的には少し微妙な感じのシャンプーではあるものの、香りとデザインが気に入っています。とくにコスパも良いので事前シャンプーの時などに使ってスタメンアイテムの節約に使ったりもします。 [prpsay img=”https://shampoo.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2919.jpg” name= きし]香りやデザインが良かっただけに、とても残念です。[/prpsay] 逆に、トリートメントは印象は良くて、使用感だけでなく、仕上がりや手触りなども良くなるので、シャンプーはおすすめはできませんが、トリートメントなら使う価値のあるアイテムだなという結論です。 このコスパなら納得のいくクオリティです。

シェルパデザイン サプリ D-1

シェルパデザイン サプリ D-2

シェルパデザイン サプリ D-3

[/open]

フィヨーレ「F・PROTECT」

F.PROTECT(エフ.プロテクト)

フィヨーレ

フィヨーレの「F.PROTECT(エフ.プロテクト)」のシャンプーを実際に使ったレビュー記事

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

[/list] シャンプーの特徴 シャンプー・ヘアマスクの組み合わせで髪のニュアンス思いのままにすることができます。 髪質タイプで選べる4つの組み合わせで、理想のテクスチャーを実現。ダメージケア効果でカラー・パーマのフォルムを美しく長時間キープします。 [open title=’ 個人的な感想’] このシャンプーは、コスパが良くて泡立ちも良いので予洗い用のシャンプーです。メインで使うにはくせ毛で悩む髪質には物足りませんが、全体的にバランスの良いシャンプーです。 ちなみにトリートメントは使っていません。 [/open]

週に数回のスペシャルケア

たまに使うヘアケアとスカルプケア
こちらは炭酸シャンプー2種類に、トリートメントが1種類の3つです。 使用頻度は低いですが、なかなか重要度の高いアイテムです。

「オイルクレンジングフォーム 」

オイルクレンジングフォーム

ARIMINO

ARIMINOの「オレンジクレンジング フォーム」のシャンプーを美容師が実際に使ったレビュー記事

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル 

スパークリング スカルプ

[/list] シャンプーの特徴 オリーブ果実、サトウキビエキス、チャ乾留液、ガリカバラ花エキス、シクロデキストリン、デキストリン、ガゴメエキス、マヨラナ葉エキス、グリチルリチン酸2K、と、頭皮への保湿的要素もしっかりあるために、男性はもちろん女性にも使える内容になっています。 とくに、頭皮が敏感な方や、アレルギーのある方なんかでも安心して使うことができるので、幅広く使用できます。
Slider 34096 – image

「エイジングスパ クリアフォーム」

オージュア・エイジングスパクリオフォーム

MILBON(ミルボン)

オージュアの炭酸シャンプー「エイジングスパ クリアフォーム」はシャンプーとしてもスカルプケアとしても有能すぎ

アミノ酸系 ノンシリコン オーガニック ボタニカル

スパークリング スカルプ 女性におすすめ 男性におすすめ

>>エイジングスパ・クリアフォーム|ケア効果が高いシャンプーを美容師が解説!

[prpsay img=”https://shampoo.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2919.jpg” name= きし]トップのボリュームが気になりだした人へおすすめとなる炭酸シャンプーです。[/prpsay][say name=つま img=”https://shampoo.kazukikishi.com/wp-content/uploads/2019/05/IMG_2034-2-1.jpg” ]普通の炭酸シャンプーと違うのは、ただ美容効果があるだけでなく、地肌環境を整え、ふんわりと立ち上がる根本をつくってくれる「高濃度炭酸シャンプー」だと言うことです。[/prpsay]

炭酸シャンプーの特徴

ヒアルロン酸の構成主成分である保湿成分グルコサミンが、うるおいのある健やかな頭皮にしていくれます。保湿成分でもあるグルコサミンが地肌の奥まで浸透し、頭皮マッサージによっって血行促進しながら、やわらかくうるおいのある健やかな地肌にしれくれます。

さらに「CMADK」によって、髪にもうるおいとまとまりをつくることができます。

洗い流さないトリートメント

妻が使っているもの
洗い流さないトリートメントはオール”ミルボン”ですw ミルボンのアウトバスは気に入っていて、特に香りレパートリーが多いミルボンはかなりのお気に入りらしいです。
濡れている時のまとまりにくい髪には、ジェミールフランでケアをします。クリームタイプなのでくせ毛にも相性が良いのもポイントです。 オージュアのイミュライズの香りが気に入っているので、乾いた髪の仕上げに使います。花の香りのオージュアは強調しすぎないサッパリ系の香りにしたい時に使います。 逆に甘い香りで強調したい時にはこっちを使います。気分で使い分けがするので日によっては違います。

スタイリング剤(ワックス&スプレー)

ぼくは毎日していますが、妻はたまに使用程度
スタイリング剤は今のところ5つをよく使用しています。 ぼくはよくワックスとスプレーを使いますが、妻はスーパーロングヘアなのであまりスタイリング剤を使用せずにアイロンやブローだけでスタイリングを済ませることが多いです。
サロンにはこっちをおいているので、美容室で働く時はこのワックスを使います。少しキープ力も高いので若干スタイリングはしにくいですがスタイルが作りやすいのがポイントです。 休日用にはこのワックスを。上のものに比べるとスタイリングがしやすいので柔らかいスタイルをつくれます。セット力もあります。 一日でかける時にはワックスの上からかけるとキープ力が格段に上がります。白い粉なんかもでないので気に入っています。かけるだけでいいのがお気に入りのポイント。
ジェミールフラン ジェルクリーム+
かなり使いやすいソフトワックス。スタイリングの下地にも使えますし、スタイリングするほどでもないしな〜ってときによく使います。男女ともに使えますがベリーショートなどには不向き。 あんまりスタイリング剤を使わない妻もふりかけるだけでまとまるので気に入っています。 ソフトタイプのクリアワックスで、毛先の巻髪の動きをつける時に使いやすい。ナチュラルなスタイリング剤です。