女性の薄毛・脱毛の種類

女性の薄毛・脱毛の種類

女性の気になる抜け毛の原因でもある、薄毛・脱毛の種類にも違いがあります。

  • びまん性脱毛症
  • 脂漏性脱毛症
  • 粃糠性脱毛症
  • 牽引性脱毛症
  • 分娩後脱毛症(産後脱毛症)
  • その他の原因の薄毛

女性だけでもこれだけの原因があります。

特に多いFAGA(女性男性型脱毛症・びまん性脱毛症)という症状

女性特有の薄毛をFAGAと呼びます。

女性男性型脱毛症とも呼ばれるこの症状は、髪の頭頂部の地肌が透けて見えたり、分け目が目立ってくる脱毛症です。

女性の多くがこのびまん性脱毛症であり、加齢による女性ホルモンの減少などが原因でホルモンバランスが崩れます。

薄毛、抜け毛で悩む女性の中で最も多い症状がFAGAです。

 

実は女性の中にも男性ホルモンが存在している!

女性の中にも男性ホルモンがあり、男性の中にも女性ホルモンというものが存在します。

では男性ホルモンが男性に限らず女性の体内にも存在するのであれば、なぜ女性にも薄毛になる人とならない人がいるのでしょう?

それは様々な要素から女性ホルモンが減少し男性ホルモンとのバランスが崩れるからなのです。

 

つまり薄毛の原因はホルモンのバランス

フサフサの髪を持っている人は、両方のホルモンバランスが良い状態にあるということなのです。

つまりホルモンバランスが乱れ男性ホルモンが多くなることが、FAGAの原因になります。

 

Copyright© きしろぐ , 2017 All Rights Reserved.