【厳選】おすすめヘアケアセット!

ヘアスプレーの教科書|美容師おすすめのヘアスプレーとスプレーの使い方まとめ

当記事では、美容師が教えるヘアスプレーについてお話していきます。

 

あなたはスプレーを使っていますか?

一昔前までは、スプレーはスタイルはキープさせるためのスタイリング剤という認識でしたが、今や実にたくさんの種類や使い方があって、ワックスに次ぐ人気のスタイリング剤になっています。

しかし、

女性
女性
ヘアスプレーってたくさんあってどれがいいか分からない…
男性
男性
ヘアスプレーを使っていてもスタイルをキープできない…

って人も少なくありません。

そこで美容師として、さまざまなメーカーのスプレーをを使ってきた経験を活かしておすすめのヘアスプレーをまとめてみました。

今回の記事では、美容師が教える「おすすめするヘアスプレー」をご紹介していきます。

美容師が女性におすすめするヘアスプレーランキング」

きし
きし
ヘアスプレーは、たくさんのスタイルをつくるに欠かせないスタイリング剤の1つです。
つま
つま
とくにミディアム〜ロングの女性にとってはワックスよりも重要なアイテムになっているのです!

スプレーは基本的に3つの使い方があります。

  1. スタイリングをキープする
  2. ワックスの代りにスプレーワックスにする
  3. ツヤ出しをする

スプレーの魅力というのは、

”狙ったところにつけることができる”

です。

ワックスのように手にとる必要もない上に、失敗がすくない上にロングの女性の絡まりなどもありません。

そのため、女性のスタイリング初心者にもおすすめできるスタイリング剤です。

スプレーが苦手とい人も結構多いですが、最近のスプレーはさまざまなスタイルに合わせることができる万能なスタイリング剤なのです。

スプレーの種類一覧
  • ハードスプレー
  • アレンジスプレー
  • グロススプレー

美容師がおすすめする女性のヘアスプレーを紹介していきます。

>>女性におすすめのヘアスプレー

 

美容師が男性におすすめする「メンズ ヘアスプレーランキング」

きし
きし
ヘアスプレーとは男性にとって、スタイルをキープさせるためのスタイリング剤の1つです。
つま
つま
とくにショート〜ミディアムにかけてスタイル崩れをおこしやすい長さには必須と言えるでしょう。

スプレーは基本的に3つの使い方があります。

  1. スタイリングをキープする
  2. ワックスの代りにスプレーワックスにする
  3. ツヤ出しをする

スプレーの魅力というのは、

”1日中スタイルをキープできる”

ことにあります。

ヘアワックスでスタイリングしただけだと、スタイルが簡単に崩れてしまいますが、ヘアスプレーを最後に使うことで、風にも汗にも負けないスタイリングをすることができます。

そのため、男性のスタイリング初心者にもおすすめできるスタイリング剤です。

しかし、スプレーが苦手とい人も多いのですが、この原因は「スプレー」にあることが大半です。

使いにくいスプレーの特長
  1. 速乾性が異常に高い
  2. スプレーの水分が高い
  3. ベタつきやすい

そこで、美容師がおすすめする女性のヘアスプレーを紹介していきます。

>>メンズにおすすめヘアスプレー

 

ヘアスプレーの基本テクニック

きし
きし
まずは、ヘアスプレーの基本テクニックをお話していきます。
つま
つま
ここでは、4つのテクニックをスタイル別に使い分けるので基本はマスターしてください。

スプレーが苦手とい人も結構多いですが、最近のスプレーはさまざまなスタイルに合わせることができる万能なスタイリング剤なのです。

そんなスプレーの基本テクニックは5つ。

スプレー5つのテクニック
  • 髪から離して付ける
  • 髪をつまんで付ける
  • 表面に付ける
  • 裏面に付ける
  • 仕上げに付ける

それぞれを分かりやすくお話します。

基本テクニック①:ヘアスプレーは髪から離して付ける

きし
きし
基本中の基本となるのは、ヘアスプレーは髪から離して付けるです。

ヘアスプレーは、近くで付けてしまうと広範囲で付けれないために「ムラ」になりやすいです。大体10㎝〜20㎝ほど離して付けるようにしましょう。

このテクニックは全てに通ずるので習慣にしましょう。

その他のテクニックも一緒に参考にしてください。

>>ヘアスプレー